「守ってあげたい」と思わせる♡コートの上から巻いて存在感抜群【大判マフラー】コーデBOOK
2022/12/26
1074 VIEWS

「守ってあげたい」と思わせる♡コートの上から巻いて存在感抜群【大判マフラー】コーデBOOK

Photo by:www.pexels.com

冬本番。コートやニットなど洋服を揃えたら、次に気になるのはマフラー。今年のマフラートレンドは「大きめサイズ」が旬です。そこで今回は、海外ファッショニスタに倣う大判マフラーコーデを指南!

今旬なマフラーは「大きめ」サイズ!

個がトレンドを生み出すの時代。今冬、ファッショニスタのデイリーコーデでは「大判マフラー」が大流行中!

ただ巻くだけでなく、コートの上からケープのようにして巻きつけたりストールメインのスタイリングは要注目!暖かさはもちろん見た目もキュートな大判マフラーのスタイリングのコツを学びましょう。

Talk women03

5つのキーワードとともに、海外ファッショニスタのデイリーコーデをのぞき見♡

①大人キレイで品の良い「ベージュ」

ベージュはいつだって大人女子の味方。顔まわりにベージュをもってくると、雰囲気を和らげ女性らしさを引き立てます。オールホワイトコーデと合わせると洗練見え確実。ケープのように巻くとスタイリッシュな印象になります。

Editor's Pick☟

Talk women03

素材重視のマフラー選びを心がけたい♡

ベージュ系のマフラーをもっと見る

②リュクス見えを叶えるなら「ブランドロゴ」

LOEWE(ロエベ)のアナグラムマフラーは主張しすぎず品の良さが漂います。シンプルでニュートラルなスタイリングにアクセントを与え、ワンポイントに◎。

Editor's Pick☟

Talk women03

ブランドロゴの力をここぞとばかりに借りたい♡

ブランドロゴのマフラーをもっと見る

③守ってあげたいと思わせる♡「起毛素材」

ふっくらとした柔らかい肌触りの起毛素材は、暖かさ抜群。どれだけカジュアルなスタイルも、巻くだけで「守ってあげたい」と思われるボリュームストールは、いつだって巻いていたい!

Editor's Pick☟

Talk women03

MARNI(マルニ)のマフラーは、カラー展開豊富♡

起毛素材のマフラーをもっと見る

④ウィンターワンダーランド感たっぷりな「ホワイト」

顔まわりをパッと明るい印象に見せてくれるホワイトのマフラー。オールブラックコーデに巻くだけで、瞬時に華を添えてくれる。

ホワイト系のマフラーをもっと見る

「ブローチ」オンで差別化も◎

ちなみに、アイコニックなブローチをつけるのもおすすめ。ハイブランドのブローチをつけておしゃれ上級者を目指したい!

BUYMAでブローチをCheck!

⑤インテリジェントシックな「チェック柄」

Acne Studios(アクネ ストゥディオス)のチェック柄マフラーは、ファッショニスタの間で大人気。大胆な配色ながらまとまりのあるシックさで、周りと一歩差がつくこと請け合い。

Editor's Pick☟

Talk women03

チェック柄は品の良い印象にも見せてくれる♡

チェック柄のマフラーをもっと見る

いかがでしたか?

今回紹介した5つのキーワードはこちら!

①大人キレイで品の良い「ベージュ」
②リュクス見えを叶えるなら「ブランドロゴ」
③守ってあげたいと思わせる♡「起毛素材」
④ウィンターワンダーランド感たっぷりな「ホワイト」
(ブローチオンも◎)
⑤インテリジェントシックな「チェック柄」

冬は数ヶ月に渡って使用頻度も高いため意外と消耗しやすいマフラーは、コート同様目立つアイテムの一つ。だからこそ、この際、本当に良いものを選ぶべきなのです。BUYMAならセール価格でブランドマフラーがゲットできます♡今回お伝えしたポイントを参考に、ぜひあなたらしい「大判マフラー」を見つけてみてはいかがですか?♪

BUYMAで大判マフラーをCheck!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧