【2023年下半期売れた!】お手頃価格な「バッグブランド」TOP10発表!
2023/12/18
15390 VIEWS

【2023年下半期売れた!】お手頃価格な「バッグブランド」TOP10発表!

Photo by:www.buyma.com

2023年もさまざまなブランドが人気を集めましたが、しっかり押さえられていますか?今回は、2023年下半期にヒットしたレディースの【お手頃価格なブランドバッグTOP10】を発表!トレンドに敏感な女性達は要チェックです。

INDEX

2023年下半期も人気のバッグがたくさん!

【2023年下半期】ヒットしたお手頃バッグブランドTOP10

2023年下半期のトレンド傾向は?

1位:韓国の最旬ストリートブランド▷▷マーティンキム

2位:ハイセンスなデザインに注目!▷▷Ganni(ガニー)

3位:スポーティーで使いやすい▷▷カルバンクライン

4位:大人可愛い▷▷J.ESTINA(ジェイエスティナ)

5位:タイムレスに長く使える▷▷スタンドオイル

6位:あのアイコンバッグならココ▷▷ジョセフアンドステイシー

7位:台湾生まれの旬ブランド▷▷ピクシーアックス

8位:独特なフォルムに魅了される▷▷OSOI(オソイ)

9位:高見えアイテムがズラリ▷▷Pedro(ペドロ)

10位:モード派以外も使いやすい▷▷エムエムシックス

お手頃なのにお洒落見えするバッグがズラリ♡

あなたにオススメの記事はこちら

 

2023年下半期も人気のバッグがたくさん!

Talk women03

ハイブランドはかなりのお値打ちになり、2023年はお手頃価格のバッグブランドが大人世代の間でも話題沸騰に♡

2023年下半期もさまざまな人気ブランドが登場しましたが、しっかりと把握できていますか?今回は、大人気だったお手頃価格ブランドのレディースバッグTOP10を発表!今からゲットしても最旬ファッションを叶えてくれるので要チェックです♪

【2023年下半期】ヒットしたお手頃バッグブランドTOP10

海外通販BUYMA(バイマ)の購買データを元に、実際にレディースの間で人気のあるお手頃価格の「デイリーブランド」をランキングでご紹介します。

出典:www.buyma.com

上記画像は人気1位「マーティンキム」の商品となります。

【1位】 Matin Kim(マーティンキム)
【2位】 Ganni(ガニー)
【3位】 Calvin Klein(カルバンクライン)
【4位】 J.ESTINA(ジェイエスティナ)
【5位】 STAND OIL(スタンドオイル)
【6位】 JOSEPH&STACEY(ジョセフアンドステイシー)
【7位】 PIXY ACCS.(ピクシーアックス)
【8位】 OSOI(オソイ)
【9位】 Pedro(ペドロ)
【10位】 MM6 Maison Margiela(エムエムシックス)

2023年下半期ヒットした「お手頃価格のブランドバッグ」をもっと見る

ーーーーーーーー
ランキング概要
ーーーーーーーー
・対象期間:2023年7月~12月
・海外通販BUYMA(バイマ)の売上ビッグデータから前年同期間比で伸び率が高いものをランキング化しました。

2023年下半期のトレンド傾向は?

Talk women01

最旬の大人気ブランドを早速チェックしていきましょう♪

2023年下半期は、コーデのポイントとなるような装飾やブランドロゴを取り入れたバッグがトレンドに!!TOP10にランクインしたブランドも、ロゴやユニークなモチーフをアイコンにしたデザインが多いのが特徴的です。

1位:韓国の最旬ストリートブランド▷▷マーティンキム

2023年下半期、堂々の1位にランクインしたのは韓国・ソウルで誕生したストリート系ブランド「Matin Kim(マーティンキム)」♡デザイナー兼、インフルエンサーとしても活動しているキム·ダイン氏が立ち上げたブランドで、ジェンダーレスなデザインが特徴的です。

バッグは、ブランドロゴをあしらったシルバーのメタルロゴがポイントに♡丈夫なナイロンやポリエステル系の素材を使っていることが多く、ガシガシ使えるところも魅力です。

Matin Kim x バッグ・カバン一覧

2位:ハイセンスなデザインに注目!▷▷Ganni(ガニー)

デンマークで誕生した「GANNI(ガニー)」は、北欧らしいユニークなテキスタイルやデザインを使ったハイセンスなアイテムが種類豊富!!

一見ベーシックなクロスボディバッグ『Bou』は、扇形のようなフォルムとワンハンドルがポイントに。さりげないブランドロゴで、大人女子のきれいめコーデにも取り入れやすいです。

Ganni x バッグ・カバン一覧

3位:スポーティーで使いやすい▷▷カルバンクライン

トレーニングウェアやアンダーウェアが代表的な「Calvin Klein(カルバンクライン)」ですが、実はバッグも密かな人気に♡クリーンで洗練されたデザインが多く、日常コーデにサッと取り入れられるのがポイントです。

“CK”のロゴをあしらったバッグなら、高級感たっぷりで今年らしさも抜群!さまざまなカラーやモノグラム柄などが展開されているので、幅広いジャンルの人が活用できますよ♡

Calvin Klein x バッグ・カバン一覧

4位:大人可愛い▷▷J.ESTINA(ジェイエスティナ)

韓国のジュエリーブランドとして知られている「J.ESTINA(ジェイエスティナ)」では、バッグもバリエーション豊富!高級感のある印象と取り入れやすいベーシックなデザインで、働く大人女子から絶大な人気を得ています。

女性らしいバッグにあしらわれた“J”のシグネチャー装飾が、ブランドらしさとラグジュアリーなムードを演出♡ハイブランド顔負けのリッチさでフォーマルな場にも使用できるアイテムが揃っています。

J.ESTINA x バッグ・カバン一覧

5位:タイムレスに長く使える▷▷スタンドオイル

「STAND OIL(スタンドオイル)」は、クラシックなフォルムとトレンドに流されないタイムレスなデザインが特徴的な韓国発祥のバッグブランド♡

人気のアイテムは幅広いですが、今回ご紹介したいのは新作のミニバッグ『Chubby Bag』♡コロンとしたフォルムできちんと感がありながらショルダーストラップ付で実用的!カラーバリエーションも豊富で好みの色味に出会えそうです。

商品詳細

STAND OIL x バッグ・カバン一覧

6位:あのアイコンバッグならココ▷▷ジョセフアンドステイシー

日本でも大人気の韓国発祥ブランド「JOSEPH&STACEY(ジョセフアンドステイシー)」♡環境に優しいニット素材を使用したプリーツバッグは、ブランドのアイコン的な存在となっています。

軽量かつ折りたためる仕様なので、サブバッグとしても使用可能◎カラーバリエーションも豊かなので、多色買いして揃えているお洒落さんも急増しています。

商品詳細

JOSEPH&STACEY x バッグ・カバン一覧

7位:台湾生まれの旬ブランド▷▷ピクシーアックス

「PIXY ACCS.(ピクシーアックス)」は、2002年に台湾で誕生したお財布やバッグ、小物をメインに扱うブランド。程よいトレンド感を兼ね備えたユニークなデザインが多く、手の届きやすい価格帯で展開されているのも魅力です。

シンプルなトートバッグは、オンオフ問わず使えるため働く女性にGOOD。ベルト風に仕上げられたショルダーストラップがコーデのポイントになります。

商品詳細

PIXY ACCS. x バッグ・カバン一覧

8位:独特なフォルムに魅了される▷▷OSOI(オソイ)

現代女性に洗練された雰囲気をプラスしてくれる「OSOI(オソイ)」。スタイリッシュなデザインと遊び心のあるユニークなフォルムが特徴的で、お洒落感度の高い女性たちから絶大な人気を誇っています。

コロンとしたハーフムーン型の『TONI(トニー)』は、レザー素材を使用しているのでかっちり感も抜群!いつものコーデを垢抜けさせたい方はぜひゲットしてみてください。

OSOI x バッグ・カバン一覧

9位:高見えアイテムがズラリ▷▷Pedro(ペドロ)

シンガポール発祥の「Pedro(ペドロ)」は、日本でも大人気の「チャールズ&キース」の姉妹ブランド。お値段以上の高見えアイテム揃いが人気の理由です。

合皮を使用したハンドバッグは、チェーンがついてスタイリッシュ度抜群!ギャザーの加工とワンハンドル仕様が大人のエレガントさを演出してくれます。

商品詳細

Pedro x バッグ・カバン一覧

10位:モード派以外も使いやすい▷▷エムエムシックス

「MM6 Maison Margiela(エムエムシックス)」のアイコンバッグ『ジャパニーズバッグ』は、もはやお洒落女子の間で定番。モード感満載ですが、洗練されたデザインでどんなファッションテイストの方でも合わせやすいです。

カラーはもちろん、素材やサイズ展開も豊富!雰囲気もがらりと変わるので、揃えても損知らずですよ♡

MM6 Maison Margiela x バッグ・カバン一覧

お手頃なのにお洒落見えするバッグがズラリ♡

2023年下半期にヒットしたお手頃価格ブランドは、高見えするデザインやコーデのアクセントになるアイテムが種類豊富♡早速ゲットしていつものコーデを垢抜けさせてみてはいかがでしょうか?

2023年下半期ヒットした「お手頃価格のブランドバッグ」をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/12/18更新,   初回公開日2023/12/18

sumire

EDITOR / sumire

ファッション情報を中心にさまざまなメディアで活動中のWebライター兼パーソナルスタイリスト。
-いつもの日常をちょっと「自分らしく」格上げする-をコンセプトに、お洒落の研究・発信を続けています。
Instagram☞https://www.instagram.com/_sumirey__/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧