外国人の彼氏が欲しい?♡【国別】で外国人ウケが良い《モテ服》を伝授!!♡
2018/03/14
15038 VIEWS

外国人の彼氏が欲しい?♡【国別】で外国人ウケが良い《モテ服》を伝授!!♡

Photo by:www.instagram.com

『今年こそは外国人彼氏が欲しい!!』『既に気になる外国人メンズがいる!!』という方に伝授したい、外国人受けのいい”モテ服”♡言語や文化が違えば《いい女》の理想像が違うのは当たり前。あなたはどこの国のメンズが気になる...?♡

■■■アメリカ■■■

アメリカ男子はとにかく気張っていないカジュアルスタイルがお好きな様子。”お尻フェチ”が多いアメリカ人メンズにはヒップラインがわかりやすい《デニム》は不動の人気。《デニム×Tシャツ×スニーカー》というカジュアルな格好が日中デートやカジュアルバー等の夜の出会いの場でも実は親しみやすくて1番の【勝負服】ともなりえるかも!?

A post shared by GOOD AMERICAN (@goodamerican) on

◇◆◇お手本セレブ◇◆◇
カイリー・ジェンナー、キム・カーダシアン、リアーナ、ビヨンセ、エミリー・ラタコウスキー

スカートで攻めるなら、身体のラインがはっきりとわかるボディコンタイプのワンピがおすすめ。脚に自信がある方なら思い切って《ボディコン×ミニ丈》もあり!!年齢的にミニ丈では落ち着かない方は膝下、もしくはマキシ丈のものでも大人の色気でかなりセクシーに。

ストリート好きメンズには、オーバーサイズ気味のだぼっとしたアイテムにベルトなどでバスト・ヒップ等の女性らしい身体のラインを出す《だぼだぼ×メリハリ》コーデがグッとくるかも。

===プチ余談===
上記でもお伝えした通り、アメリカ人男子を始め西洋諸国では”お尻フェチ”のメンズ率高し。人気があるのは太ももとお尻の境目がはっきりある少し大きめでプリッとしたヒップ♡『お尻が大きい』というフレーズは海外女子にとっては何よりもの褒め言葉!!「大きくて嫌だ...」と悩んでいたあなたは実は超ラッキー!!ぴったりデニムやボトムスでそのヒップラインを見せつけて!!

A post shared by GOOD AMERICAN (@goodamerican) on

逆に典型的な日本人体型で真っ平なヒップをお持ちの方はデニムをカッコ良く着こなせるよう日頃からスクワット等のエクササイズをしてもいいかも。そんな時間はない!!という方には”ヒップパット”や”ヒップアップガードル”なるものもある為、ボトムスの下にコチラを仕込ませて勝負に出るのもアリ!?

■■■イギリス■■■

イギリス人男子は、”紳士の国”と言われるだけあって女性の容姿はもちろんのこと会話の内容や《知性》にも魅力を感じる人が多い印象。日本人女性がやりがちな「おバカを演じて"守ってあげたい女"を演出」というトリックには掛かり難い様子。
《知性》や《教養》が感じられる上品ファッションが好みのメンズが多い為、アメリカ男子に効く”露骨な露出”よりも”程よい肌見せ”程度に抑えるべし。

◇◆◇お手本セレブ◇◆◇
キャサリン妃、ヴィクトリア・ベッカム、ロージー・ハンティントン、エマ・ワトソン

同じ”デニム”でもシャツを合わせて、知性&色気を漂わせる。"あからさまな露出感"のないシャツで胸元を開け、華奢なジュエリーを合わせると更に色気度UP。デニムにハイヒールで”できる女風”の演出は忘れずに!!

A post shared by Rosie HW (@rosiehw) on

イギリス人男子の『清楚なワンピース』の支持率高し!!出会いの場に遊びに行く際や、初デートの時等の”ここぞ!!"という時に着れば間違いない最強アイテム。

ちょっとセクシー路線でいくなら、ミニ丈ではなく膝下までのタイトスカートと胸元等の露出が少ないぴったり目トップスの組み合わせがおすすめ。"露出をしない"上品な色気がイギリス人男子の心を擽ります。

『露出』で”女”を魅せるのではなく、立ち振る舞いや言葉遣い、上品なエレガントファッションの全てを含めたトータルな"女性らしさ"でイギリス人メンズを攻めるのが吉。

■■■ラテン系■■■

ラテン系メンズは”あからさまな露出”に弱い印象。グラマラスなボディをお持ちの方はその時点でかなり有利!!バスト、ヒップ等どこでも良いので自分で1番自信のあるボディーパーツを最大限に活かすコーディネートで魅せるべし!!

◇◆◇お手本セレブ◇◆◇
ペネロペ・クルーズ、ソフィア・ジャモラ、ピア・モエレンベック、ベル・ルシア、オリビア・カルポ

周りの女性からは反感を買う位”女の武器”を見せ付けるコーデに効果がありそう。

アイテムのカラーも暗めな色味より鮮やかなカラーを好む傾向がありそう。とにかく"派手"に"わかりやすく"セクシー路線を攻めると◎。

胸元が広く開いたファッションには滅法弱そう。その際、しっかりと谷間を魅せる”バストメイク”も忘れずに!!

■■■オーストラリア■■■

オーストラリア男子が好きなのはなんといっても”ヘルシーな露出”。この《ヘルシー》っていうのがとても重要。

◇◆◇お手本セレブ◇◆◇
リリー・メイ・マック、ベル・ルシア、ソフィー・モンク、マーゴット・ロビー

A post shared by Thessy & Yiota (@saboskirt) on

あくまでも”健康的”な身体の見せ方で、"イヤらしく"させないのがポイント。例えば、胸元が開いた服ならばボトムの露出を少し控え、トップ・ボトムのどちらも露出が多い服ならば、胸元は必ず隠す等、"お下品"にならない様バランスを考えて。

足元もヒールで合わせる必要はなし!!セクシー/ 可愛いスタイルにも”あえて”スニーカーやぺたんこ靴でセクシーさを差し引きし、”親しみやすさ”を出すことでオーストラリア男子の萌えポイントを抑えることができそう。

A post shared by Thessy & Yiota (@saboskirt) on

胸元の開いたアイテムを着る際にも、”盛り盛り”な作られた感のあるバスト作りは控えましょう。ビーチや自然に囲まれ育ったオージーBOYS達は女の子のメイクやファッションも”ナチュラル”がお好き。あえて”盛った感”が出ない下着で攻めると◎。

A post shared by Cindy Kimberly (@wolfiecindy) on

===プチ余談===
ビーチが身近な環境で育ったオージーBOYS達は自らはもちろん女の子の適度に鍛えられたヘルシーボディーがお好きなよう。日本の"ぽっちゃり=可愛い"というイメージはなし。その反面、アメリカやラテン系男子達のようにあからさまにバストの大きさなどは気にしません。"鍛えられたヘルシーな身体"がオージーBOYSにとっては1番セクシーに映る様。

1番はやっぱり《自信》が大事!

「どんな女の子に魅力を感じる?」という質問を、どこの国のメンズに聞いてもよく共通して返ってくる答えは「《自信》がある子」。日本だと"自分に《自信》がある"というのはネガティブに取られやすい表現だけど、自分の意見をしっかり持っていたり、"自分が《自分》"であることを心地良く受け入れている女性は魅力的に見えるよう。”《自信》がある"からといって威張ったり、ツンケンしたりする必要は全くありません。

【キレイ】であることでメンズの目は惹けるけど、いざ話してみたら、オドオドしていたり、会話ができない...となるとどんなに見た目をキレイに繕ってもあなたの魅力も半減。

どこの国のメンズにもモテモテになるなら【見た目】を磨くと同時に自分の内面を磨くのも必須!!どんなファッションに身を包んでも《自信》を持つことを忘れずに!!あなたにも異国の素敵な王子様が現れますように...♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NAT

EDITOR / NAT

北欧に在住経験有の海外コスメ・ファッション好き女子。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧