あの韓国コスメブランド「hince(ヒンス)」から、初となるフレグランスラインが誕生!~5つの香りをリサーチ~
2023/01/25
153 VIEWS

あの韓国コスメブランド「hince(ヒンス)」から、初となるフレグランスラインが誕生!~5つの香りをリサーチ~

Photo by:www.instagram.com

発祥地である韓国のみならず、日本のコスメフリークたちからも熱い視線が注がれているhince(ヒンス)からブランド初となる“フレグランスライン”が誕生。今回はその気になる内容をリサーチしてみました!

潜在美を呼び覚ます、韓国生まれのコスメブランド。

hince (ヒンス)

Talk women02

2019年1月に韓国で設立され、使い手の個性を活かしながら内なる潜在美を引き出すメイクアップを提案しているコスメブランドhince (ヒンス)。日本上陸を果たしてからも絶大な人気を誇っていますよね。

Talk women01

“水彩画光ブラッシャー”という愛称がつけられた絶妙な発色を叶えるチークや、塗り重ねる回数によって様々なニュアンスを楽しむことができるネイルカラーなど、SNSを中心に話題を集めたヒット商品も数知れず。美容系インフルエンサーたちに愛用者が多い理由にも頷けます。

ブランド初となる、待望の“フレグランスライン”が誕生 !

2022年10月より販売開始となったhince (ヒンス)初となるフレグランスラインでは、“MY ALLURE SPACE”というテーマに基づいてファッションやインテリアを着想源に生み出された5種類の香りをラインナップ。

いずれも日常に溶け込むように穏やかに香り立つ温かみのあるウッディベースで、お部屋のどこに置いても映える美しい曲線を描いたボトルデザインが採用されています。

Talk women02

これまで男性的なイメージが強かった重厚感のある“ウッディ”な香り。ときには甘くセンシュアルな雰囲気を醸し出したりと多面的な表情をのぞかせることから、近年では女性たちがその魅力に夢中になっているのだとか !

Talk women01

つい時間を忘れて没入してしまうほど奥深いhince (ヒンス)ならではの香りの世界観は、マインドフルネスにも大いに役立つはずです。

5つの香りの特徴をCHECK !

01 THE SCARF

アイリス | ジャスミン | ムスク | パロサント | サンダルウッド

・首もとを華やかに飾るシルクスカーフのように、都会的でフェミニンな香り。


02 THE PILLOW

ベルガモット | バイオレット | スエード | オルカノックス | パチョリ | レザー

・心穏やかなー日の始まりを予感させる、窓のカーテン越しに室内へ流れ込む早朝の清々しい風のように凛とした香り。


03 THE FLAT SHOES

ガルバナム | イチジク | ティー | ベチバー | ムスク | シダーウッド

・裸足で芝生の上を歩くたびに伝わる柔らかな感触や、緑豊かな昼下がりの公園で腰かけながら熟れたイチジクをかじる瞬間を思わせる開放的な香り。


04 THE SHIRTS

ブラックペッパー | サフラン | ブラックティー | シダーウッド | ベチバー

・賑やかだった昼間から涼しげな夕方へと移り変わる何気ない日常の景色を表現した、鼻先をくすぐる躍動的な香り。


05 THE LAMP

ブラックカラント | ピンクペッパー | パチョリ | ジャスミンサンバック | ムスク | バニラ

・静まり返った深夜を照らすランプの神秘的な明かりのように、重厚感のある官能的な香り。

BUYMAで他の“ウッディフレグランス”を見る ⇩

ウッディフレグランスをもっと見る

いかがでしたか ?

Talk women02

メイクアップと同じように、“香り”には内に秘めた美しさを開放するパワーがあるはず。そんなhince(ヒンス)のメッセージが感じられるフレグランスが、自分でも知らなかった魅力に気づくきっかけになればとても素敵ですね。

Talk women01

hince(ヒンス)では今回ご紹介したフレグランス以外にも、同じく5つの香りを堪能することができる「ハンドバーム」も登場していますのでぜひ併せてチェックしてみてください。

hinceをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧