ヴァージル・アブロー氏を哀悼して・・・。「Off-White(オフホワイト)」の人気アイテムを一挙ご紹介。
2022/01/28
1020 VIEWS

ヴァージル・アブロー氏を哀悼して・・・。「Off-White(オフホワイト)」の人気アイテムを一挙ご紹介。

Photo by:www.buyma.com

オフホワイトの創業者、そして晩年はルイ・ヴィトンのクリエイティブディレクターとして活躍していたヴァージル・アブロー氏が急逝した悲報には驚いた方も多いのではないでしょうか。今回はそんなアブロー氏の想いを、オフホワイトの人気アイテムと共に振り返ります。

Off-Whiteの創業者アブロー氏の急逝から早2ヶ月…。

Talk men01

幅広い世代に大人気のストリートブランド「Off-White(オフホワイト)」の創業者である、ヴァージル・アブロー。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のクリエイティブディレクターとしても活躍していた彼の名は、ファッション界のみならず、多くの人が1度は耳にしたことがあったのではないでしょうか。

そんなアブロー氏が急逝したというショッキングなニュースが飛び込んできたのは、2021年の11月。没年41歳という若過ぎる天才の死に、世界中の人々が追悼メッセージを掲げていたのは記憶に新しいですよね。

Talk men02

今回はアブロー氏への追悼の意味も込め、Off-White(オフホワイト)での人気アイテムや、過去の人気アイテムをアーカイブとしてご紹介していきます。

人気No. 1は、やっぱりフーディー。

オフホワイトのベストアイテムはやはりフーディー。ブランドのアイコンでもあるアロー(矢)ロゴが大胆にあしらわれたデザインは、アイキャッチ率も高めでストリートスタイルにピッタリ。

Talk women01

ブラックカラー×ホワイトというシンプルさも、大胆デザインで誰にも負けないというグラフィティさが叶うんですよね。

また、同じようにブランドのアイコンになっているのはストライプ柄。このようにバック全面にあしらわれているものや、袖部分にあしらわれているものなど、パターンは様々。

Talk men01

遠くからでも、そして誰が見てもオフホワイトだと分かるアイコンの確立は素晴らしいの一言。

▼ですが、最近さらに人気なのはこのように「カラー」が使われたアイテム。白×黒のイメージが圧倒的に強いオフホワイトですが、こなれ感を出すのにはもってこいの1着。

Talk women03

かすれたグランジプリントは、ヴィンテージの風格が漂い、ストリートブランドの本質を感じられそうです。

Off-Whiteのフーディをもっと見る

フードなしのトップス、シャツもクールに。

人気No. 1アイテムは言わずもがなフーディーでしたが、反対にフードの無いトップスやシャツも、少しカジュアル感を落としたい日などにはピッタリの逸品。

Talk men02

春や秋にも活躍できる長袖シャツ。▼ オシャレさが細部に宿っているため、これ1枚でコーディネートが決まります。

▼やはりモノトーンカラーのアイテムは、手持ちのパンツやスニーカーとも合わせやすく、コストパフォーマンスも高め。

Talk women01

大胆なバックのアローロゴは王道なデザインと違い、中心から外へ広がるようなユニークなデザイン。

Talk women02

胸元にも小さくロゴが入っており、ロゴアピールは十分。トレンドを押さえたアイテムが欲しい方におすすめです。

Off-Whiteのプルオーバーをもっと見る

赤チェック×アローロゴが最高にクール。

ハイクラスのストリートブランドでよく目にする、レッドのチェックパターン。
黒のダメージパンツや、ウォッシュが強めなデニムとも相性が良く、オシャレメンズの定番にもなっていますよね♪

Talk men02

アローロゴは、ステンシルでスプレーされたような掠れ具合が何ともアーティスティック。

オススメの着こなしは…

チェックシャツ以外はモノトーンで揃えて、バランスよく決めるのが正解コーデ。ただ、無地の白トップスだけだと寂しくなりがちなので、長めのネックレスと合わせてみるのもアリ。

Off-Whiteのシャツをもっと見る

足元のオシャレを叶えるスニーカーも、忘れたらダメ。

Talk men03

アローロゴ、そしてストライプパターンとどうしても「アパレル」のイメージが強いオフホワイトですが、数々の有名ブランドとコラボレーションを果たしてきた『スニーカー』も忘れてはダメ。

特に人気だったのは、スニーカーでもブランドアピールができるようなデザインのアイテムたち。

でも、「これオフホワイトだから」というような"単なるブランドアピール"をするのではなく、『オフホワイトのブランドロゴ自体』に価値を見い出し、"あくまでもオシャレの一環"としてロゴアピールを楽しんでいる人が多い印象。

Talk women01

それもこれも、ヴァージル・アブローだから成せた技なのかもしれません。

BUYMAでの人気アイテムは?

BUYMAでの注目度高めスニーカーは、コチラ。▼ソール部分は安定のストライプ柄でとことんクールに、そしてサイドに描かれたアローロゴは歩きながらもアクセントになること間違いなし。

Talk women03

スニーカー自体はキャンバス生地なので、カジュアルさを求めている方に特にオススメ。

Off-Whiteのスニーカーをもっと見る

後ろ姿のオシャレを格上げしたいなら、バックパックも。

オフホワイトのバックパックは、フーディーやスウェットと同じく大胆なロゴがあしらわれたものが多いので、カバンまで抜かりなくクールに決めたい!というオシャレさんの心をいつも掴んでいた模様。

Talk men01

そしてオフホワイトラバーさんは、アイテム単体ではなく、上から下まで同ブランドで揃えている方が多いですよね。

Talk women02

頭の上からつま先まで揃えたくなるアディクションさも、アブロー氏が創り上げたオフホワイトの魅力の1つなのかもしれません。

BUYMAでの人気アイテムは?

同じく、BUYMAでの人気バックパックもアローロゴが特徴的。せっかく背中に背負うからこそ、大胆なデザインで攻めていきたいですよね。

Talk women01

どちらもマチはおよそ15cmあり、収納力も抜群。内ポケット・外ポケットも備わり機能性も申し分なしです。

Talk women03

ストリートブランド志向の方はもちろん、シンプルなコーディネートのアクセントになるバッグが好きな方にも気に入っていただけるはず♪

Off-Whiteのバックパックをもっと見る

いかがでしたか?

若き天才、ヴァージル・アブロー氏が手がけたオフホワイトのアーカイブ&おすすめアイテムはいかがだったでしょうか??個性的なデザインを大胆に配置しつつも、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出すのは至難の業。

Talk men01

それを世界的に愛されるブランドとして創りあげたアブロー氏の想いを引き継げるようなアイテム、ぜひこちらを参考にGETしてみてくださいね。

Off-Whiteをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッションLoverのフリーライター兼読者モデル。パーソナルスタイリストとしても活躍中。海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡
【Instagram@monica__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧