タピオカの次に流行る!?2020年トレンドドリンク予想【チーズティ、星空ドリンクetc.】
2019/12/15
40038 VIEWS

タピオカの次に流行る!?2020年トレンドドリンク予想【チーズティ、星空ドリンクetc.】

Photo by:www.instagram.com

2019年度の「今年の一皿」にも選ばれた「タピオカ」。世間では早くも、話題性もあったタピオカドリンクの次は、どんな飲み物がやってくるかいろいろな予想で盛り上がっています。今回は「タピオカの次はこれ!」といわれているニューウェーブドリンクをまとめてみました♪

タピオカの次って何がくるんだろう…?

Talk women02

タピオカブームが始まってかなり長いけれど、そろそろ次のドリンクブームがきても良さそう…?

と思っている方は多いようで、早くも「次にくるドリンク予想」があちこちでされています。そこで今回は、タピオカの次にトレンド入りするドリンク予想されている主なドリンクをまとめてご紹介♪みなさんが、すでにもう飲んだことあるドリンクもあるかもしれませんね。食感重視のものや見た目が美しいものなどさまざま予想されていますよ〜!

タピオカの次にトレンド入りするのは…またまた台湾発ドリンク?

もっとも有力そうなのが、やはり「台湾発祥ドリンク」。
台湾好きの方も多い日本では、まだまだタピオカ以外にも台湾系ドリンクがブームになりそう…という予想をしている方も多いようです。どんなドリンクが流行りそうかみていきましょう♪

チーズティー

もともとは台湾の屋台が発祥といわれているチーズティー。
緑茶や烏龍茶などのベースに、クリームチーズを上から豪快にかけたドリンクです。聞く限りではギョッとしちゃう組み合わせかもしれませんが、スイーツを飲んでいるような感覚のドリンクです。このドリンクにこのあとご紹介するポッピングボバや仙草などを組み合わせた、食感をプラスしたものも人気ですよ。

いつもの紅茶がこんなに美味しくなるなんて!紅茶のおいしいアレンジ13選

Talk women01

▲紅茶でアレンジできるチーズティーの作り方をご紹介しています♪

星空ドリンク(オーロラドリンク)

青色の色素をもつ「バタフライピー」という茶葉やフルーツなどをブレンドしたドリンクで、オーロラや星空のような幻想的な色合いが楽しめるビジュアル系ドリンク「星空ドリンク」(オーロラドリンク)。こちらも台湾の夜市では定番になっており、筆者が今年初めに台湾を訪れた際には外国人観光客が屋台に長い列を作っていたほど。便利なペットボトルでサーブしているところも多かったです。

仙草ゼリー入り台湾茶

こちらも台湾定番ドリンク。「仙草」とは、中国を中心に古代から生薬として重宝されてきたシソ科の草です。この草にでんぷんを加えて作った真っ黒のゼリーが仙草ゼリーといわれています。見た目も食感もコーヒーゼリーなのですが、味は癖のないほろ苦味。

意外とといろいろなドリンクとも合わせやすく、現地ではジュースとして親しまれているだけでなく、ミルクティーなどに合わせてサーブしているところも多いです。ホットドリンクやデザートに合わせるのも一般的。日本でも、デザート屋さんやドリンク屋さんでも目にする機会が徐々に増えてきそうですね♪

フルーツティー(水果茶)

その名の通り、お茶にフルーツを組みあわせたもの。
中国茶にお好みのフルーツをいれるだけでできるので、ご自宅でも簡単にトライできそうですね♪

こちらのように、漢方やドライフルーツをブレンドした水果茶用ミックスも現地では人気。ドライフルーツとなると、どちらかというとデトックスォーターに近い雰囲気がありますね。美容に気を遣う女性を中心に流行りそうです。

食感系といえば…韓国の「ポッピングボバ」も流行?

台湾ではないのですが、タピオカ系の食感ドリンクといえば韓国の「ポッピングボバ」も注目度が高いドリンク。ポッピングボバとは、ジュースを海藻由来の皮膜で包み込んだもの。噛むとプチっと膜が弾け、ジュースの甘みがお口いっぱいに広がります。サイダーやミルクティーに入れてカラフルドリンクとして楽しむ方や、ヨーグルトなどにのせて楽しんでいる方もInstagram上に増えています。

Talk women01

仙草ゼリーやポッピングボバは、輸入食材店やオンラインショップで購入することも可能。ご自宅で楽しんでみるのもおすすめ♪

和風ドリンクも見逃せない♪

「台湾の次はやはり日本のものが流行るんじゃない?」という予想をしている方も多い模様。ここからは、和風ドリンクで何が流行りそうかみていきましょう♪

ずんだシェイク

ずんだ餅好きさんたちを中心に人気が広がり続けている「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」。枝豆のつぶつぶ感と、ちょっとしょっぱ味のある風味の絶妙さがたまらない!という新感覚ドリンクです。これから、日本の伝統菓子屋さん発のドリンクも増えてきそうですよね。

日本茶ミルクティー

煎茶やほうじ茶など、日本のお茶をベースに作ったミルクティー。香ばしい系から渋みが楽しめるものまで種類豊富な日本茶を使ったミルクティーなので、さまざまなバリエーションで楽しめるドリンクです。わらび餅やお餅、白玉団子などを乗せていろいろなアレンジを楽しむことができるのも魅力ですね♪

自宅でも作れる?定番ドリンクもトレンドの兆し。

次に、定番ドリンクで流行りそうなものをみていきましょう。
どんなドリンクに流行の兆しががあるのでしょうか?

レモネード

「タピオカはお腹にたまるし、あっさりしたさわやかドリンクが飲みたい!」という層に人気なのがレモネード。甘くて濃厚なものが苦手な方にも受け入れられやすいこともあり、人気を伸ばしています。こちらのように、色とりどりのシロップやフルーツなどトッピングが選べるショップも増えている模様。

バナナジュース

賞味期限がなんと20分しかないと話題の東京のバナナジュース店「sonnna banana」(ソンナバナナ)を筆頭に、バナナジュース屋さんが全国でどんどん増えていきています。お手軽価格で買うことができ、高い美容効果が期待できるバナナは、ドリンクとしていただくのもとても美味しいですよね♪カロリーもタピオカに比べると低めで、ダイエットのお供としていただくのもよさそうですね。

2020年はどんなドリンクの年になるか楽しみに待ってみよう♪

タピオカの次に流行しそうなドリンクのまとめをご紹介してきました。
みなさんのなかで「これは…!」とビビッときたものはあったでしょうか?なかにはご自宅で作れるものもありますので、お店に足を運んでみる前にご自身で作ってみるのも良いかもしれません。今後、どんなドリンクが登場するのか楽しみですね♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧