【キャサリン妃&メ―ガン妃も愛用】イギリス王室ご用達ブランド10選
2023/07/16
687 VIEWS

【キャサリン妃&メ―ガン妃も愛用】イギリス王室ご用達ブランド10選

Photo by:www.pexels.com

その美貌で世界中から熱い視線を注がれるキャサリン妃、そして離脱後もロイヤルファミリーとしての存在感を放つメーガン妃。ロイヤルファミリーの美女たちはどんなブランドを愛用しているの?と気になっているあなたのために、イギリス王室からの信頼も厚いブランドを厳選してお届けします。

INDEX

 

イギリスのロイヤルウーマン愛用のブランドをCHECK

ファッションで最も注目されているロイヤルウーマンといえば、キャサリン妃とメーガン妃。着用したアイテムがわかるやいなや瞬く間に完売するなど、2人の着用アイテムやブランドはファッション業界に大きな影響をもたらすほど。

2人のファッションの特徴は?

キャサリン妃はロイヤルグリーンやホワイト、ポルカドットなど愛らしさと気品溢れるスタイルがお好み。一方、メーガン妃(現在正しくはサセックス公爵夫人)はモノトーンやストライプ柄などクールでスタイリッシュなアイテムをいつも品良く着こなしています。

対照的な2人ですが、サステナブルなブランドを取り入れているという共通点も。

Talk women01

数ある英国王室愛用ブランドですが、今回はその中でもデイリーに取り入れやすくBUYMAで買えるという点を意識し、エディターが注目の10ブランドを厳選。着こなしも合わせてぜひチェックしてみて。

レディースファッション 一覧

⒈Monica Vinader(モニカヴィナダー)

スペイン出身のデザイナーが自身の名前を冠してロンドンで立ち上げたMonica Vinader(モニカ・ヴィナダー)は、サステナブルに調達されたダイヤモンドやゴールドヴェルメイユを使用したデミファインジュエリーブランド。1万円台からとお手頃な価格でコンテンポラリーな雰囲気を楽しむことができます。

モニカヴィナダーのアクセサリーはこちら

⒉GIVENCHY(ジバンシィ)

メーガン妃が多くの場面で着用している様子をキャッチされているピアスが、こちら。大きなサイズ感と輝くクリスタルで存在感抜群なのに上品さも併せ持つGIVENCHY(ジバンシィ)のピアスは、大人女子なら一つは揃えておきたいタイムレスジュエリーです。

ジバンシィのピアスはこちら

⒊ALESSANDRA RICH(アレッサンドラリッチ)

パリ・ファッションウィークでもコレクションを発表しているAlessandra Rich(アレッサンドラ・リッチ)は、ロンドンに本社を構えるファッションブランド。ヴィンテージシルエットやパターンを再構築し独自の装飾を組み合わせることで生まれるウェアは、流行に左右されないアイテムとして大物女優にも愛用者が多いのだとか。

アレッサンドラリッチのアイテムはこちら

⒋CEFINN(セフィン)

サマンサ・キャメロンがイギリス発のレザー製品ブランドSMYTHON(スマイソン)で20年間勤務したのち、2017年に立ち上げたファッションブランドCEFINN(セフィン)。昼から夜までトランジショナルに使える洗練されたテーラードコレクションが魅力です。

セフィンのアイテムはこちら

⒌Zimmermann(ジマーマン)

日本未上陸のオーストラリアブランドZimmermann(ジマーマン)は、スマートで洗練されたアイテムが各国で大人気。カジュアルな中にフェミニンなテイストが盛り込まれたドレスは、気品がありながらハッピーオーラを漂わせます。

ジマーマンのアイテムはこちら

⒍SEZANE(セザンヌ)

パリ発のファッションブランドSEZANE(セザンヌ)は、ザ・パリジェンヌなフェミニンさと独自のトレンド感を取り込んだデザインが大人気。アパレルのみならず、実はアクセサリーも人気で、フラワーモチーフやコスチュームジュエリーなどインパクトのあるピアスが豊富です。

セザンヌのアクセサリーはこちら

⒎JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

JIMMY CHOO(ジミー・チュー)は、エレガントなデザインと抜群の履き心地で人気を博すイギリス発のシューズ&バックブランド。フェミニンなワンピースにメタリック煌めくパンプスを合わせ、カジュアルなスタイルに品格をプラスして。

ジミーチュウのパンプスはこちら

⒏AQUAZZURA(アクアズーラ)

キャサリン妃も愛用するAQUAZZURA(アクアズーラ)は、エレガントとエキセントリックの相反するエッセンスが交差するフットウェアブランド。大胆なスティレットは、かかとのボウタイデザインがアクセントになったフェミニンかつ魅惑的なデザインで、メーガン妃にぴったり。

アクアズーラのアイテムはこちら

⒐Reformation(リフォーメーション)

フェミニンでノンシャランなスタイルが揃うロサンゼルス発のReformation(リフォーメーション)は、すべてのアイテムに持続可能な原材料を用いたり廃盤になった商品の生地を再利用したりとサスティナビリティに積極的。花柄やふんわりシルエットなどエフォートレスで華やかなドレスを数多く展開しています。

Talk women01

メーガン妃はストライプ柄がお好き♡

リフォーメーションのワンピースはこちら

⒑VEJA(ヴェジャ)

メーガン妃が愛用したことでその人気に火がついたと言っても過言ではないフランス生まれのオーガニックスニーカーブランドVEJA(ヴェジャ)。世界で唯一ゴムの木が自生するアマゾンのナチュラルラバーを使用するなど、デザインだけではなくサスティナビリティも追求しています。

Talk women01

飾らない笑顔で無邪気に子供と話しているキャサリン妃も愛用しています♡

ヴェジャのスニーカーはこちら

ロイヤルファミリー愛用ブランドはBUYMAで♡

キャサリン妃、メーガン妃が愛用するブランドはいかがでしたか?今回ピックアップしたのは、どれもウェアラブルでデイリーに取り入れやすいブランドばかり。ぜひこの機会にBUYMAでチェックしてくださいね♪

BUYMAでレディースファッションをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧