【10万円以下】リトルリフナーの大容量&主役級「 チューリップバッグ」が狙い目♡
2021/12/10
1162 VIEWS

【10万円以下】リトルリフナーの大容量&主役級「 チューリップバッグ」が狙い目♡

Photo by:www.instagram.com

ここ数年徐々に話題になっていた《リトルリフナー》の人気が爆発。ファッショニスタがこぞって取り入れている「 チューリップバッグ」が愛される理由とは?働く女性に贈る極上のバッグがここに。

【LITTLE LIFFNER(リトルリフナー)】とは

2012年にローンチしたレザーブランド。創設者はスウェーデン出身のポリーヌ・リフナー (Pauline Liffner)。スカンジナビアのミニマリズムとイタリアのクラフツマンシップを融合させ、機能性を重視したバッグを数多く生み出しています。

キャリアウーマンとしての経験値から、働く女性が必要とするバッグのサイズ感や重さ、デザインなどを熟知しているところが多くの女性から支持される秘訣。

数多くの人気アイテムの中から今回ピックアップするのは「チューリップバッグ」。逆バケツ型のようなシェイプで、開閉口の曲線が美しい大きめバッグです。大容量ですが、美しく柔らかいシルエットなので冬のコートとも合わせやすいのが最大のポイント。

Talk women03

ここから5種類のカラー別にご紹介します♪

ウェーブバッグを色別にCHECK

◆ベージュ

Talk women01

ベージュは暗くなりがちな冬コーデの差し色として役立つ万能カラー。素材の良し悪しが目立つ明るめカラーですが、上質なカーフレザーが使用されているのでクオリティはお墨付き。内側にはジッパーポケットとレザーポケットが付いているので細々としたものの収納スペースも確保◎。ショルダーストラップをつければ2WAYで使えます。


◆ブラウン


◆グレー

Talk women03

チェストナッツカラーのバッグは暖かみがありどんなスタイルにも合わせやすい。スムースなカーフスキンとクロコの型押しで印象がガラリと変わるので、貴女らしさを表現できるデザインをチョイスして。長いハンドルを選べば肩掛けにできるので通勤バッグとしても使える♡


◆ブラック

Talk women01

グレーはホワイトなど明るめのファッションと好相性。ちなみに、裏地は生成りのコットンキャンバスなので、中に入っているものが取り出しやすい。清涼感と清潔さがあるので夏場に持っても◎。1年を通して使いやすいファッショナブルなカラーです。


◆ホワイト

Talk women03

ブラックは重厚感があり冬にぴったり。メンズライクな装いも、チューリップのような滑らかな曲線デザインがフェミニンさをプラスしてくれます。上部にはスナップボタンが付き中が見えないようになっているので安心。

いかがでしたか?

オンオフ使える適度な大きさと無駄を削ぎ落としたシンプルシックなデザインが魅力の「 チューリップバッグ」。大容量なのにそれを感じさせないフォルムと軽さで、まさに働く女性の味方です。
BUYMAで貴女らしい一品に出会えますように♡

チューリップバッグのラインナップ一覧

リトル リフナーのアイテムをもっとみる

Talk women03

最後は洗練のホワイト。チェスターコートやワイドパンツなど少しフォーマルで中性的な装いにお似合い。ブラックのお洋服が多いという貴女にもおすすめ。持つだけでパッと華を持たせてくれるので、お出かけが2倍楽しくなるはず♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

関連記事一覧