コンシーラー迷子を救う!「Dior(ディオール)」のフォーエヴァースキンを徹底解説
2022/04/07
3308 VIEWS

コンシーラー迷子を救う!「Dior(ディオール)」のフォーエヴァースキンを徹底解説

Photo by:www.buyma.com

今回は、Dior(ディオール)の「ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー」をご紹介。口コミでも大絶賛されている人気コンシーラーで、カバー力と保湿力を兼ね備えたマルチなアイテムです。色の種類と選び方、おすすめポイントなど詳しく解説していきます!

美しいベースメイクに「コンシーラー」は必須!

ニキビやそばかす、目の下のクマなど、ファンデーションで隠しきれない肌悩みにはコンシーラーが便利ですよね♩全く同じファンデーションでも、コンシーラーがあるのとないのでは仕上がりに大きく差が出ます。

それほど重要なアイテムでありながら、「色の選び方が難しい…」という声が多く、欠点を隠すつもりが逆に目立ってしまったり、ファンデーションとうまく調和しなかったりといった失敗談も。

Talk women01

そんなコンシーラー迷子さんにおすすめしたいのが、Diorの「ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー」です!

なぜ人気?Diorコンシーラーの魅力に迫る

高いカバー力で気になるポイントは徹底的に隠しつつ、スキンケア効果も発揮してくれるのがこのコンシーラーの凄いところ。サッとひと塗りするだけで綺麗にカバーできるので、厚塗り感がありません◎

Talk women01

コンシーラーを使っていると、時間が経つとともに乾燥してひび割れのようになってしまうことがありますよね。こちらは保湿成分が含まれているので、乾燥による崩れも防ぐことができるんです♡

「パンジーエキス」「ノイバラ果実エキス」といった植物由来の保湿成分を配合しており、肌にしっとりと密着します。数あるコンシーラーの中でも、特に保湿効果に期待が持てるアイテムです。

肌になじみやすいリキッドタイプなので、動きの多い目元や口元でもヨレにくいのが嬉しいポイント。伸びが良く、少量で広範囲に伸ばすことができます。


28色から自分にぴったりの色を選べる♩

色の種類が少ないコンシーラーでは自分の肌色ぴったりのカラーを見つけるのが難しくなりますが、こちらは日本未発売のカラーも合わせると全部で28色。これだけ色が揃っていれば、理想のカラーが見つかること間違いありません!

Talk women01

もちろん日本の店舗でも購入できますが、せっかく手に入れるなら色のバリエーションが豊富な海外のものがおすすめ。気になる方は↓から詳細をチェックしてみてくださいね♩

アイテムの詳細はこちらから


色を選ぶ際のポイントは?

コンシーラーは、目的に合わせて色を使い分けるのがおすすめです。
例えば、ニキビ跡やそばかすを隠したい場合は、その周辺の肌色に近いカラーを選びます。鼻筋や頬骨など、立体的に見せたい箇所は肌色よりも少し明るめのカラーを、顔まわりには少し暗めのカラーをのせると小顔に仕上がりますよ♡

Talk women01

リキッドタイプのコンシーラーは、ハイライトやシェーディングの代わりとしてもおすすめ。コントゥアリングメイクで顔を立体的に見せるのもテクニックの1つです◎

日本で人気のカラーは標準色の「1N ニュートラル」。ファンデーションのような自然な明るさで、広範囲に広げても違和感のない色味です。

コンシーラーで洗練された肌を手に入れよう!

他にはないスキンケア効果の高さと滑らかな使い心地から、ファンデーション代わりとして使用している人も多いDiorのコンシーラー。
ピンポイントで隠したいとき、広範囲に塗り広げたいとき、どんな用途でも活躍してくれるので、持っていて損はありません。皆さんもぜひチェックしてみてくださいね♡

Dior(ディオール)のアイテムをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

りりー

EDITOR / りりー

コスメをこよなく愛する美容ライター。最新のコスメ、スキンケア情報をお届けします♡
/日本化粧品検定一級/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧