美容感度が急上昇する、“和”ではない海外生まれの「お香」をレコメンド!
2022/09/22
217 VIEWS

美容感度が急上昇する、“和”ではない海外生まれの「お香」をレコメンド!

Photo by:www.pexels.com

いつの時代も私たちの心に安らぎを与えてくれる「お香」。今回は海外ブランドから生まれた、モダンな雰囲気を楽しみながら感性を刺激することができる香りをピックアップしてみました。

美意識が研ぎ澄まされる、和ではない「お香」。

Talk women01

日本の伝統的な香りの文化というイメージが根強い「お香」。
神聖な寺院を彷彿とさせる和風な香り立ちが特徴で、ネガティブな感情を払い落としたいときや、お部屋の空気を浄化させるため来客前に活用しているという方も多いのではないでしょうか。

Talk women03

一方で海外では果実や花々などをメインに用いて作られたラグジュアリーな「お香」が数多く発売されているため、メイクアップ中や服選びの際に焚くだけで高揚感や美意識がさらに掻き立てられるはず。

Talk women01

ケースデザインや香りの構成など細部に至るまで各ブランドの洗練された世界観が反映されているため、コレクションしたくなること間違いなしです !
ぜひ皆さんも自分のためだけに、ひと味違った粋な「お香」の嗜み方を開拓してみてください。

美容感度が急上昇する「海外生まれのお香」①

Collins (コリンズ)

韓国発のライフスタイルブランド「Collins (コリンズ)」が手掛けるこちらのお香(WELCOME DRINK)は、天然素材のみを用いて職人たちによって製作され、生き生きと弾けるように広がるフルーティな芳香を堪能することができます。

ケースカバーを裏返すことでトレーとして使うことができ、付属のクリップにお香を一本挟んでから火をつけることで15〜20分燃焼。

またケースの中にはミニライター(別売り)を入れておくためのスペースもあり、煙や煤が少ないことや、どこへでも持ち運んで使うことができる手軽さも魅力。


香りの構成はこちら

・トップノート : グレープフルーツ
・ハートノート : レッドベリー
・ベースノート : サンダルウッド、ホワイトムスク

商品の詳細はこちら

美容感度が急上昇する「海外生まれのお香」②

THIS IS INCENSE (ディス・イズ・インセンス)

オーストラリア発のインセンスブランド「THIS IS INCENSE (ディス・イズ・インセンス)」が手掛けるこちらのお香(BYRON BAY)は、美意識により一層磨きがかかるようなモダンな香り立ちが特徴で、厳選された精油を惜しみなく使用しながら手作業で製作されています。

商品名の通りオーストラリア最東端のフォトジェニックな港町“バイロンベイ”の夏の絶景を彷彿とさせ、開放的でゆったりとした時間の流れを満喫できるはず。


ブレンドされている精油はこちら

・エレミ
・ホワイトサイプレス
・ロザリナ(ラベンダーティートリー)
・ベルガモット
・ナガルモタ(シプリオール)
・シダーウッド
・パチョリ
・カルダモン

美容感度が急上昇する「海外生まれのお香」③

HEART OF BONE (ハート・オブ・ボーン)

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)も愛用するオーストラリア発のジュエリーブランド「HEART OF BONE (ハート・オブ・ボーン)」が手掛けるこちらのお香(INCENSE)は、アーティスティックな自己表現の可能性をさらに広げてくれるかのような、温かく奥深い香りのハーモニーが心地良く部屋中を満たします。

混じり気のない天然素材のみを用いて手作業で製作され、頭蓋骨をかたどったメタリックな手彫りのお香立て(別売り)と併せ使いすることで、ロックなムードが漂うお部屋に様変わり。


使われている香料はこちら

・フランキンセンス
・グッグル
・シダーウッド
・ハチミツ
・ローズ

いかがでしたか ?

Talk women03

心身や空気を浄化するためだけではなく、美意識やメイクアップの創造力を呼び覚ますための“きっかけ作り”として、海外生まれの垢抜けた「お香」を取り入れてみてください。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧