あなたは全部クリアできてる?スーツを着こなすために気を付けたい8つのこと
2022/06/11
4304 VIEWS

あなたは全部クリアできてる?スーツを着こなすために気を付けたい8つのこと

Photo by:unsplash.com

新社会人になってスーツを着ることが増えた方、毎日何となく着用していませんか?どんな風にスーツを着ているかで、あなたの印象はガラッと変わります!スーツを着るときに気を付けたいこと、また普段実践できるお手入れ方法などをお伝えしていきます。

スーツに物を詰め込むのはNG

いつの間にかポケットに物がたくさん入って膨らんでいるといったことはないでしょうか?見た目も良くないですが、スーツが型崩れしてしまう原因となる危険もあります。テーラーさんの中には内ポケットにスマホを入れることもNGと言われる方も…。気を付けましょう◎

特にやってしまいがちなのが、パンツのヒップポケットに財布を入れること。ポケットの形があっという間に変形します。もちろん財布の形が崩れる原因ともなりますので要注意です。

Talk men01

ちょっとした外出時にはクラッチバッグを持ち歩くと便利ですよ♪

帰宅時、スーツのポケットにあるものを出す習慣をつける

「明日も使うものだから…」とスーツの中に物が入りっぱなしになっていないでしょうか?こちらもスーツが型崩れしてしまう原因となるNG行為です。会社用スマホ、手帳、ペン、ハンカチなどスーツに入っているものは帰宅後に出す習慣をつけましょう。

Talk men01

入れっぱなしになっていたペンからインク漏れして…なんてケースもあるから気を付けてくださいね!

定期的にブラッシングをする習慣をつける

スーツを着るにあたって「清潔感」ある装いは、お洒落以上に大切な要素です◎ 埃などが付いたままになっていると虫食いの原因ともなりますので注意が必要です。一日着用したスーツはブラッシングする習慣を身につけましょう。

ブラッシングのコツ

ジャケットのブラッシングでワンポイントアドバイス。まず下から上にブラッシングして埃をかき出すようにします。その後に上から下にブラッシングして全体の毛並みを整えるようにしましょう。全体を均一にブラッシングするのも大事な要素です。

スーツに合ったハンガーを選ぶ

折角のスーツ、安価なワイヤーハンガーに吊るしていては台無しになってしまいます。厚みのあるサイズの合ったハンガーを選ぶようにしましょう。選ぶ際には防湿効果もある木製ハンガーを是非お勧めします◎

パンツの収納はパンツハンガーがお勧め

こちらはパンツの裾口を挟んで吊るす「パンツハンガー」。パンツの腰まわり部分が下になることによって、その重みでクリースライン(パンツ中央の線)が消えにくくなる効果があります。是非お勧めしたいハンガーです。

クローゼットの中にも注意

どんなにスーツを綺麗にしてもクローゼットの中が清潔でなければ虫食いなどの原因になってしまいます。こまめに掃除するようにしましょう!また、湿気はカビの原因となり洋服の大敵です。除湿剤や除湿器を設置して対策しましょう◎

最低3着のスーツを着まわす

お手入れしていても毎日同じスーツを着ていたら、あっという間にボロボロになってしまいます。一日着用したスーツはお手入れして休ませましょう。最低3着のスーツを着まわすのがベストです◎ 余裕があれば春夏3着、秋冬3着のスーツを着まわすことをお勧めします。

シーズンオフにはクリーニング店へ

ブラッシングでは取り切れない汚れも中にはあります。シーズンオフにはクリーニング店に一度は出すようにしましょう。もちろんシミなどは早めの対策が肝心ですので、すぐに持っていくことをお勧めします。信頼のできるお店を今から見つけておくのは大事です◎

メンズスーツをもっと見る

いかがでしたか

綺麗にスーツを着こなすことはビジネスマンとして大事な事です。少しずつでも当てはめて、清潔感あるスーツの着こなしを心がけてください◎ 良い身なりはビジネスでもきっと役立ちます!

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/06/13更新,   初回公開日2022/06/10

kensuke

EDITOR / kensuke

元高級クリーニング店勤務。洋服のメンテナンスの知識豊富です。国内外のテーラーにてビスポーク経験有。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧