寂しい首元・手元を彩る!「大人アクセサリー」春使いのポイント
2022/05/04
5409 VIEWS

寂しい首元・手元を彩る!「大人アクセサリー」春使いのポイント

Photo by:www.buyma.com

素肌を露出する機会の増える春先。首回りや腕まわりを彩るアクセサリーは必至です。今回は、大人の春アクセサリーのポイントについてご紹介します。

大人アクセサリーのポイント

アクセサリーをコーディネートにプラスする際には、以下の点を意識してみましょう。

素材

アクセサリーの素材は多岐に及びます。「シルバー」「ゴールド」「レザー」「ストーン」などが定番であり、それぞれ異なる印象を与えることができます。アクセサリーの素材選びは、服装との相性や使用場面によって選択すると良いでしょう。

カラー

メタル系のシルバーやゴールドアクセサリーは言うまでもありませんが、レザーやストーンアクセサリーは様々なカラーバリエーションが存在します。大人のコーディネートにはブラックやブラウンなど、落ち着いたカラーがオススメです。

組み合わせ

同一素材のアクセサリーを重ねつけする際には、サイズやデザインに違いを持たせることがポイントです。あえて異素材アクセサリーを組み合わせる場合には、メタル系をベースにその他の素材を選択することで上手くまとまります。

使い勝手の良いアイテム

コーディネートに馴染みやすいアクセサリーをご紹介します。

ネックレス

首回りを彩る代表的なアクセサリーです。大人が使用するネックレスは、トップがないシンプルなシルバータイプがオススメ。細めでさりげないものを選択しましょう。

ネックレスをもっと見る

ブレスレット

腕回りの定番であるブレスレット。男性にはバングルタイプのシェア率が高く、時計と組み合わせたり、細いタイプの重ね付けなど、様々な楽しみ方ができるアクセサリーです。

ブレスレットをもっと見る

リング

ブレスレットや時計など、腕まわりのアクセサリーと相性の良いリング。男性であればシンプルに一つ付けがおすすめです。

リングをもっと見る

腕時計

広域にはアクセサリーに分類される腕時計。大人の使用頻度が最も高いアクセサリーかもしれません。金属素材タイプの腕時計であれば、異素材のアクセサリーと重ね付けしやすいでしょう。

腕時計をもっと見る

大人の春アクセコーデ

ドレス

ドレスコーデには腕時計が欠かせません。タイドアップには首回りのアクセサリーが必要ありませんので、アクセサリーは腕時計を軸にコーディネートしましょう。逆側の腕にもポイントを作ると、全体のバランスが整います。

カジュアル

カジュアルコーデでは、アクセサリーの存在感がポイントです。大人のコーディネートにはゴツすぎるアクセサリーはNG。あくまでもさりげなさを意識し、主張しすぎないバランスを整えましょう。

春はアクセサリーを楽しもう!

春先は小物が活躍する季節です。上手なアクセサリーの使用は、こなれ感を演出することができます。襟や袖からさりげなく覗くアクセサリーは、コーディネート全体のクオリティを格上げしてくれますよ。

メンズアクセサリー特集をもっと見る

出典:www.buyma.com

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧