コーデ全体をクリーンに! 真冬に着るホワイトアイテムの魅力
2022/12/12
715 VIEWS

コーデ全体をクリーンに! 真冬に着るホワイトアイテムの魅力

Photo by:www.buyma.com

夏のイメージが強いホワイトアイテム。清涼感を演出できる点が支持されるホワイトですが、オシャレな人は冬でも着ちゃいます。今回は、冬に着るホワイトアイテムの魅力をご紹介します。

冬に着るホワイトアイテムのポイント

ホワイトは清涼感とともに、清潔感を演出してくれるカラーです。冬にホワイトアイテムを着用する際には、「アウターを避ける」ことが最大のポイント。アウターにはダークカラーアイテムを選択し、アウター以外にホワイトアイテムをチョイスすることで、コーディネート全体のバランスを取ることができます。

冬にオススメのホワイトアイテム

コーディネート全体のバランスや汎用性を考慮するなら、ホワイトアイテムは以下の3つをチョイスしましょう。

白パンツ

ボトムスはアウターに次いで専有面積が広く、ホワイトの魅力を主張することができます。白パンツはカラー相性もgood! ブラックはもちろん、カーキやベージュ、ネイビーなどの冬に活躍するカラーとのコンビネーションも抜群です。大人であれば、チノやスラックスなど、シックな白パンツを選択しましょう。

ホワイト系ボトムス一覧

インナーカットソー

インナーの差し色にホワイトは欠かせません。ニットやスウェットの襟や袖から、インナーカットソーをチラ見せさせるコーディネートはオススメの小技です。厚着をする冬場には、レイヤードが増加します。インナーにホワイトカットソーを忍ばせ、立体的なコーデを演出しましょう。

ホワイト系インナー一覧

スニーカー

足元のホワイトスニーカーも外せません。スニーカーでありながら、シックな印象を演出できるホワイトスニーカーは便利なアイテムです。選ぶ際は、できるだけ余計なデザイン性やカラーリングのモデルは選ばず、シンプルなオールホワイトタイプをチョイスしましょう。

ホワイト系スニーカー一覧

大人がしたい冬のホワイトコーデ

下半身はホワイトでまとめても違和感ありません。白は明度の高い膨張色であるため、合わせるアイテムにはブラックなどの収縮色がハマります。


ホワイト✖️ブラックを基本に、差し色を一色プラスすることで、まとまりのあるコーディネートが完成します。アウターにはコートなどシックなアイテムを持ってくると、ホワイトの清潔感がより際立つでしょう。

ブラック・ブラウンのコート一覧

冬は“あえて”ホワイトで

寒々しい印象と思われがちな冬場のホワイト使い。ですが、コーディネート次第では落ち着いた大人の魅力を引き出してくれる便利なアイテムです。今年の冬は、ぜひホワイトアイテムを活用してみては?

ホワイトアイテムをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/12/12更新,   初回公開日2022/12/12

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧