“詰め替え”ができる地球&お財布に優しいフレグランスをリサーチ。
2023/11/26
9280 VIEWS

“詰め替え”ができる地球&お財布に優しいフレグランスをリサーチ。

Photo by:www.instagram.com

環境問題に対する意識が高まっている近年だからこそ知っておきたい、リフィル対応のフレグランスを展開している海外ブランドをご紹介します。

INDEX

 

フレグランス界でもサスティナブルな動きが急加速!?

Talk women02

今や地球環境を守るための取り組みに尽力することが新常識となったビューティー業界。消費者である私たち一人一人も、環境問題の解決は“社会的ミッション”のひとつとして捉える必要がありますよね。

Talk women01

そんななか各フレグランスブランドも、詰め替え式のボトルを採用していたりと地球環境のために今できることを着々と始めているんです。

Talk women02

ごみを削減することができるフレグランスリフィルは、本体ごと買い替えるよりお財布に優しいのも魅力。ぜひこれからご紹介するブランドをお見知りおきください!

フレグランスリフィル一覧

フレグランスを人気順でまとめて見る

“詰め替え”ができる地球に優しいフレグランスを✓

PRADA(プラダ)

・商品名 Paradoxe EDP 100ml Refill (パラドックス オーデパルファム 100ml リフィル)

✦ブランド情報
挑戦的で流行りにとらわれない優雅なスタイルが高く評価されているPRADA(プラダ)は、イタリアが世界に誇る1913年創業のラグジュアリーブランドです。

✦香りの構成
・トップノート「ベルガモット」「タンジェリン」「ペアー」
・ハートノート「ネロリ」「ジャスミンサンバック」「オレンジブロッサム」
・ベースノート「ベンゾイン(安息香)」「アンバー」「ホワイトムスク」「バーボンバニラ」

Talk women01

PRADA(プラダ)を象徴する三角形のボトルが印象的な「パラドックス」は、型にはまらない現代女性にこそふさわしいフレグランス。まさに“媚びない甘さ”という言葉がぴったりな温かみのあるフローラルノートで、秋冬のファッションやメイクアップも格上げしてくれること間違いなしです!

Talk women02

フレグランス本体は「30ml」「50ml」「90ml」の3サイズから選ぶことができ、リフィルは100mlのみが展開されています。

【PRADA】フレグランスリフィル一覧

【PRADA】フレグランスをもっと見る


ORMAIE(オルメ)

・商品名 THE GLASS AMPOULE-REFILLS (ザ ガラス アンプル リフィルズ) 全9種・各20ml

✦ブランド情報
フレグランス業界や大手ブランドのコミュニケーション部門で活躍していた親子が手掛けるORMAIE(オルメ)は、選りすぐりの天然香料のみを使用することにこだわるフランス発のヴィーガンフレグランスブランドです。

Talk women01

人工香料を一切使っていないからこそ味わえる、新鮮な香り立ちが魅力的なORMAIE(オルメ)のフレグランス。どこに置いても様になる精巧なガラスボトルにも定評がありますよね。

Talk women02

20mlの本体ボトルに対応している9種類のフレグランスリフィルが展開されていて、アンプルの先端部分を上下折るだけで簡単に詰め替えることができます。

香りのラインナップ一覧

✦LES BRUMES
[オレンジ果樹園の朝を彷彿とさせる、シトラスウッディの香り。]

✦28°
[南仏での夏のお散歩にインスパイアされた温かな香り。]

✦PAPIER CARBONE
[図書館や木製の机を彷彿とさせるノスタルジックな香り。]

✦YVONNE
[古典的な女性用香水にオマージュを捧げるエレガントな香り。]

✦LE PASSANT
[芳醇な甘さがじわじわと湧き上がるマスキュリンな香り。]

✦L’IVRÉE BLEUE
[異国情緒あふれるセンシュアルな香り。]

✦TOÏ TOÏ TOÏ
[ドイツ語で“幸運”を意味する神秘的な香り。]

✦MARQUE-PAGE
[革のしおりから着想を得たパワフルな香り。]

✦TABLEAU PARISIEN
[パリでの優雅なワンシーンを切り取った、ドラマティックな香り。]

【ORMAIE】フレグランスリフィル一覧

【ORMAIE】フレグランスをもっと見る

【番外編】詰め替え式のスキンケア&コスメも要マーク

Talk women01

フレグランスの他にも、スキンケアクリームやリップスティックなどを詰め替え式のものに変えるだけで地球環境の保護に大きく貢献することができます。

Talk women02

近年ではHERMES(エルメス)などのラグジュアリーブランドでも、中身を詰め替えて使い続けるというスタイルが新常識に。ぜひこの機会に美のルーティンを見直してみてください。

リフィル対応のスキンケアアイテムをもっと見る

次世代のためにできる小さなアクション。

Talk women01

SDGs(持続可能な開発目標)の達成へ向けてグローバルに動き出している今。地球環境にかかる負荷を軽減させる取り組みの一歩として、フレグランスリフィルを手に取ってみることから始めてみてはいかがでしょうか。

BUYMAで人気のフレグランスをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2024/02/06更新,   初回公開日2023/11/26

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏️>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧