【2022SS限定】そろそろ春ファッションをリサーチして✔オシャレさんが今から狙うべき、人気ブランド春ワンピ7選◎
2022/02/07
4910 VIEWS

【2022SS限定】そろそろ春ファッションをリサーチして✔オシャレさんが今から狙うべき、人気ブランド春ワンピ7選◎

Photo by:www.instagram.com

今回お届けするのは、2022SSに限定した大人気海外ブランドのおすすめ春ワンピ。まだ寒い日が続いていますが、ファッションは先取りが大切。いざ暖かくなってきて急いで春服を探すのでは無く、今年は余裕を持ってリサーチしてみない♡?オシャレ海外ブランドファンの人、必見です◎

INDEX

 

気持ちも明るくなる春に向けて、ゲットしたいのは…

Talk women01

まだまだ寒い季節は続きますが、オシャレさんは季節の先取りをするのが常識!

といっても、無理に春服を着て薄着をする…というのではなく、「暖かくなってきたときに着る服に困らないよう、準備をしておく」のが本当に大切なこと♡

今年は【ブランド春ワンピ】をゲットしよう✔️

そんな春モードに向けてチェックしておきたいのは、働くアラサー女子から人気の『ブランドワンピース』。

生地のクオリティが良いので、雰囲気を纏えるメリットや、デザイン性も高いので「狙っていないオシャレさん」になれちゃうんです♡

Talk women02

そこで今回は、BUYMAで注目度の高い人気ワンピース【2022SS】を厳選してご紹介。

花が咲き誇り緑が増え、少し冷たいながらも季節を感じられる、あの春風を思い返浮かべつつ、お気に入りアイテムを探してみましょう♡

Karen Millen(カレンミレン)

Talk women01

イギリス発のファッションブランド「Karen Millen(カレンミレン)」は、いま海外ブランドが大好きな大人女子を中心にとにかく大人気。

▼まず1つ目のオススメは、コチラの華やかフローラルワンピ。白×黒×イエローという一見春っぽさは少ない色の組み合わせも、大判なフラワーパターンのおかげで季節を感じられる印象に。

Talk women03

春夏のワンピースはピンクやパステルイエローのような王道カラーが多い中、差し色のイエローで季節を出すというオシャレさが嬉しい。

ラインが入っているためスタイルアップ効果も。

さらには、イエローのラインのおかげで細見えが叶うのでスタイルアップ効果もゲットできるんです。日本ブランドではあまり見ない華やかなデザイン、そしてスタイルも良く見せたい❤️という欲張りさんにオススメです。

商品をチェックする


2点目のオススメはこちらのレザーパネルが最高にクールな、切替えドレス。オトナ女子にぴったりのちょっぴりセクシーな雰囲気と共に、Vカットネックを堪能して。

レザーパネル ペンシルドレス

Talk women01

ショルダーはボリュームのあるデザインになっており、こうしたちょっとしたパーツへのこだわりがgood。

▲黒なので少し見づらいですが、切り替えレザーのウエスト部分もVラインになっています。なので脚長効果もあり、元から身長が高め人が着ると更にスタイルも良く見えるはず。

Talk women01

反対を言えば、小柄な人は身長の高見せが可能ということ!♡

商品をチェックする

ネックレスはマストだから忘れずに。

せっかく鎖骨を綺麗に見せてくれる首周りデザインだからこそ、目立たせらるのはネックレスの美しさ。肌馴染みのいいゴールドをつければゴージャスに、そしてシルバーをつければ、よりクールでカッコいい大人レディになれますよ。


フレアワンピース

3点目は、ブラックドレスのフレアスカートタイプ。そしてボタンはゴールドなので上品さを押し出しつつも、シルエットでは可愛さを意識させるという、非常にバランスの良い1着。

BUYMAでもかなり注目度が高く、普段使いから特別な日まで着られるコストパフォーマンスの高さが高評価のよう。

商品をチェックする

ウエスト切り替えは胸下なので、気をつける点は…

ボタンのすぐ下にあるウエスト切り替えは、もちろん脚長効果を得られるシークレットポイント。ただその分、実際の丈より短く見えてしまうことも。(フレアスカートは裾が上がっているので錯覚として短く見えがち。)

Talk women01

丈が気になる方は、ロングのアウターやカーディガンを羽織ることをお忘れなく。

Talk women03

性別を問わずウケの良い、ガーリーワンピースが好きな方にとてもおすすめです❤️

カレンミレン×ワンピースをもっと見る

TADASHI SHOJI(タダシショウジ)

海外ブランドやラグジュアリーなワンピースが好きなオトナ女子はみんなチェックしていると言っても過言ではない、「タダシショウジ」のアイテムたち。

Talk women01

私もラグジュアリーブランドのワンピースが大好きなのですが、ファッション好きな友人とは、よく「タダシショウジ」のワンピについて語ったりします♪

▼そんな「タダシショウジ」のおすすめアイテム1点目は、こちらのガーリーなレースワンピース。まるでウエディングドレスのような細部までのこだわりが、流石の一言。

Talk women01

透けている袖周り、そしてデコルテ周りは色っぽさを、動いたときにふわりと揺れるレースは貴方だけの可愛さを与えてくれるはず。

優雅でエレガントなフィット&フレアーワンピースは、春を彩る柔らかな雰囲気を体現した逸品。もちろんしっかりと裏地もあるので、安心して。

Talk women02

とにかく「春」にピッタリ以外の言葉が見つからない、ソフトなレースワンピース。「可憐な女性らしさ」を忘れたくない日にオススメのアイテムです。

商品をチェックする

ゴージャスな足元で「可愛すぎる印象」を抑えめに。

きっとお呼ばれなどの特別なシチュエーションで着ることが多いと思いますが、足元は同じようなテイストで揃えてしまうと、大人レディには少し可愛すぎてしまう可能性大。

Talk women01

少し雰囲気を外し、「キュート」ではなく「ゴージャス」「セクシー」寄りのアイテムを探した方がベター。

ちなみに、色違いのネイビーver.も❤️

ネイビーの同アイテムをチェックする


美ラインのカットアウトドレス

▼「着るだけで美しくなれる」と定評のある「タダシショウジ」らしい、美人風コーディネートを作るのに欠かせないコチラのワンピースは、ショルダー周りのカットアウトが特徴。

Talk women01

V字にカットアウトが入っているので、肩周りが華奢に見えるメリットがあります。肩幅にコンプレックスを持つ女性は多いですが、そういった方にもオススメ。

商品をチェックする

シルエットが気になる方は…

あまりにもピタッとしたラインは苦手、でもデザインは可愛いし…と悩んでいるのであれば、ここでも活躍するのは、やっぱりロングカーディガンを始めとするロング丈の羽織もの。

Talk women03

1枚で着る勇気が無いなと思う方は、是非試してみて。たとえ薄手の羽織ものでも、安心感が全然違いますよ♡

タダシショウジ×ワンピースをもっと見る

SELF PORTRAIT (セルフポートレート)

イギリス発ファッションブランド「セルフポートレート」はBUYMAのワンピースカテゴリでもいつも注目度が高め。

Talk women01

特徴は、ナチュラルかつクラシカルな上品ワンピ。海外のラグジュアリーブランドらしさが好きな方は、是非チェックしてみて。

▼Aラインのすっきりとしたシルエットが美しいコチラのホワイトワンピ。肩がわずかに膨らんだブルゾンスリーブのおかげで、お嬢様コーデが簡単に作れる1着。

Talk women02

清楚な雰囲気を与えてくれるのは、ディアマンテ装飾をあしらった襟と、首元付近のディアマンテボタン。

【豆知識】ディアマンテって?

ディアマンテとは、スペイン語でダイヤモンド。なので、小さなひし形模様が連続し交差するダイヤモンドパターンのことや、ダイヤモンド風の装飾を指したりします。

とにかく上品で、エレガンスな印象。ホテルランチやラグジュアリーレストランでのディナーといった、おめかしが必要な日に大活躍すること間違いなし♡

商品をチェックする

ビジューアイテムと合わせよう!

襟元のディアマンテ装飾に合わせ、アクセサリーはビジューをメインとしたデザインがオススメ。また、パールとビジューのミックステイストを選べば、可愛さが優勢に♡


ノースリーブ ブラックドレス

▼コチラは先ほどととは打って変わって、大人セクシーな春の新作ドレス。黒×ノースリーブは色っぽさをさりげなく出す王道の組み合わせ♡

Talk women03

デザイン自体はキュートさを意識しつつ、デコルテまわりはシースルーになっているため、女性らしさをライトに演出。

▲胸元の縦フリルは大きめのサイズ感なので、どちらかと言えば、「一つのデザイン」としての認識。つまり、「レースなどのTHE フリル」な雰囲気とは異なるので、袖を通してみるとそこまで可愛さは感じないと思います。

商品をチェックする

ちょっぴりマニアックですが…

Netflixオリジナルドラマの「リバーデイル」をご覧になっている方ならお分かり頂けるのは、主人公ベティの親友、ヴェロニカのファッションスタイルが、このワンピースの着方の参考になるかも。

Talk women02

ヴェロニカはニューヨークのセレブリティ役なので、こういったお嬢様コーデが多いんです。

どんな合わせ方をしてる?

▼やはり多いのは、上品なパールを欠かさずに入れたコーディネート。

そしてカバンも、かっちり系のクラシカルなデザインを意識したワードローブになっています。

Talk women01

なので、カバンそしてネックレスもトータルコーディネートという意味で「クラシカル」さを大事にすると、ハイソなお嬢様ルックを無駄なく作れるのでオススメ!

セルフポートレート×ワンピースをもっと見る

まとめ

ゴージャスな雰囲気を品良く纏えるブランドワンピースはいかがだったでしょうか??毎日のアウトフィットに取り入れるよりかはやはり、特別な日に大切に着たいものなので、じっくり選びたいですよね。

Talk women01

BUYMAには他にも国内でGETできないアイテムや、国内よりお得に買えるアイテムがたくさん♡是非こちらを参考にしてみてくださいね♡

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧