【保存版】男性に知っていて欲しい! 結婚指輪図鑑
2022/01/21
1672 VIEWS

【保存版】男性に知っていて欲しい! 結婚指輪図鑑

Photo by:unsplash.com

結婚した証として、ずっと大切に身につけていく結婚指輪(マリッジリング)。だからこそ、どんなデザインにしようかみなさん迷いますよね。そこで本日は、おしゃれ花嫁さんや先輩たちの心を満たし続ける、結婚指輪を取り扱うブランドをご紹介します!
結婚指輪選びに苦戦している男性諸君は必見!

事前にチェックしておきたい安定のブランド

結婚指輪(マリッジリング)はずっと使うものだし、何と言ってもふたりの結婚の記念となるアイテム。

だからこそ、ずっと愛用できるとっておきのものを選びたいものですよね!

しかし選ぶとなると意外に難しく、考えなくてはならないことが盛りだくさんなんです。例えば、毎日身に着けられる実用性の高さや汎用性。さらには、ふたりの好みの問題などなど。また探しているけどなかなか決められず、疲れてしまったという方も多いかもしれません。

そこでおすすめなのが、効率的に候補を絞り込むこと!まずは、下見に出かける前に憧れブランドや自分の好みを把握しましょう。

Talk women01

そこで本日は、おしゃれ花嫁さんや先輩たちの心を満たし続ける、マリッジリングを取り扱うブランドを一堂に紹介します。

Talk men01

マリッジリングを選ぶことは、二人で行う初めての共同作業。男性だからこそ、知っておきたいブランドばかりなので、前もってチェックしておきたい!

Talk women01

最高峰のクリエイションを誇り、比類なきブライダルジュエリーが揃うHarry Winston(ハリーウィンストン)。その知名度は米国屈指で、特大のダイヤモンドはHarry Winston(ハリーウィンストン)を代表とするアイテムです。

Harry Winston(ハリーウィンストン)

デザインの特徴

ダイヤモンドを贅沢にも使用した結婚指輪(マリッジリング)から、ダイヤ無しのデザインまで揃うHarry Winston(ハリーウィンストン)。一線を画す芸術的なデザインから、クラシックなものまでデザインは百花繚乱です。

↓↓Harry Winston(ハリーウィンストン)のダイヤ無しを知りたいならこちらも✔︎

価格帯

さりげなくあしらわれた1粒のダイヤモンドタイプの相場は、40万円〜ほど。しかしダイヤなしならば、27万円〜から手に入ります。

人気結婚指輪

プラチナに1石のバゲットカットが品格を宿す、シンプルなバンドリングが人気です。一般的なブランドはデザインに合わせてダイヤモンドを選びますが、Harry Winston(ハリーウィンストン)はダイヤの個性に合わせてデザインを決めるという信念を持っているため、唯一無二な存在を放ちます!

Harry Winston(ハリーウィンストン)の”バンドリング”を見る

Harry Winston(ハリーウィンストン)の指輪をもっと見る

Tiffany & Co(ティファニー)

Talk women01

時を越え、女性を魅了し続けるTiffany & Co(ティファニー)。女性なら誰もが一度は憧れるジュエリーブランドです。世界5大ジュエラーの一つでありながら、結婚指輪(マリッジリング)は、比較的「お手頃な価格」から展開しています。

デザインの特徴

シンプルながら、細かなディティールを得意とするリングが揃います。結婚指輪(マリッジリング)は、重ね付けを意識したデザインが多く、年を一緒に重ねていくお祝いや記念日ごとにデザイン違いをプラスしていくことも可能。

価格帯

厳格な品質基準を保持しながらも、安いものは8万円〜から。ダイヤモンドは小さなものから最大級のものまで揃い、最大150万円ほどまで選べます。

人気結婚指輪

気品溢れる結婚指輪(マリッジリング)で、強いきらめきを放ち”T”のモチーフが魅力の「ナローリング」。細かく均等な装飾で、ダイヤつきですが男性もセレクトしやすく、格式ある印象を放ちます。

Tiffany & Co(ティファニー)の”ナローリング”を見る

Tiffany & Co(ティファニー)の指輪をもっと見る

Cartier(カルティエ)

Talk women01

結婚指輪(マリッジリング)でも安定した人気がある、フランスの高級ジュエリーブランド・Cartier(カルティエ)。素材もデザインも豊富で、多様な選択肢があるのも人気の一つです!

デザインの特徴

クラシックタイプからクリエイティブタイプまで揃います。Cartier(カルティエ)のエングレービングサービスを利用すれば、ジュエリーに名前や日付、また特別なデザインを施すことも可能。たったひとつの特別なジュエリーとするサービスも魅力です。

価格帯

ごくシンプルなものであれば、最低価格は9万円〜から。価格帯の幅も広く、予算に合ったものを選べます。高いものになると200万円台もあります。

人気結婚指輪

いつの時代も色褪せることなく輝き続け、普遍的なデザインの「ラブリング」が人気です。ブレスレットなどにも使われる人気コレクションは、もちろんリング意外もペアで揃えることも可能です。

Cartier(カルティエ)の”ラブリング”を見る

Cartier(カルティエ)の指輪をもっと見る

BOUCHERON(ブシュロン)

Talk women01

パリのグランサンクの一つでもあり、1世紀半以上にわたってフランスを代表するハイジュエリーBOUCHERON(ブシュロン)。官能的でありながらも、モダンかつエレガントな結婚指輪(マリッジリング)が揃います。

デザインの特徴

ダイヤモンドのファセットカットをモチーフとしたデザインは、BOUCHERON(ブシュロン)の最大の特徴。職人の技を感じさせるシンプルなデザインのものが豊富で、存在感を放つデザインが揃います!

価格帯

ハンドメイドで精緻に研磨されたシンプルなリングなら、13万円〜から手に入ります。世界の王侯貴族に愛用者が多いためダイヤモンドつきも多く、最高価格に関しては数百万とのこと。

人気結婚指輪

パリのヴァンドーム広場の石畳を表現し、パリのエスプリを感じられる「キャトル クル ド パリ」。永遠の愛を誓うのにぴったりで、日常にも馴染みます。プラチナやイエローゴールドなど種類も豊富なのが嬉しい!

BOUCHERON(ブシュロン)の”キャトル クル ド パリ”を見る

BOUCHERON(ブシュロン)の指輪をもっと見る

〜まとめ〜

いかがでしたか?

「今素敵だと感じる気持ち」よりも、「この先ずっと使えるのか」や「飽きがこないか」も大切にしたいですよね。また悩む方が多いのが、ダイヤモンドつきのデザインか無いデザインかなど。

ぜひこの記事を参考に、おふたりにとってベストな結婚指輪(マリッジリング)と巡り会う参考になれば幸いです♡

ブライダルリングをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧