【予算別】ちょっとしたお出掛けにも♡「ホームドレス&ワンピース・カジュアルドレス」がこの夏のマストアイテム✓
2022/05/24
2954 VIEWS

【予算別】ちょっとしたお出掛けにも♡「ホームドレス&ワンピース・カジュアルドレス」がこの夏のマストアイテム✓

Photo by:cdn-images.buyma.com

お家で着られて、ご近所までの外出もできるウェアが欲しいところ。そして、気の利いデザインなら、なおさら嬉しい♡今欲しい“カジュアルドレス”をエディター目線で選んでみました。

気軽に着られるドレスが正義!

ホームドレスのような、お家で着るドレス・ワンピースは、家で過ごすのにぴったり。快適なリラックスしたシルエットと、そのまま近所までお出掛けできる、おしゃれさを兼ね備えたデザインが魅力。

Talk women01

コロナ規制が緩和した2022年は、お家はもちろん、ご近所からちょっとしたお出掛けまで使える“カジュアルドレス”がマストアイテムになりそうな予感♡

“欲しい”カジュアルドレスのチェック項目

✓家~お出掛けで使えるデザイン

✓着心地の良い素材

✓シルエット・デザインがおしゃれ

Talk women01

スゴイわがまま~!という感じですが、どうせなら素敵な一枚を見つけたいところ。今回はプチプラ~ちょっと奮発したお値段のカジュアルドレスを、エディター独自の視線でセレクトしてみました◎

まずはプチプラ♡1万円以下!

▽ミニマルなロングドレスは、一枚でサラッと着ても、ボトムスと合わせても良し。お家で着るのにも丁度良いのが魅力…♡韓国発のmnem(ムネム)は、モードでクールなアイテムが豊富。5000円以下でGET出来るのに、コットン100%なのも嬉しいポイント。

出典:www.buyma.com

mnem(ムネム)のワンピースをもっと見る


▽エキゾチックなカフタンドレスは、一枚で主役級な目を惹きます。自然なVネックが、女性らしい美しさを引き立てます。夏らしいボタニカルを使ったモチーフで、流行に左右されないデザイン。

出典:www.buyma.com

Vikini Vender(ビキニベンダー) のワンピースをもっと見る

一万円以下で買えるワンピースはこちら

Talk women01

一万円以下というより、五千円を切るものもチラホラ…。こんなに安いなら、何枚買ってもいいかも知れません!

お手頃!ミドルプライスな3万円以下

▽爽やかなサッカー生地を使用したワンピース、Ganni(ガニー)のもの。個性的でエッジの効いた雰囲気でありながらも、たおやかさとロマンチックを忘れない佇まい。夏でも快適で着ることが出来る、軽やかさが魅力です。

商品詳細はこちら

Ganni(ガニー)のワンピースはこちら


▽パリジェンヌのスナップを眺めていると、高確率で見かけるワンピース。エレガントでいて、気取らないワンピースは、一枚あるだけでかなり使いまわせそう!パリジェンヌのリアルクローズと称されるほど、大人気のSezane(セザンヌ)はベーシックなワンピースの宝庫です。

商品詳細はこちら

Sezane(セザンヌ)のワンピースはこちら

Talk women01

毎日使えて、お友達とのランチやデートにも使えるデザインが豊富でしたね。ヨーロッパのブランドは、心躍る色使いや個性光るデザインが魅力です。

3万円以下で買えるワンピースはこちら

ちょっと奮発な価格帯も!3万円以上

▽北欧らしいミニマルな美学が光る、CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン) をピックアップ✓立体的な構築美は、着る人を洗練されたムードに引き立てます。ちょっと背伸びした普段着として、もちろん、余所行きとしても。

商品詳細はこちら

CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン) のワンピースはこちら


▽ノスタルジックでロマンティックな雰囲気と、チュールやパールを使ったクリエイションが人気のSimone Rocha(シモーネロシャ) 。コットン製のざっくりとしたドレスも豊富なんです。よく見ると可愛い刺繍が施されているなど、可愛さもバッチリ。

商品詳細はこちら

Simone Rocha(シモーネロシャ) のワンピースはこちら

Talk women01

少し背伸びしたドレスは、着るだけで所作が美しくなりそうな予感♡気軽さと気品を兼ね備えたドレスは、色んなシーンで着る人を輝かせてくれそうですね。

3万円以上のワンピースはこちら

いかがでしたか

在宅勤務の推奨などで、家着と外出着の境目が曖昧になってきているこの頃。そんな日常を彩る便利でおしゃれなカジュアルドレスは、1着は持っていて損はないはずです✓とっておきの一枚を是非、ワードローブに加えて下さい✓

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/06/01更新,   初回公開日2021/07/24

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

関連記事一覧