【1週間】でお尻の高さが変わる!?簡単ヒップアップトレーニング
2022/11/03
2241 VIEWS

【1週間】でお尻の高さが変わる!?簡単ヒップアップトレーニング

年齢を重ねるとお尻のボリュームがどんどん減っていき、お尻の位置が下がっていく。デニムがカッコよく履けない…。そんな悩みを1週間で変えるヒップアップトレーニングをご紹介します。

日本人はお尻の筋肉を意識ないと効果が出にくい!?

Talk women01

トレーニングに入る前に、お尻の筋肉について知っておきましょう。

日本人は、特にお尻の筋肉をより意識しないとヒップアップがしづらい骨格です。昔日本人は農耕民族だったことから前かがみの姿勢が多くなり、前側の筋肉が発達しやすくなるDNAを受け継いでいます。そのため筋肉を意識してトレーニングをしないと効果が出にくいことがあります。

特にお尻の高さを出すためには、お尻の中でもっとも大きい筋肉「大臀筋」と、上部にある「中臀筋」を鍛えていくのがポイントです!

1週間でお尻が劇的に変わる3つのトレーニング

では早速トレーニング方法をご紹介します。今回ご紹介するのは3つ、四つん這いのままできるトレーニングなので是非3つ続けて行ってみてください。

動画を見ながらやってみよう!

動画では全部で4分間のトレーニングになっています。たった4分なので運動が苦手な方もぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.脚回し 10回×2セット

四つん這いになり、片脚を後ろにお尻の高さに伸ばします。かかとを押し出してかかとで小さな円を描くようにし、お尻に効かせていきます。

これはお尻の筋肉全体に効かせます。回し続けてお尻がだるく感じてきたら効いている証拠!
脚が痛くなってきた人は膝曲がっていまるので気をつけましょう!
腕が痛くなってきた人はお腹の力が抜けて腕で体重を支えているので手でしっかり床をプッシュしましょう!

2.膝上げ ×20回

1の上げていた膝を90度に曲げ、膝をお尻より高くなるように上げるのを20回繰り返します。

お尻の上部の筋肉を鍛えていきます。
腰が痛くなってきた人は腰が反っているのでお腹がダラーンと力が抜けないように気をつけて行いましょう。

3.膝横あげ ×左右各10回

四つん這いから膝を横にあげ、なるうべくお尻の高さまで上げていきます。

中臀筋、サイド上部の筋肉に効かせていきます。
お尻は平行のままで行うと意外と膝が上がらないくらいお尻のサイドに効いてきますので、その効いている感覚を感じながら行いましょう。

いかがでしたか?

Talk women01

1日5分以内でヒップアップが叶えられるのであれば頑張れそうですよね!是非動画を見ながらまずは1週間頑張ってみましょう。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/11/02更新,   初回公開日2022/11/03

yurina

EDITOR / yurina

ナチュラルなものを探しに海外へ。
ナチュラルコスメマニア♡
instagram@yrn0414

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧