「ストール・スカーフ」をメンズファッションのアクセントに♪ 春に取り入れたい厳選巻き物
2022/03/09
368 VIEWS

「ストール・スカーフ」をメンズファッションのアクセントに♪ 春に取り入れたい厳選巻き物

Photo by:unsplash.com

秋・冬と違って重ね着などできないし、あまりお洒落を楽しめない…なんてことはありません!そんな時に役立つ「巻き物」。いつものコーディネートに加えることで、もっとお洒落が楽しくなります。「でもどんなものを取り入れたら…」といったお悩みを解決していきます。

春夏の素材を活用!

冬の代表的な素材に「ウール」や「カシミヤ」があるように、春夏の代表的な素材として「コットン」や「リネン」があります。

春に冬の素材を使った巻き物はNGです。ファッションは人に見せるもの。「暑そう…」と思われては折角取り入れた巻き物が台無しです。同じ観点で、春夏の素材でも厚手のものは避けましょう。

ストールを使ったコーディネート

マフラーのような長細い形の「ストール」は巻き物の代表的なアイテムです。軽い素材のストールを首元にプラスして、アクセントとして楽しみましょう。ビジネススタイルでもステンカラーコートなどと合わせてコーディネートすることでお洒落を楽しむことが出来ます。

ストールは巻き方によっても様々な表情になるので、定番のスクール巻きやミラノ巻きなどいろいろな巻き方を覚えておくのもポイントです。コーディネートに合わせて巻き方をいろいろ変えてお洒落を楽しみましょう。

ストールをもっと見る

スカーフを首元にプラス

カジュアルスタイルにはストールだけではなく正方形のスカーフも取り入れてみましょう。コーディネートの幅が広がります。スカーフといっても大きさや素材、柄によって合わせ方は千差万別。

初めて使う方は大判のスカーフがお勧めです。マフラーやストールと似た感覚で使うことが出来るので、スカーフの中では取り入れやすいアイテムです。

慣れてきたら小さめのスカーフを首に巻くことにチャレンジしてみましょう。海外のスナップなどでニットやポロシャツに合わせてアクセントとして使っている方をよく見かけます。慣れるまで結び目が上手く整わないこともあるかと思います。そんな時はスカーフリングを使うのもお勧めです。

スカーフをもっと見る

まとめ

メンズファッションでの巻き物の活用方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。レディスファッションでは多く活用されている巻き物、メンズファッションでもぜひ活用してお洒落を楽しみましょう。コーディネートの幅が広がること間違いありません!

メンズマフラー・ストールをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kensuke

EDITOR / kensuke

国内外のテーラーにてビスポーク経験有。最近は北欧家具に夢中です。

Twitter: @ken_bms
instagram: @tabetari_nondari_

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧