ずっと使いたい! 今最もキテる「韓国デザイナーズブランド」4選
2022/02/13
5189 VIEWS

ずっと使いたい! 今最もキテる「韓国デザイナーズブランド」4選

Photo by:unsplash.com

韓国のファッションは若者だけのもの?いえ、そんなことありません!実は、大人の男性にもおすすめなのが、「韓国のデザイナーズブランド」。今回はそのおしゃれ過ぎる全貌を深堀りしたいと思います。

韓国デザイナーズブランドがアツい!

みなさんは、韓国のファッションブランドについてどういう印象をお持ちですか?リーズナブル、ストリートなど安くてトレンド感の強いイメージがあると思います。

ワンシーズンウェアとしても、人気の韓国ブランド。でも、どうせ買うなら長く使いたいですよね。

Talk men01

今回ご紹介するのは、韓国デザイナーズブランド。韓国のクリエイターたちが生み出すアイテムは、ずっと使いたくなるものばかりですよ。

それでは早速見ていきましょう✓

おすすめの韓国デザイナーズブランドはこちら☟

①A NOTHING(エーナッシング)

BTSのお洒落番長・ジョングクが高頻度で着ているA NOTHING(エーナッシング)。ビッグシルエットのアイテムが多く、ストリートファッションにレトロな要素を落とし込んだデザインが魅力です。

▽A NOTHINGのシャツを羽織る、ジョングクの姿。バッグや小物を黒でまとめており、着回しもしやすそうですね。

Talk men01

価格帯は6000円~12000円です!

A NOTHING(エーナッシング)商品一覧

②LAUL(ラウル)

ストリートテイストのデザイン豊富なLAUL(ラウル)。特にジョガーパンツは、程良いサイズ感とディテールにこだわったデザインが魅力です。トップスを選ばず、1年を通して使えるのも人気の秘密。

▽雰囲気に合わせて、チャックでシルエットが変えられます。

Talk men01

価格帯は8000円~11000円ほど。

LAUL(ラウル)商品一覧

③NOICE(ノイス)

日本未上陸ブランドのNOICE(ノイス)。“穏やかな音”からインスピレーションを受けたデザインをコンセプトに、上質でミニマルなウェアを展開してます。

▽人気のロゴトレーナーは、ホワイト地にミントグリーンの刺繍が施された使いやすい一着です。※カラー展開複数あり。

Talk men01

トレーナー・フーディーは、13000~20000円でGETすることが出来ます。

NOICE(ノイス)商品一覧

④ANDERSSON BELL(アンダースンベル)

クリエイティブディレクターのキム・ドフンによって2014年ソウルで誕生したユニセックスウェアブランド、Andersson Bell(アンダースンベル)。韓国と北欧の対照的なカルチャーからインスパイアされた、デザインとこだわり抜いた品質が魅力です。

▽パッチワークのボトムスは、おしゃれな韓国男子たちの中で人気のアイテムの1つ。グランジな表情が伺えるデザインです。

Talk men01

トップスは6000円~13000円
ボトムスは16000円~30000円
アウターは20000円~100000円
の価格帯です。

Andersson Bell(アンダースンベル)商品一覧

いかがでしたか

韓国のデザイナーズブランドは、ミニマル~エッジの効いたものなど、幅広いデザイン・テイストが魅力です。今、最もアツい韓国のデザイナーズブランドのウェアを纏ってみませんか?

#韓国デザイナーズブランドで検索!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧