買うならずっと使えるバッグがいい。新エターナルブランド6選
2020/05/15
5448 VIEWS

買うならずっと使えるバッグがいい。新エターナルブランド6選

Photo by:www.instagram.com

自分がいい・心地よいと感じたバッグを大切に使う事も素敵で、どうせバックを買うなら、ワンランク上の長く使える上質なバッグを持ちたい!!そんな願いを叶えてくれる・新エターナルブランドを一挙ご紹介♪先を見据えてずっと長く愛用できるような、ミニマムデザインのものぜひ探してみて下さいね!

人気ハイブランドの中から一押しのバックをご紹介♡絶対使える・あなたの相棒が見つかるかも!

CELINE(セリーヌ)

Talk women01

CELINE(セリーヌ)を代表する『トリオンフ』は、シャープなラインがシンプルなフォルムを描くバッグで、クラシカルな雰囲気が魅力的なバックです。クラシカル回帰の流れにぴったりな逸品!!特徴的なチェーンは、パリの凱旋門を囲む「トリオンフの鎖」をイメージしたもので、その美しく洗練されたバックは、長い間あなたのコーデに華を添えてくれるエターナルなバックとなる事でしょう♡

Talk women01

第一印象は、かっちりとしたバックでありながら、さりげない丸みが目を惹く、こちらの『16(セーズ)』。エレガントで美しいバックの代表作と呼べるでしょう!『16(セーズ)』は、エディ・スリマンが、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任した初日にデザインした、新生セリーヌを象徴するハンドバッグとしても有名で、長い間ファンを魅了し続けています♡


LOEWE(ロエベ)

Talk women01

LOEWE(ロエベ)の、新たなアイコンともいえる逸品が登場!! 1950年代のスタイルを想起させる、ツイントップハンドルが配されたシンプルなレクタンギュラーシルエットが目を惹くこちらの『ポスタル』。クリーンでグラフィカルなラッカードエッジが施されており、よりモダンに仕上げられています♡

Talk women01

Loewe(ロエベ)の高度なクラフツマンシップへのこだわりが随所にあらわれた、こちらの『アナグラム ウーブン』も新エターナルバックとして人気♡クラシックなバスケットシルエットと、編み上げられたスタイルが印象的で、上品で洗練されたバックです!遊び心あるバケーションルックに最適な逸品で、長く使えば使う程、馴染んでくるそんなバックをお探しの方におすすめのバックです!!


Saint Laurent(サンローラン)

Talk women01

Saint Laurent(サンローラン)の新作が『マンハッタン』が早くも大人気に♡洗練されたタイムレスなデザインのアイテムで、 エングレーブロゴ入りのすっきりとしたゴールドトーンの金具が目を惹くデザインです。上品なルックにぴったりなバックで、一生付き合えるバッグと言えるでしょう!!

Talk women01

スムースレザーでコンパクトにアレンジされた、Saint Laurent(サンローラン)の『ケイト』。 フロントのゴールドトーンロゴプレートとメゾンのシグネチャーであるタッセルチャームが特徴的なバックです。クラッチバックとしても使用できたりと、使い勝手のいいアイテムは、やはり長く愛用できるバックの候補!!タイムレスで洗練されたルックと相性抜群なバックです♡


GUCCI(グッチ)

Talk women01

ギリシャの神ディオニュソスをイメージしたライン、『ディオニュソス』。GGマーモントのような伝統的なアイコンを用いる一方で、新アイコンのディオニュソスを融合させたデザインが、多くのファンを掴んで離さない!!人気の高いバックです♡

Talk women01

GGスプリームキャンバスにウェブストライプのディテールがアイコニックなライン『オフィディア』。長く使うなら大きな荷物が入るトートバックがおすすめ!2018年の販売以降、強い存在感を放ち続けています♡『オフィディア』が持つヴィンテージの雰囲気と、コンテンポラリーな魅力を兼ね備えたシンプルなデザインは、飽きのこないデザインで人気が高いバックです!


Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

Talk women01

レトロなテイストを感じるこちらの『5ACバケット』も人気♡ころんとしたフォルムが可愛らしく、シンプルで長く愛用できるバッグとして人気の高い、Maison Margiela(メゾンマルジェラ)らしいバックと言えるでしょう。上質で、流行に左右されないバッグを探してる方、必見のバックです!!

Talk women01

ゴールドトーンのチェーンストラップでアップデートされた、こちらの『グラムスラム』。Maison Margiela(メゾンマルジェラ)らしい斬新なスタイルに、華やかなトーンが加わったバックです♡ 中綿を詰めてキルティング加工を施した、しなやかなレザーを使用しており、シグネチャーのホワイトロゴタブがポイントとなっています!カジュアルなコーデにぴったりとハマるアイテムで、ハズしアイテムとして優秀なバックです。


Burberry(バーバリー)

Talk women01

Burberry(バーバリー)の『ローラ』。スタイリングしやすいクラシックなデザインに、ブランド独自のディテールを落としこんだ注目度ナンバーワンのアイテムです!!トレンドのキルティングレザーを使用しており、センターの配したTBモノグラムが存在感を放つバックです♡

Talk women01

Riccardo Tisci(リカルド・ティッシ)がクリエイティブディレクター就任後に発表した『TB』。ブランド創設者のThomas Burberry(トーマス・バーバリー)にオマージュを捧げたゴールドトーンのモノグラムが輝きを添えるバックです。洗練された装いにぴったりな逸品となっています!


いかがでしたか?

どうせバックを買うなら、先を見据えてずっと長く愛用できるような、ミニマムデザインのものが欲しいですね!ぜひこの機会にチェックし、あなたのバックハンティングのお役に立てれば幸いです♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧