歳を重ねても愛したい♡40-50代のオトナが買ってるトップスTOP10【BUYMAリアル調査】
2022/01/27
16361 VIEWS

歳を重ねても愛したい♡40-50代のオトナが買ってるトップスTOP10【BUYMAリアル調査】

Photo by:unsplash.com

歳を重ねても着られそうなのが最近の好み。30代は40-50代になっても着れるデザインを選ぶようになるなどお洋服選びの基準が変わります。そこで今回は長く愛せる憧れブランドの売れ行きトップスランキングをご紹介します。

シンプルで飽きのこないデザインで勝負!

歳を重ねるとあまり冒険しなくなる分、自分に似合うデザインを追求したり素材や質にこだわったりと長く着られることがお洋服選びの基準になりますよね。今回は、落ち着いた雰囲気を醸しながらワンシーズンで飽きのこないリアルな人気ブランドを10位から順にランキング形式で発表!

Talk women03

シンプルでクリーンかつミニマルなスタイルが徐々に主流になってきていることから、ブランドの個性を感じつつもベーシックなデザインが多く見られます。「永く愛せる」という観点から飽きのこないデザインは重要ですよね♡

10位 Calvin Klein(カルバンクライン)

1968年アメリカにてカルバン・クラインが自身の名を冠して創業した、50年以上の歴史を誇るブランド。アンダーウェアの印象が強いかもしれませんが、カジュアルでポップなレディトゥウェアも必見。

Talk women03

アイコニックな「ck」ロゴが同ブランドの象徴。シティ感を引き立たちストリートにも◎。

Calvin Kleinのトップスをもっと見る

9位 Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

名門アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科を卒業したマルタン・マルジェラが1988年にスタートした人気ファッションブランド。ロゴに4点の縫い目をつけることで主張しないのにメゾンマルジェラだとわかるシンプルな美学が世界中で愛されています。

Talk women03

2014年クリエイティブ・ディレクターに就任したジョン・ガリアーノが手がけるメゾン マルジェラはこれからも要注目。

Maison Margielaのトップスをもっと見る

8位 SEZANE(セザンヌ)

ロマンティックなライフスタイルを提案するパリ発のブランド。パリジェンヌらしいフェミニンで気品溢れるムードに、独自のトレンド感を取り込んだデザインが人気です。高いデザイン性でありながらお求めやすい価格帯も愛される秘訣。

Talk women03

デザイナーのモルガンはデザインを体系的に学んだことはなく、ブランド創設は自身のブログにヴィンテージのスタイリングを紹介したことがきっかけだったのだとか。NYにも進出するほどその人気はとどまるところを知りません。

SEZANEのトップスをもっと見る

7位 CELINE(セリーヌ)

言わずと知れたBCBG(ベーセーベージェー:お洒落、良い趣味の意)&フレンチスタイルを代表するブランドのひとつ、セリーヌでトップスをゲットするならTシャツやカットソーが狙い目。1945年から長らく続く歴史の中でも近年、エディ・スリマンがクリエイティブ・ディレクターに就任したことで、彼にしか表現できない新たなセリーヌの一面を味わっておきたい。

Talk women03

夏にはデニムと合わせて、アウターが必要なシーズンはトレンチコートと合わせてミニマルに仕上げたい。気分やトレンドを選ばず身につけられるのがロゴTのグッドポイント。

CELINEのトップスをもっと見る

6位 Max Mara(マックスマーラ)

キャリアウーマンのためのオーセンティックでタイムレスなファッションを提案するマックスマーラは、まさに世の女性のマストバイブランド。イタリアにて良質な素材、細かな縫製をベースに作られたベーシックなスタイルは今も変わることはありません。

Talk women03

マックスマーラこそ女性による女性のためのブランド♡フォーマル、エレガント、タイムレスの3つを叶える憧れブランドのトップスは今すぐゲットしておきたい。

Max Maraのトップスをもっと見る

5位 COMME des GARCONS(コムデギャルソン)

世界に誇るジャパニーズブランドの代表格。社会に流されることのない自立した女性像をデザインに落とし込み、ルーズなシルエットに黒などモノトーンな色を多用したスタイルが人気を博しています。

Talk women03

CDGロゴやハートロゴはもはや定番。トレンドに関係なくずっと着られること間違いなし。カーディガンが1枚あればロングシーズン着回せるので買っておいて損なし!

COMME des GARCONSのトップスをもっと見る

4位 MONCLER(モンクレール)

モンクレールはフランスで生まれたプレミアムダウンウェアの老舗ブランド。ヨーロッパの上流階級から愛され続けてきたモンクレールの最高級のダウンジャケットは半世紀経った今でも変わらず名品としての地位を世界中で確立しています。

Talk women03

ダウンがメインですが、その他にポロシャツやナイロンジャケットなども展開しているので、併せてCHECKしてみて♡

MONCLERのトップスをもっと見る

3位 ZARA(ザラ)

1975年に創業した世界で最も成功しているカジュアルブランドの一つに数えられるザラ。実はスペイン発で、お手頃な価格帯ながらもその他のファストファッションに比べ優れたファッション性が特徴です。

Talk women03

豊富なラインナップでモードからカジュアルまで多様なジャンルが手に入るブランド。ぜひ貴女らしいトップスをBUYMAで見つけて。

ZARAのトップスをもっと見る

2位 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

リアルに人気なブランド第2位に輝いたのは、1968年に設立された老舗アウトドアブランド ノースフェイス。アウトドアウェアを中心にトレイルランニング、マウンテンから街着としてのタウンカジュアルまでライフスタイルに密着した機能的なアイテムを多数輩出。

Talk women03

2018年に50周年を迎えてからもその人気は衰えることなく、老若男女幅広い層から今尚揺るぎない支持を集めています。

THE NORTH FACEのトップスをもっと見る

1位 Ralph Lauren(ラルフローレン)

40代、50代になっても着たいトップスブランド堂々の第一位は、世界中でこよなく愛されているアメリカンスタイルの伝統ブランド ラルフローレン。新鮮でモダニティを失わないデザインが現代を生きる女性からの支持が絶えない理由。

Talk women03

モダンクラシカルなラルフローレンはニットなどどのアイテムを取ってもタイムレスに愛せるものばかり。特にポロのアイコンは永遠の定番です。

Ralph Laurenのトップスをもっと見る

いかがでしたか?

どのブランドも歴史があり世界中で長く愛されているものばかりでしたね。
歳を重ねたら素材やシルエットなどクオリティを大切にしたいところ。若い頃とは違った魅力を放つことができるはずです。年齢はただの数字!スタイルはすべての年齢で楽しむことができるので、ぜひ永く愛せる貴女らしいトップスをBUYMAで見つけてくださいね♪

レディーストップスをもっと見る

ランキングまとめ

1位 Ralph Lauren(ラルフローレン)
2位 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
3位 ZARA(ザラ)
4位 MONCLER(モンクレール)
5位 COMME des GARCONS(コムデギャルソン)
6位 Max Mara(マックスマーラ)
7位 CELINE(セリーヌ)
8位 SEZANE(セザンヌ)
9位 Maison Margiela(メゾンマルジェラ)
10位 Calvin Klein(カルバンクライン)

期間:2021年8月~10月
※海外通販BUYMA(バイマ)の売上額、売上個数のデータから独自に生成しています。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧