【2022SS】"エモストリート"って知ってる?今どきお洒落メンズが持ってるアイテム5選
2022/07/21
3953 VIEWS

【2022SS】"エモストリート"って知ってる?今どきお洒落メンズが持ってるアイテム5選

Photo by:www.buyma.com

今年は、「エモ」なファッションブームが再燃中。コレを買えば今どきになれる、「エモストリート」なアイテムを厳選してお届けします。カジュアルでありながらも、どこかヴィンテージな雰囲気が漂うファッションスタイルでアナタも「旬な人」になってみて。

「エモ」なアイテムが今夏のトレンド!!◎

Talk men01

今回お届けするのは、夏のトレンドになっている「エモストリート」アイテム。1990~2000年代の、クラシックなストリートファッションが再燃中ということもあり、「エモい」アイテムが注目を浴びています。

「Y2K」ファッションが今年はトレンドの中心でもあり、日本だけでなく海外でも、2000年代の懐かしいスタイルがリバイバル。そこでこの特集では、トレンド真っ只中の「エモストリート」を全身で体現できる人気&オススメアイテムをご紹介していきたいと思います♪

Talk men02

それでは早速見ていきましょう!

①バレンシアガ ダッドスニーカー

▼1つ目のピックアップアイテムは、ストリートファッションには欠かすことの出来ない「ダッドスニーカー」。ここ最近は少し、その人気が衰えていましたが「エモファッション」が流行してきたことで再びトレンドに。

Talk men01

ダッドスニーカーの良いところはやはり、なんといってもコーディネートのアクセントとして一躍を担ってくれる点。「オシャレは足元から」なんて言葉もありますが、そのワードがまさにピッタリですよね。

▲しっかりとサイドにブランドロゴが入っており、アピール度もバッチリ。ホワイトカラーのダッドスニーカーでありながらもオフホワイトやクリーム色も使っているため、こなれ感が出せる1足に仕上がっています。

BALENCIAGAのスニーカーをもっと見る

②アディダス SAMBAシリーズ スニーカー

Talk men03

2つ目のエモアイテムは、2000年代に爆発的人気を獲得していた「adidas(アディダス)」から発売されている「SAMBA(サンバ)」シリーズのご紹介です。

¥15,980

サンバシリーズは、90年代初期のスタイルを誇る「シグネチャースリーストライプ」で仕上げられた、中央のレースアップクロージャーで作られているスニーカー。ちなみにこちらは【日本未入荷】のため、かなりレア♪

Talk men01

非常にスッキリとしたデザイン・シェイプのため、カジュアルにもキレイめにも履けるのがポイント。様々なテイストのファッションとマッチさせられるので、コストパフォーマンスの高さを重視している人にオススメです。

商品をチェックする

SAMBAをもっと見る

③ティンバーランド ブーツ

▼2000年代ファッションを語るのに欠かせないブーツといえば、やっぱりこの「ティンバーランド」。街中でもかなりよく見かけたなと思い、懐かしくなってしまいました。

Talk men02

「イエローブーツ」や「シックスインチブーツ」と呼ばれる定番アイテムは、タウンユースからアウトドアなど多種多様なシーンで幅広く活躍してくれるのもポイントなんですよね♪

Timberlandをもっと見る

機能面でいえば「防水性」もあるので、夏のレジャーにもピッタリなのが嬉しいポイントに。一緒に合わせるアイテムとしては、せっかくの「懐かしさ」を楽しむためにも、リバイバル中のダメージデニムはいかがでしょう♪?

Talk men01

ウォッシュ感の強いものも、Y2Kファッションを作るにはナイスなチョイス。ぜひティンバーランドのブーツと合わせてみて下さいね。

デニムをもっと見る

④Bass(バス) ローファー

▼続いては、クラシックな雰囲気をゲットしたい人にはマストな「ローファー」タイプのシューズを「Bass(バス)」からお届け。

Talk men03

思わず、見ていて「よく流行った~」と声が出てしまいそうな懐かしいローファーアイテム。様々なブランドから発売されては居るものの、やはり「バス」のローファーは質が一味違いますよね。

足元にモノトーンを持ってくることで、全体のファッションテイストがクラシカル、かつエモくなることは間違いないので、今年の流行を追いたいお洒落さんにはとってもオススメ。

商品をチェックする

Talk men02

「Bass(バス)」はローファーの元祖といわれており、世界で初めてローファーを作ったブランド。あのマイケル・ジャクソンがそのローファーを愛用していたのはあまりにも有名な話です。クラシカルにもカジュアルにも履ける靴がお好みの人は、ぜひチェックしてみて。

Bassのシューズをもっと見る

⑤トラックパンツ・トラックジャージ

▼最後のオススメは、ボトムスカテゴリーの中では2000年代ファッションとして全員の共通認識になっていそうな「トラックパンツ」。

Talk men01

そもそも、ストリートファッションにはマストなパンツスタイルでもありますが、今夏のトレンドをおさえたいのであれば絶対にゲットしておきたいアイテムなのは間違いなし♪

もちろん夏だけで無く、秋シーズンにも履くことができます。それこそ、秋には先程ご紹介したティンバーランドのブーツと合わせてみたりと、思う存分「エモストリートファッション」が楽しめそうな予感。

Talk men02

そして同じく、トラックジャージもエモファッションには欠かせないかも。セットアップで懐かしさを味わっても良いですし、それぞれ単体で着こなしても◎。

ストリートファッション特有の”ゆるっと感”を意識しつつ、懐かしさの極みでもあるトラックアイテムを組み合わせ、2022年のトレンドを自分らしく追ってみたい人にオススメです。

トラックパンツをもっと見る

いかがでしたか??

Talk men03

人気がリバイバル中の「エモストリートファッション」お勧めアイテムはいかがだったでしょうか??

少し前に着ていれば「ちょっとそれ古くない?」と思われそうだったものが、今では「流行の最先端」になるからこそ、ファッションって楽しいですよね。ぜひコチラを参考にオシャレなエモストリートファッションを作ってみて下さいね♪

メンズファッションをもっと見る

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/07/22更新,   初回公開日2022/07/21

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧