ドライブデートは「シワになりにくい服」でおしゃれ満喫
2024/04/23
605 VIEWS

ドライブデートは「シワになりにくい服」でおしゃれ満喫

Photo by:www.buyma.com

ドライブデートでは、着心地の良さや見た目の美しさだけでなく、シワになりにくい素材を選ぶことで、快適な時間を過ごせます。そこで、今回はシワになりにく素材のワンピースやスカート、パンツのおすすめをご紹介します。

INDEX

 

共感ストーリー

Talk women02

ドライブデートに誘われたけど、長時間座っているとどうしても服がシワになってしまう…

いつも行かない場所に足を延ばしたり、通りがかったスポットを探索したりできるドライブデートはこれからの季節に大人気!しかし、せっかくのドライブデートで服がシワだらけになってしまった経験がある方もいるでしょう。

Talk women03

今回は、シワになりにくい素材を解説し、シワが気にならないスカートやワンピース、パンツをご紹介します♡

シワになりにくい服の素材とは?

シワになりにくいアイテムを選ぶ際には、まず素材を確認しましょう。一般的にシワになりにくい素材は以下の5つになります。

ポリエステル

ポリエステルは、化学繊維の一つであり、PET(ポリエチレンテレフタラート)として知られる素材です。シワになりにくい利点がありますが、一方で毛玉ができやすいという特性もあります。

ナイロン

ナイロンは石油を原料とする合成繊維です。ポリエステルと比べると静電気が起こりやすい点がデメリットですが、摩擦に強く、濡れてもすぐに乾きます。

ポリウレタン

ポリウレタンは、柔軟性と伸縮性がある合成樹脂素材です。ポリエステルやナイロンなどの化学繊維や綿などの天然繊維と組み合わせることができます。ストレッチ製があるため、快適な着心地が特徴です。

シルク

シルク素材はシワになりにくい素材です。滑らかな肌触りで、柔軟性と伸縮性に優れています。静電気も起こりにくいため、ストレスなく着用できます。

ウール

ウール素材もシワになりにくい素材として知られています。とくに、100%ウールの製品はほかの素材と比べてもシワに対する抵抗力が高く、長時間着用してもシワが目立ちにくいです。

Talk women01

リネン、コットン、レーヨン、キュプラなどの天然素材はシワになりやすいので、長時間のドライブにはあまり向いていません。長時間着用するなら、特殊加工がされているものを選ぶと良いでしょう。おしりが隠れる長さのジャケットやを合わせるとシワになってもカバーできます。

シワになりにくい「ワンピース」おすすめ5選

Talk women03

ここからはシワになりにくいワンピースを5つご紹介します。女性らしい雰囲気やエレガントな印象にしたい方はぜひチェックしてみてください!

ティアードワンピース

ティアードワンピースはふわっとしたシルエットが女性らしい柔らかい雰囲気をプラスしてくれます。長時間座ったり移動したりしても、シワになりにくいのも嬉しいポイント。身体にフィットしすぎないので、車の中でも快適に過ごせます。

Talk women01

マーレットのティアードワンピースはシワになりにくく、ドライブや旅行にもピッタリ。カラー展開も豊富なので、好みのデザインを選んでみてくださいね♪

【マーレット】ティアードワンピースの口コミをチェック!

ノースリーブタイプも持っているのですが、袖ありは着る機会がもっと増えると思います。軽くてシワになりにくいし可愛いし、最強です。

出典:BUYMA

違うデザインのを1枚持っていて、見た感じより、着てみると、そんなに甘くならないので、気に入ってます! シワも気にならないので、子供と一緒にいる時も気になりません!何より、自宅で洗濯出来るのが嬉しいですね〓?

出典:BUYMA

マーレット×ティアードワンピース 一覧

ティアードワンピース 一覧

プリーツワンピース

プリーツワンピースはシワができても目立ちにくいので、ドライブデートや普段使いにもおすすめ。スタイルアップ効果もあり、低身長の方もスラリとした印象を与えることができます。

プリーツワンピース 一覧

シャーリングワンピース

シャーリングワンピースは生地を寄せ集めて作られているのでシワになりにくいです。ウエストや腕、太もも部分などにシャーリングデザインがあるものを選ぶと、スタイルアップ効果も狙えます。伸縮性があるので、動きやすいワンピースを探している方にもおすすめです。

シャーリングワンピース 一覧

シャツワンピース

シャツワンピースはシワが目立ちやすい印象ですが、素材選びがポイントです。コットン100%やリネンなどの天然素材はシワができやすいですが、シワが目立ちにくいポリエステルやレーヨンなどの合成素材を選ぶとシワの心配を軽減できます。また、シャツワンピース自体がゆったりとしたシルエットであれば、シワができてもそれほど目立ちにくいでしょう。

シャツワンピース 一覧

マキシワンピース

ロングタイプのマキシワンピースは縦長効果をもたらし、スタイルをより長身に見せる効果があります。合成素材のものを選ぶと軽やかで動きやすく、シワになりにくいです。エレガントで女性らしい雰囲気を出したい方は、マキシワンピースを選ぶと間違いないでしょう。

マキシワンピース 一覧

シワになりにくい「スカート」おすすめ4選

Talk women01

つづいて、シワになりにくいスカートを4つご紹介します。

ジャガードスカート

彫刻のような美しいデザインが魅力のジャガードスカートは、どんなトップスとも合わせやすくお洒落に見せてくれます。シワになりにくく、ふんわりとヒップ周りをカバーしてくれるので気になる下半身もカバーできます。季節問わず使えるので1枚あると重宝するでしょう。

ジャガードスカート 一覧

ドレープスカート

流れるようなラインが美しいドレープスカートは、デートシーンにぴったりのアイテムです。シワになりにくい素材のものが多いため、長時間のドライブにもおすすめです。ビジネスシーンでも使えるので、1着持っていると幅広いシーンで活躍することができるでしょう。

ドレープスカート 一覧

デニムスカート

ドライブ先がアウトドアな場所なら、デニムスカートがおすすめです。シワやインナーの透けを気にせずにアクティブなデートを楽しめます。スウェットやシャツ、Tシャツなどと組み合わせて、リラックスしたコーディネートを楽しみましょう♪

デニムスカート 一覧

レーススカート

レーススカートはエレガンスでありながらも、シワが目立ちにくくインナーが透けにくいです。パンプスやミュールはレーススカートと相性が良く、より上品な印象を演出します。

レーススカート 一覧

シワになりにくい「パンツ」おすすめ3選

Talk women01

アクティブな場所へ行くドライブデートには、パンツスタイルがおすすめです。シワになりにくいパンツを3つご紹介するので、チェックしてみましょう。

サテンパンツ

大人っぽいきれいめスタイルには、サテンパンツが最適です。足のラインをきれいに見せてくれるので、気になる下半身もカバーできます。フラットシューズとも相性がよく、アクティブなデートにも違和感なく着こなせます。

サテンパンツ 一覧

ショートパンツ

ミニスカートは場合によっては気合いが入りすぎに見えてしまうこともありますが、その点ショートパンツはカジュアルでリラックスした印象を与えることができます。シワも気になりにくいのでアウトドアなデートやアクティブなプランにもおすすめです。

ショートパンツ 一覧

デニムパンツ

アウトドアなデートやカジュアルなお出かけにはデニムパンツを選びましょう。カジュアルなトップスから、ドレッシーなアイテムまで、幅広いスタイリングが可能です。スニーカーやフラットシューズでカジュアルに仕上げるなら、トップスはレディライクなアイテムで女性らしさも加えることをお忘れなく♡

デニムパンツ 一覧

ドライブデートはシワになりにくい服で楽しもう!

今回はドライブデートにおすすめのシワになりにくい素材やアイテムをご紹介しました。シワになりやすい素材は、特殊加工が施されたものを選ぶとシワが目立ちにくくなります。長時間座ったり歩くことも考慮して、快適さも重視して選ぶとよいでしょう。ぜひ、ぴったりのアイテムを見つけて、素敵なドライブデートを楽しんでくださいね♡

ワンピースをもっと見る

ボトムスをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2024/04/23更新,   初回公開日2024/04/23

yuka

EDITOR / yuka

美容業界に長年携わった経験を活かし、フリーライターとして活動中。
fashion・beauty・lifestyle...人生を豊かにするための情報をお届けします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧