綺麗めにかぶれる「バケハ」&「レディースコーデ」を厳選!-「似合わない..」と悩んでいる人必見!
2023/03/13
4577 VIEWS

綺麗めにかぶれる「バケハ」&「レディースコーデ」を厳選!-「似合わない..」と悩んでいる人必見!

Photo by:cubki.jp

ここ数年のトレンドとして、国内外問わず多くの女性が取り入れている「バケットハット」。ハットを被らない女性にとっては、まず一歩を踏み出す勇気が必要かと思いますが、そんなあなたの背中を押す言葉を贈ります。ハットに挑戦するなら、バケハが初めてに丁度いいんです♡

INDEX

 

大人女子こそ「バケハ」がお似合い

Talk women02

バケハはトレンドだけど、年相応じゃないかも...?ストリート感が強いイメージもあってちょっと…。

Talk women03

気になってはいるけど、抵抗感がある人も多いと思います。ですが、実はカジュアルに被りやすくデイリーに取り入れやすいんです。

ハットというと、ベレー帽やビーニー、ストローハットなどがあると思いますが、ここ数年、おしゃれファッショニスタの間で定番アイテムとなったのがバケットハット。実はどんなスタイルにも合わせやすく、大人女子が取り入れない手はありません。

Talk women03

まずは、ストリート感や若者みえしない、バケハの選び方をCheck✔︎


「バケハ」の選び方って?

☑︎⒈モノトーン&ベージュがコーデに合わせやすい
どんなスタイルにも馴染む色味を選ぶのが基本。気分を選ばず被ることができるので、まずはベーシックカラーからトライしましょう。どの帽子選びにも共通するので、他のハットを選ぶときにも参考にしてみて。

☑︎⒉ツバ広で深くかぶれるものなら大人キレイに決まる
ストリート見えや若見えをふせぐなら、エレガントで品のあるツバ広タイプをチョイスしましょう。さらに、浅めのデザインは避けて、小顔に見せてくれる深めのデザインを選ぶのがおすすめです。

☑︎⒊ハイブランドのロゴありやブローチをつけると女性らしさが増す
ちょっぴりこだわるなら、ブランドものがおすすめ。ハイブランドロゴがあれば、プチプラ服をぴりりと引き締めてくれます。ワンポイントテクニックとして、普段アウターにつけるブローチをハットにつけても良し◎。

Editor's Pick!

ブローチはこちら

Talk women01

ここから早速、バケハコーデとおすすめアイテムをご紹介します♪

「バケハ」コーデ5選

☞⒈シックにまとまる「ブラック」

出典:cubki.jp

モノトーンコーデに合わせやすいブラックのバケハ。被るだけでスタイル全体をよりシックにまとめてくれるんです。春夏にはトレンチコートやブラウスと合わせてもOK。コットンなど素材次第で年中かぶることができます。

Editor's Pick!

バケットハット×黒 はこちら


☞⒉品よくおさまる「レザー」バケハ

クラス感をプラスしたいなら、レザー素材がおすすめ。トレーナーやスウェットといったカジュアルなスタイルを、モードに引き締めてくれます。デートでも被りやすいスタイリッシュさで、シーズンレスに活躍間違いなし。

Editor's Pick!

バケットハット×レザー はこちら


☞⒊ハイブランドロゴで大人の品格を添えて

ハイブランドのバケハは、被るだけで様見え。ワンポイントロゴがあると洗練された印象にみえます。PRADA(プラダ)やMIU MIU(ミュウミュウ)といったブランドバケハで、スタイリッシュ&ハイセンスなデイリーコーデを完成させて。

Editor's Pick!

PRADA×バケットハット はこちら

MIU MIU×バケットハット はこちら

VALENTINO×バケットハット はこちら


☞⒋キレイめカジュアルな「ベージュ」

出典:cubki.jp

ベージュのバケットハットは、デニムなどカジュアルなボトムと相性バッチリで、クラスアップ見えを叶えてくれます。ヌーディなので大人フェミニンに決まり、ワンピースなどとも合わせやすい色味です。

Editor's Pick!

MAX MARA×バケットハット はこちら

バケットハット×ベージュ はこちら


☞⒌トレンチとも相性抜群「チェック柄」

トレンチコートと合わせるなら、きっちり感のあるチェック柄がお似合い。キレイ目できちんと感もありながら、しっかりとコーデのワンポイントになり華を添えてくれます。

Editor's Pick!

MIU MIU×チェック柄バケハ はこちら

BURBERRY×チェック柄バケハ はこちら

バケットハット×チェック柄 はこちら

「バケットハット」でおしゃれの幅を広げませんか?

バケットハットは、実は大人女子が1番取り入れやすいハットだとエディターは思います。今回紹介したスタイリングを参考に、ワンランク上に見せてくれるモードなバケハで春コーデを楽しみませんか?

バケットハットをもっとみる

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧