流行の「モロッカンラグ」でインテリア上級者の仲間入り♪
2017/12/01
11722 VIEWS

流行の「モロッカンラグ」でインテリア上級者の仲間入り♪

インテリア上級者さん達がいま続々取り入れているのが「ベニワレン」など、モロッカンデザインのラグ。毛足長めの一枚をチョイスすれば、おしゃれも温かいも両方叶う優れものです♪日本ではなかなか出会えない、おしゃれなデザインのラグをたっぷりご紹介します。

流行の「モロッカン」テイストとは?

A post shared by AYAH HOME (@ayahhome) on

モロッコはアフリカ大陸の最も北西に位置する国です。古くから様々な民族や宗教が交差してきた長い歴史があり、非常に豊かな文化が育まれてきました。

インテリア・デザインの分野においては、イスラム圏特有の細密でエキゾチックな柄、地中海を挟んで隣接するスペイン・ポルトガルの影響を受けたカラフルな色使い、フランス植民地時代の影響を残す洗練された雰囲気、そしてアフリカ文化特有の素材を生かした力強さ。そのすべてがモロッカンインテリアの魅力になっています。

最近では、美しいブルーの街並みや可愛らしい雑貨を見るために、モロッコ旅行に行く女子も増えているのだそう!

トライするなら、まずはラグから♪

とはいえ、モロッカンインテリアは何からはじめたらいいの?と思うあなたは、まず「ラグ」からモロッコ風のテイストを取り入れてみてはいかがでしょうか?ラグは一枚敷くだけで、お部屋の雰囲気をガラッと変えてくれる便利なインテリア。タイプ別に、おすすめのモロッカンテイストラグをご紹介しますね。

①カラフルなラグでパワーあふれるお部屋に

モロッコ風インテリアの特徴といえば、やはり「カラフル」!写真映えするラグを選べば、お部屋にお友達を呼ぶのが楽しみになりそうです。ラグの上にはあまりものを置かず、ラグをお部屋の主役にするのもGOODです。

モロッカンラグをもっと見る

②トレリス柄で洗練された大人のお部屋

「トレリス(格子)柄」は、細密なパターンを建築物に取り入れるイスラム圏ならではの柄。モロッコではタイルや窓の形状にもよく見られる形で、日本では「モロッコ柄」と呼ばれることも多いですよね。エキゾチックさと洗練された雰囲気の両方を併せ持つ端正な柄なので、高級ホテルのような空間を演出することができます。

モロッカンラグをもっと見る

③トレンドの「ベニワレン」風ラグでおしゃれ上級者のお部屋

「ベニワレン」とは、モロッコ北部で暮らす部族が、遊牧生活の中で使ってきた伝統的な絨毯のことです。白を基調として、黒や紺色の細いラインでラフな格子が描かれることが多く、シンプルなデザインで他のインテリアとも調和しやすいことから、近年人気が高まっています。

もともとの希少性に近年の人気も相まって、現地モロッコで作られた本物のベニワレンは大変高価なものになっていますが、ベニワレンにインスパイアされたデザインラグなら、手頃な価格でお部屋に取り入れることができます。

モロッカンラグをもっと見る

ラグと一緒に揃えたいモロッカンインテリア

ラグがお部屋に調和したら、小物も増やしていきたいところ。「プフ」という小さな椅子や、クッションなど、ひとつひとつ買いそろえてみてはいかがでしょうか。

モロッカンインテリアをもっと見る

いかがでしたか?

いかがでしたでしょうか?トレンド感を出しながら、居心地のいい空間を作ることができるモロッコ風のラグは、とっても優秀なアイテム!お部屋の広さにゆとりがあれば、数枚を少しずつ重ねて敷いて、それぞれの柄の違いを楽しむのも素敵です。

憧れのモロッコ風インテリア、まずはラグから取り入れてみてくださいね。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

aoyama1st

EDITOR / aoyama1st

ライフスタイルの情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧