今押さえておきたい♡おしゃれで、環境に優しい「サステナブル・エシカル」なファッションブランド8選✓
2022/03/15
1027 VIEWS

今押さえておきたい♡おしゃれで、環境に優しい「サステナブル・エシカル」なファッションブランド8選✓

Photo by:www.buyma.com

ファッション業界では、Stella McCartney(ステラマッカートニー)を筆頭に、「環境に配慮した、持続可能な」服飾の生産がキーワードとなっています。今回は、海外のアップカミングな“サステナブルブランド”に注目。「買い物は投票」と言われる時代、貴女は何を選択する?

今注目したい“サスティナビリティ”

ここ最近、耳にする“サステナブル”というワード。日本語では、「持続可能性」と訳されますが、人間活動と環境が失われることなく、産業が持続する。というニュアンスです。

そして、ファッション業界は環境への負荷が大きい産業の1つです。サスティナブルな製品やプラフリーなど環境に配慮した生活が当たり前今、“ファッション”との付き合い方を見直してみませんか?

Talk women01

おしゃれなだけでなく、環境にも配慮したブランドを知りたいところ。今回は、海外発のサステナブル・エシカルブランドを特集したいと思います◎それでは早速見ていきましょう☟

①VEJA(ヴェジャ)

Talk women01

VEJA(ヴェジャ)は、2005年にフランスでスタートしたスニーカーブランドです。「フェアトレード」をモットーに、スニーカーの全てをブラジルで生産。オーガニックコットンの使用や、天然ラバーを使用したまさに“クリーン”な一足です。

VEJAのスニーカーは、シンプルで飽きの来ないデザインが魅力。広告はほどんど出していませんが、多くの海外セレブが愛用したことで、人気に火が付いたブランドです。

VEJA(ヴェジャ)のアイテムをもっと見る

VEJA(ヴェジャ)について詳しく知りたい方はこちら

②Ganni(ガニー)

Talk women01

デンマーク発の新鋭ブランド、Ganni(ガニー)。個性的でエッジの効いた雰囲気でありながらも、たおやかさとロマンチックを忘れない唯一無二の世界観で、ファッショニスタたちを魅了中。

Ganniは、あまりサスティナブルブランドであることを謳っていません。何故か?それは、「100%」ではないからだそう!エコ大国のデンマークという土地柄、かなり厳しい基準を科していますが、現段階でも80%近くをリサイクル素材やオーガニック素材など“責任のある素材”を使用。近い将来100%になる、ガニーはサスティナブルブランドの中でも大注目のブランドです。

Ganni(ガニー)のアイテムをもっと見る

③PATOU(パトゥ)

Talk women01

パリで一番ホットなブランドの1つ、PATOU(パトゥ)。ギョーム・アンリディレクターに迎え、モードでいて、エレガント。だけど普段使いにも使えるアイテムばかり。大人の“甘めモード服”として日本でも人気です。

パトゥのアイテムは、オーガニックコットンや再生ポリエステル、再生ウール使用するなど環境への配慮もバッチリ。また、リアルファーやレザーを使用しないなど、アニマルフレンドリーな一面も◎

☟数あるロゴアイテム。被りにくく、フレンチシックなパトゥのシャツは、是非GETしたい♡

PATOU(パトゥ)のアイテムはこちらをチェック

PATOU(パトゥ)について詳しく知りたい方はこちら☟

④Paloma Wool(パロマウール)

Talk women01

バルセロナ発のブランドであるPaloma Wool(パロマウール)。写真家としても活動するデザイナー、パロマ・ラナが手掛けるブランドです。絶妙なカラーリングとアーティスティックなデザインが、世界中のファッショニスタたちの心を鷲掴みに♡

パロマウールもサスティナビリティにフォーカスしたブランドの1つ。現地での生産を促進し、全てのプロダクトはMade in Barcelona(バルセロナ)。リサイクルデニムや、リヨセルなど環境への負担を考慮した素材を多く使用しています。

▽パロマウールのアイテムは、1度見たら忘れないインパクトさがあります。デザイン性の高さだけではなく、着心地も最高!筆者イチオシのブランドの1つです。

Paloma Wool(パロマウール)のアイテムはこちらをチェック

気になるサイズ感・着心地はこちらをチェック

⑤MARINE SERRE(マリーンセル)

Talk women01

MARINE SERRE(マリーンセル)は、2017年開催のLVMH(ヤング ファッション デザイナープライズ)のグランプリを25歳という若さで受賞したマリーン・セルにより設立されたブランド。三日月のモチーフで一世を風靡し、斬新でモードなクリエイションが人気です。

リサイクルデニムを再構築するなど、環境への配慮も忘れないマリーンセルの洋服たち。古着に新たな命を吹き込む、「アップサイクル」をブランドの理念に掲げています。

⑥KkCo(ケイシーオー)

MARINE SERRE(マリーンセル)のアイテムをもっと見る

Talk women01

今LAで一番アップカミングなブランドと言えば、KkCo(ケイシーオー)は間違いなく外せない。「アンチ大量生産・アンチ既存のファッションシステム」のポリシーで、高いデザイン性とずっと使える高品質さを両立させたモノづくりを提供。世界でもいち早く環境問題を意識した、LAらしい自由でリラックスしたマインドを感じます。

一部アイテムをオーダーメイド制にするなど、超過在庫や作り過ぎを徹底的に排除。ケイシーオーのアイテムは、どれもここでしか手に入れることが出来ない、ユニークさと上質な素材感の共存を楽しめます。

▽眩しいほどの緑と、エアリーなオーガンザの質感が生み出すたおやかなシルエットのワンピースは、1枚で着るのはもちろん、レイヤードなど着こなし方も無限大。

KkCo(ケイシーオー)のアイテムはこちらをチェック

KkCo(ケイシーオー)について詳しく知りたい方はこちら

⑦Sézane(セザンヌ)

Talk women01

パリジェンヌのリアルクローズと称されるほど、パリで大人気のSezane(セザンヌ)。ベーシックでいて品のある佇まいは、私たちが思い描くパリジェンヌのファッションそのもの。素材の上質さにこだわりながらも、お手頃な価格で手に入るのも人気の秘密。

セザンヌってサステナブルブランドなんだ!と思う方も多いはず。実は、公正労働基準法、自然で持続可能な材料、再生可能エネルギーを動力とするリサイクル包装などの取り組みが認められている、かなりクリーンなブランドです。

▽セザンヌで是非GETして欲しいのは、やはり“ニット”♡絶妙なシルエットのディテールや肌触りの良さ、何をとっても優秀なニットを1度は体感してみて✓

Sézane(セザンヌ)のアイテムはこちらをチェック

いかがでしたか

サステナブルなファッションブランド7選は、お楽しみ頂けたでしょうか?一口に「サステナブル」と言っても、環境に優しい原材料、現地生産から適切な雇用まで、色々なアプローチがあることを知ることが出来ました。

Talk women01

色々な面でクリアで、それでいておしゃれ。サステナブルな海外ブランドから、今後も目が離せませんね!

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/04/25更新,   初回公開日2022/03/15

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧