【2022年夏】今年は「ブラックTシャツ」で誰よりも垢抜けた私になる♡!!おすすめ着こなし5選
2022/07/13
5776 VIEWS

【2022年夏】今年は「ブラックTシャツ」で誰よりも垢抜けた私になる♡!!おすすめ着こなし5選

Photo by:cubki.jp

今回お届けするのは、マンネリしがちな黒Tシャツコーデのオススメ着こなし。着回し力が高いアイテムだからこそ、いつもと同じような着方をしていませんか?誰もが簡単にトライできる方法を、実際の着こなしと共にご紹介していきます💞

マンネリしがちな「黒T」を着ながら垢抜けたい♡

Talk women01

今回ご紹介するのは、マンネリしがちな「黒Tシャツ」を垢抜けつつオシャレに着る方法についてです。

真夏のオシャレなファッションに欠かせないのは、着回し力の高い「黒Tシャツ」ですよね。シンプルな分、使い勝手が良いのですが・・・シンプルすぎると地味になってしまうというのも悩み。

Talk women02

そこでそんな「黒Tシャツ」をオシャレに、かつオトナらしく垢抜けさせたい人に向け、今回はファッショナブルに着こなせる方法をお届けします♡それでは早速見ていきましょう!

①ブラックのスラックス×ホワイトのバッグ(デザイン性高め◎)

▼まず1つ目のTIPSは、ブラックのスラックスを合わせる方法。ここまでだと「シンプルなワントーンコーデ」止まりとなり、ありきたり。ですがそれに加え、『デザイン性の高い、ホワイト系のバッグ』を持つのが肝になります。

Talk women03

理由としては、まず「黒にホワイト系」ということでバッグのオシャレさがしっかりと際立つから。

こなれ感を出しながらも、どこかありきたりな「ワントーンコーデ」をさりげなく格上げするという意味で、「デザイン性の高いバッグ」は最高なチョイス。

Talk women02

▼もちろんトップスに持ってくる「黒Tシャツ」も、モードでミニマルな雰囲気をまとえるよう、ハイクオリティなものをチョイスして。

黒Tシャツをもっと見る

②レディライクなスカートと合わせる

▼2つ目のオススメ着こなしは、「レディライクなスカート」と一緒に着てみる方法です。ポイントは、普通のシンプルスカートではなく、たとえばマーメイドラインやティアードタイプなど、「女性らしいシルエットを楽しむアイテム」を選ぶこと。

そうすることで、シンプルな黒Tシャツとの「差」が生まれます。トップスはTシャツ特有の「無駄のなさ」を、ボトムスは「レディライクな雰囲気」を、どちらも適度に主張することが可能に。そのアピールは、私たちを『こなれ感』へと導いてくれるんです。

Talk women01

シンプルの中にオトナかわいいを見つけたい人、可愛すぎないスカートコーデを楽しみたい人に特にオススメの着こなしです♡

スカートをもっと見る

③グレーのスラックスでクールに。

▼続いては、クールなファッションが好きな人に向けてオススメしたい、「グレーのボトムスを選ぶ」というワンランク上の方法。そしてアイテムは「キレイめ」の代表格でもある『スラックス』がベストチョイスです。

Talk women03

一見、Tシャツとスラックスは合いにくいと思われるような組み合わせなのですが、こんな感じで、夏らしいキレイめカジュアルが簡単に叶うんですよ♡▲

ちなみに「グレーアイテム」はトップスに持ってくるよりボトムスに持ってくる方が、様々な肌色タイプさんが着こなすことができ、おすすめ。

Talk women02

私もトップスとしてグレーを着ると顔が暗くなってしまうのですが、ボトムスとしてグレーアイテムを履くと、適度に引き締まった印象になり、クールなアウトフィットを楽しめます。

Talk women01

ちなみに低身長さんは、特に「タック入り」を選んでみて下さい。脚長に見せることが出来、必然的に身長も高く見せることができます♡

グレーのパンツをもっと見る

④キレイめハーフパンツ×ホワイトバッグ

▼4つ目のオススメ着こなしは、今年の猛暑にはもはやマストになりそうな「ハーフパンツ」を持ってくる方法。ハーフパンツって今まで着たことが無かった・・・という人、かなり多いのでは無いでしょうか?

Talk women02

かくいう私も、実はその1人(でした)。流石にカジュアルすぎてしまうのでは?と、夏のボトムスに「ハーフパンツ」を入れる考えすら無かったのですが・・・。

今年の猛暑をキッカケに“涼しさ”をゲットするべく、ハーフパンツデビューをしてみたところ、予想通りとにかく涼しいですし、「シューズ」や「バッグ」を『エレガント系』にすればそこまでカジュアルになりすぎないことも発見したんです!◎

▲このように、「ヒールあり」や「ポイントトゥ」のシューズ、また「かっちり系のクラシカルバッグ」を合わせると、ハーフパンツもエレガントに見えてしまうから不思議。

Talk women01

慣れるまでは落ち着かないこともあるかもしれませんが、黒Tシャツに合わせるボトムスとして、ぜひ「ハーフパンツ」にチャレンジしてみてください♡意外と上品に着こなせるんだ、と驚くはずです♪

ハーフパンツをもっと見る

⑤ビッグシルエットのホワイトシャツを羽織る

▼最後は、「羽織るアイテム」に関するTIPSです。透け素材のカーディガンなど、今年は「柔らかい」印象の羽織り物が流行っていますが、ここではあえて「ビッグシルエットのホワイトシャツ」をリコメンド。

Talk women01

黒Tシャツを着ることにより“上半身がほっそり”見えるからこそ、そのメリハリをいかせない「カーディガン」はちょっぴり勿体ないかも。

パキッとした印象のシャツを羽織り、さらにそれがビッグシルエットだと、「黒Tによる上半身の着痩せ効果」が倍増するんです♡バランス良く様々なアイテムを組み合わせるこのファッションは、簡単に「こなれ感」もゲットできる最高の組み合わせ。

Talk women03

マンネリ化しがちな黒Tシャツコーデを、グッと垢抜けさせる「ホワイトシャツ」をぜひチョイスしてみてください。秋にもそのまま着ることができるので、コストパフォーマンスも高いですよ♡

ホワイトシャツをもっと見る

いかがでしたか??

Talk women01

誰でも簡単にトライでき、マンネリしがちな黒Tシャツコーデを垢抜けさせる着こなしはいかがだったでしょうか??

ちょっとした工夫が全体の印象を左右するので、ファッションってやっぱり楽しいですよね。それぞれのテイストや好みに合わせて、是非コチラを参考にオリジナルなオシャレを楽しんでみて下さい♡

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧