真冬の色物アウターはコレッ! モノトーンに飽きた大人のカラーダウン
2023/01/14
839 VIEWS

真冬の色物アウターはコレッ! モノトーンに飽きた大人のカラーダウン

Photo by:www.instagram.com

真冬アウターとして需要の高いダウンジャケット。一般的にはダークトーンの支持率が高いダウンですが、おしゃれ感度の高い人にはカラーダウンという方も。今回は、大人が着れるカラーダウンについてご紹介します。

カラーダウンのメリット

コーディネートのまんねりを回避できる

真冬のダウンジャケットといえば、ブラックやネイビー、グレーなどのダークカラーが定番です。ダークカラーは汎用性が高く使い勝手の良い反面、周りと被りやすく、コーディネートがマンネリ化してしまうデメリットがあります。

一方カラーダウンは、ダークカラーほどの需要はありません。周りと差別化しやすく、かつ、コーディネートに鮮度を与えてくれます。

カラーコーディネートを楽しめる

おしゃれなコーディネートのポイントはいくつか存在しますが、「色合わせ」は重要なポイントの一つです。アウターにカラーダウンを使用することで、その他のアイテムとのカラーコーデを楽しむことができます。いつもはモノトーンで誤魔化してしまうコーデを、ワンランク格上げできるかもしれません。

カラーダウンコーデのポイント

相性の良い配色を意識する

アースカラー同士や、ワントーングラデーション、レッド系✖️グリーン系など、相性の良い配色を意識しましょう。カラーダウンを中心に、全体の配色を決めると良いでしょう。また、コーディネートのはずしとして取り入れるのであれば、ダウン以外のアイテムをモノトーンで統一するのもおすすめです。

汎用性の高いカラーを選択する

カラーダウンといっても、派手すぎるビタミンカラーや、奇抜なデザインのアイテムは避けましょう。おすすめカラーは、ベージュやオリーブ、ブルーやオレンジです。これらのカラーは、様々なカラーとの相性が良く、全体的にまとまった印象を与えることができます。

ダウンジャケット一覧

カラーダウンのおすすめブランド

THE NORTH FACE

アウトドアブランドの代名詞的存在である「ノースフェイス」は外せません。同ブランドからは、様々なタイプのダウンが展開されており、カラーラインナップも非常に豊富です。周りと被ることのない、ニッチなカラーを見つけることができます。

THE NORTH FACE ダウン一覧

WOOLRICH

シックなダウンのイメージがある「ウールリッチ 」も、多くのカラーダウンを展開しています。ブランドの顔でもあるアークティックパーカなど、あえて周りが選ばないカラーを選んでみると良いかもしれません。

WOOLRICH ダウン一覧

CANADA GOOSE

ノースフェイスと同様に、絶大な人気を誇るアウトドアブランドである「カナダグース 」。もちろん、豊富なカラーダウンが揃っており、日本人の体型に合わせたモデルも展開されています。細身のシルエットのモデルが多く、ダウンの着膨れが苦手な方にもおすすめできるブランドです。

CANADA GOOSE ダウン一覧

寒さが本格化する時期にはカラーダウンを

ブラックやネイビーのダウンも良いですが、一味違うコーディネートを体現するならカラーダウンがおすすめです。今年の冬は、アウターに色物を使ったカラーコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ダウンジャケット一覧

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/16更新,   初回公開日2023/01/14

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧