【人気上昇中】Clarks(クラークス)ワラビーの着こなしをカラー別にご紹介!
2022/02/08
2760 VIEWS

【人気上昇中】Clarks(クラークス)ワラビーの着こなしをカラー別にご紹介!

Photo by:www.buyma.com

海外セレブ・ファッショニスタの着用や大手セレクトショップから別注が発売等、またも脚光を浴びている「Claks(クラークス)のワラビー」。今後間違いなくトレンドになるシューズのおしゃれな「カラー別着こなし方」をご紹介していきます!

今、クラークスのワラビーがアツい!

数年前からじわじわと人気が上昇中の「Clarks(クラークス) ワラビー」
イギリスのブランドであるクラークスがデザートブーツに次いで、第二弾のシューズとして1966年に発売しました!
足を包み込む独特な袋縫い形状のシルエットは歩きやすさ、デザイン性ともにGOOD。ブランドアイコンであるクレープソールも相まって日常的にガシガシ使いたいアイテムです。

80年代〜90年代にかけて日本を含む、世界中でヒットしたワラビー。
今トレンドなアイテムとして仲間になりつつあるこのシューズは、近年のリバイバルブームが影響してると言えるでしょう。

Talk men03

ワラビーはモックトゥのキャッチャーなデザインが特徴ですよね。

リバイバルによって再注目されたワラビーですが、ただ単に蘇ったわけではありません!
別注ではアッパーが「ゴアテックス仕様」やソールに「ビブラムソール」を採用しているなど、当時の貫禄はそのままに性能はアップグレードされています◎

ワラビーを着こなす三つのポイント

カジュアルやストリートテイストならハズレなし!

特にデニムとの相性は抜群!スウェード生地のアッパーがカジュアルなテイストに拍車をかけてくれます。
アメカジや無骨なミリタリーテイストとの組み合わせが◎

Talk women03

今っぽくワラビーを取り入れるなら断然ストリートテイストです!
リバイバルブームのアイテム同士で合わせるのがトレンド感満載。スウェットパンツとワラビーの組み合わせは新鮮なのでおすすめします!
また、こちらも近年注目を集めている「スタジャン」とのコーディネートもアリ。

もちろんきれいめな着こなしも◎

ジャケパンスタイルにもフィットしてくれるスマートさがあります!
セットアップにあえてハズし気味に取り入れるのも、おしゃれ上級者な使い方でGOOD。

前述したカジュアルやストリートテイストとの合わせ方もいいですが、もちろんきれいめなコーディネートにもフィットしてくれます!

ワラビーのもつブーツでありながらも上品な雰囲気というのは、さすがイギリスブランドのクラークスといったところ。

初心者はベージュがおすすめ!

「ワラビーは気になるけど、着こなし方がイメージできない」

そんな方にはとりあえずベージュをおすすめします!
自身がアースカラーであり、どんなカラーともマッチしてくれます。

またカジュアル・ストリート・きれいめ、すべての着こなしに対して満遍なく相性が良くオールラウンダーと言えるシューズです!

カラー別!ワラビーのおしゃれな着こなし方

定番のベージュ

やはり「ワラビー×デニム」の組み合わせは鉄板!

色落ちが絶妙なライトブルーのジーンズとの着こなしがワラビーのカジュアルな良さを引き立たせています。また、適度なクリーンさもプラスしたいのであれば「白ソックス」を取り入れるのがおすすめ!

トレンドブランド同士を組み合わせる

カーハートのダックジャケットにリブスウェットパンツ。まさにリバイバルブームの中枢を担うブランドとワラビーのコーディネートはトレンド感アリ!飾らないラフな着こなしに仕上がっています。

夏にはぜひ「ショーツ×ワラビー」の着こなしを!

スウェード生地なので一見すると「夏に履いてもいいの?」と疑問に思う方もいると思います。
答えはもちろんYES!
ショーツと合わせるからこそ見える、ワラビー特有の足をソフトに包み込むディテールがたまりません!

ベージュのワラビーを探しに行く!


ブラウン

タイドアップしても上品にキマる!

カジュアルなネイビージャケットのインナーにはVネックニット・シャツ・ネクタイを合わせ、全体をきれいめにまとめた着こなし。
全体の雰囲気を壊さない程度にアクセントとして取り入れたブラウンのワラビーが汎用性の高さを物語っています!

同系色を散りばめる

こちらもトレンドアイテムのVネックのニットベスト。そのアイテムとともにニット帽、ワラビーを同系色にすることでまとまりのある着こなしを作りあげています!無地でシンプルなスタイリングも色使いだけで、おしゃれさがグッと高まります◎

ブラウンのワラビーを探しに行く!


ブラック

ブラックのワラビーはとことんストリートに!

個人的におすすめなのがブラックのワラビー。
こちらのアイテムは「とことこんストリートに着こなす」のがホット!カモ柄のビッグシルエットのアウター、そしてかかせないのがスウェットパンツです。野暮ったくなりすぎないようにリブタイプのものを選ぶのがベター。

ブラックのワラビーを探しに行く!


人気継続中のグリーン

アウターをグリーンで合わせれば難しくない!

アウターとして羽織ったシェルパーカーとグリーンのワラビーを統一することで、クセのあるカラーも簡単に着こなすことができます。
グリーンは今季も継続中の人気カラーなので、ぜひ手に入れたい!

グリーンのワラビーを探しに行く!

間違いなく、今後流行るワラビー

昨今のスニーカーブームを見ていて、「そろそろブーツやレザーシューズにスポットライトがかかる」というのが個人的な見解です!
そしてリバイバルブームも相まって、スタンダードになっていくのが今回紹介した「ワラビー」でしょう◎

歴史あるシューズブランドからリリースされたアイテムなので、一足は持っておくことをおすすめします!

Clarksをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/02/16更新,   初回公開日2022/02/08

小川剛司

EDITOR / 小川剛司

ライター・ファッションモデル。学生時代のアルバイトでファッションの世界へ。大手セレクトショップの販売員、ECスタッフを経験後、長年携わったアパレル業界の経験を活かしWEBライターに。数々のファッションマガジンサイトで執筆を行い、メンズ・レディース問わずおしゃれを発信しています。また現在はモデルとして、更なるファッション知識を探求中!
Instagram:@t_t_k_k_s_s

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧