【保存版】知的な女性が持ちたい「LOEWE(ロエベ)」の名品バッグ特集
2020/03/23
57800 VIEWS

【保存版】知的な女性が持ちたい「LOEWE(ロエベ)」の名品バッグ特集

Photo by:www.instagram.com

最高峰ブランド「ロエベ」が始まったのは1846年のスペイン。当時からその技術は王室をも虜にするほどだったそう。そんなロエベのトップレベルの職人技が詰まったバッグは、必ず1つは常備しておきたいですよね。今回は名品揃いのおすすめ商品をご紹介!

ふと気づくと、雰囲気のあるオシャレさんの定番となっていたロエベのバッグ。まるでアートピースのような知的なデザインに、思わずうっとりしてしまいます。1846年のスペインから始まった、クラフトマンシップ溢れるロエベのバッグを必ず1つは常備しておきたい!そんな方のために、定番から人気アイテムまでご紹介します♪

HAMMOCK(ハンモック)

スナップの登場率はロエベバッグの中で1、2を争うほど!?発表されてすぐに愛用者が続出したハンモックバック。これだけでどんなシンプルコーデも格上げしてくれます。

ハンモックをもっと見る

PUZZLE(パズル)

A post shared by LOEWE (@loewe) on

「パズル」は、2013年からクリエイティブ・ディレクターを務めるジョナサン・アンダーソン初のアイコンバッグ。折りたたみできるパズルは、ショルダー・ハンド・クラッチなど色々な持ち方ができます。登場して瞬く間に話題をよび、大人気となったシリーズです。

パズルをもっと見る

こちらもチェック

GATE(ゲート)

A post shared by LOEWE (@loewe) on

2018年春夏コレクションで発表された「ゲート」。見た目のキャッチーさ、モダンさがすぐにセレブの間で話題に。馬の背に置いて人をのせる道具「鞍(くら)」からインスパイアされたデザインだそう。肩がけはもちろん、上級者さんはクラッチ風に持ってもオシャレ♡

ゲートをもっと見る

CUSHION(クッション)

通勤バッグやマザーズバッグとしても使える、A4サイズが入る大容量のトートバッグ。カーフとキャンバス地の展開。特に、キャンバス地は軽くておすすめ♡バッグを置いた時に自立するのも嬉しいポイントです。

クッションをもっと見る

BALLOON(バルーン)

2020年発売のニューカマー。クラシカルな雰囲気漂う上品なデザインが特徴。マチがしっかりあるので、機能面も◎

バルーンをもっと見る

こちらもチェック

かごバッグ

革に刻印されたアナグラムロゴが存在感バッチリの「かごバッグ」。あまりの人気に売り切れ続出になるほどでした。革の持ち手やモチーフが品を醸しだしてくれるため、秋冬も使いたいですね♡

かごバッグをもっと見る

こちらもチェック

アニマルシリーズ

A post shared by LOEWE (@loewe) on

ロエベマニアに大人気な「アニマルシリーズ」。素朴でキャッチーな見た目に思わず胸がキュンとなっちゃいます♡アニマルシリーズが生まれたきっかけは、ロエベ工房で働くある職人が、余ったレザーの切れ端でつくった小さなクマのコインパース。高級感あふれる愛らしいアニマルバッグでコーデにアクセントを加えてみては?♪

AMAZONA(アマソナ)

ロエベのバッグといえば「アマソナ」というほど、ブランドを象徴するバッグ。1975年に発表された、時代を超えたスタンダードな形は大人の女性にぴったり。様々なバリエーションの中からあなたらしい1つを選んで。

アマソナをもっと見る

あなたはどれにする?

ひとつひとつがアートピースのような、ロエベのバッグたち。はるか昔から守られてきた職人技がギュッと詰まっています。オシャレで知的な女性が、ロエベバッグに夢中になることに納得♡あなたならどれを選びますか??

ロエベバッグをもっと見る

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Chiaki

EDITOR / Chiaki

23歳ライターです。ソーシャルグッドでお洒落なブランドが気になってます♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧