お洒落なあの人も虜!「The Row(ザ・ロウ)」 人気バッグ・通勤バッグを総まとめ!
2022/10/28
3355 VIEWS

お洒落なあの人も虜!「The Row(ザ・ロウ)」 人気バッグ・通勤バッグを総まとめ!

Photo by:www.buyma.com

おしゃれ賢者たちがこぞって夢中になっているTHE ROWのバッグたち。どのデザインも人気すぎて、マルゴー10をはじめマルゴー15や7.5は入手困難。今回は、その中でもBUYMAでリアルBUYされているショルダーバッグやトートバッグをランキングでお届けします♡

値段が高いTHE ROWのバッグ、人気の理由は?

投資価値アリ!オールマイティーにキマる!

Talk women03

元子役で有名だった創業者のオルセン姉妹。THE ROWはシンプルなのに素材や気心地、フィット感にこだわりを感じるブランドで、特にバッグが世界中の人気が高く、入手困難なバッグとしても有名なんです。

無駄のないシンプルなデザインで、最高級のレザーなどマテリアルの品質にこだわりが光るからこそ、絶大な存在感を感じさせるTHE ROWのバッグたち。コーデのテイストやシーンを選ばず使え、持っているだけで映えるバッグばかりです!

THE ROWはアメリカで安く買えるの?

日本では百貨店で取り扱いがされていますが、なかなかセールになりづらいのが実情。しかしながら、THE ROWの発祥国であるアメリカ本国では、日本より頻繁にセールが行われ、割引率も高く日本ではなかなかお目にかかることがない驚きの安さ・セール価格でTHE ROWのバッグやブーツをはじめとした人気商品が手に入ることがあるんです!

関連記事はこちら↓


Talk women01

そんな急激に人気が高まったTHE ROWのバッグ。実際にどのバッグが人気なのが気になる方も多いはず。そこで今回は海外通販BUYMA(バイマ)の購買データから2022年にリアルに売れた人気のモデルをランキング形式でご紹介します!

【THE ROWバッグ】人気ランキングTOP10

【1位】一目惚れ確定な「Ascot」
【2位】クリーンな万能ミニトート「Park Tote」
【3位】通勤バッグにも最適「Park Tote Three」
【4位】究極の大人スポーティー「Sporty Backpa」
【5位】小出掛けバッグは「Nu Mini Twin Bag」
【6位】オーラ―漂う「マルゴー15」
【7位】ミニマルな方へおすすめ「Sporty Pouch」
【8位】人気すぎて入手困難な「マルゴー10」
【9位】かっちり系ミニバッグ「マルゴー7.5」
【10位】PC・A4も収納可能「Park Tote ラージ」


※対象期間:2022年1月~2022年9月
※海外通販BUYMA(バイマ)の売上額、売上個数のデータから独自に生成しています。

【1位】一目惚れ確定な「Ascot」

【サイズ】約幅15cm × 高さ25cm × マチ12cm

THE ROWのバッグが注目を浴びはじめたころに登場し、爆発的に人気を呼んだのが通称「アスコット」といわれるシルク製のバッグ。滑らかな光沢と、独創性に富んだデザインなのでパーティーシーン向けのバッグかと思われがちですが、実はカジュアルコーデにもマッチして、いいさじ加減で大人っぽさをプラスしてくれる優秀バッグなんです!

Talk women03

まるでアートピースのような佇まいで、リッチ感が際立つバッグなんですが、あえてスウェットなどど・カジュアルなアイテムとテイストミックスさせるだけでおしゃれ上級者さんのような雰囲気にまとまります!

Ascotバッグ一覧

【2位】クリーンな万能ミニトート「Park Tote」

【サイズ】約幅12.7cm × 高さ20cm × マチ12.7cm

2位はこれまたバカ売れし続けているN/S Park Toteのスモールサイズ。「店舗で見かけたらそれが購入のタイミング!」という声もあるほど入手困難なTHE ROW人気作のひとつです。無駄のないミニマムなデザインなので、ラフに持つだけでこなれ感がアップする頼れるバッグです。

Talk women03

バケツタイプなので物の出し入れが楽ちん。デイリーに使える相棒バッグになるはずです♡

Park Tote レザーバッグ一覧

【3位】通勤バッグにも最適「Park Tote Three」

3位は単色でオーソドックスなのにTHE ROWだと一目でわかるくらい存在感のあるトートバッグ。触っただけで上質なレザーだとわかるくらい、ソフトでなめらかなカーフスキンを贅沢に使用し、小物の小分け収納にポーチがバッグについているのも嬉しい。

【サイズ】幅50cm × 高さ29cm × マチ18cm

Talk women03

ブラックに加えて今季はグレーが新色として登場!マットで奥行きのある色味が大人っぽく、きちんとコーデとも好相性です!

Park Tote Threeバッグ一覧

【4位】究極の大人スポーティー「Sporty Backpa」

【サイズ】幅25cm × 高さ37cm × マチ25cm ショルダーストラップ60cm

ふっくらとした筒型フォルムのバックパックが4位。シンプルすぎるデザインが逆に斬新で存在感抜群で、キラリと光るメダルのロゴプレートが品の良さも際立たせています。レジャーシーンでカジュアルになりすぎず、洗練された大人っぽい雰囲気を引き出してくれます!

Talk women03

驚くほど軽量で、撥水性の高いナイロンを使用しているので使い勝手もバッチリ!

Sporty Backpaナイロンバッグ・バックパック一覧

【5位】小出掛けバッグ「Nu Mini Twin Bag」

【サイズ】幅19cm × 高さ16cm × マチ4cm

シンプルながらもキリッとエッジの効いたスクエア型のポーチ。結婚式などのパーティシーンはもちろん、カジュアルコーデにも使える万能さが魅力!ほどよく上品な辛さをプラスしてくれます。

Talk women03

コンパクトに見えますが、ポーチが二つ重なったようなデザインで、財布とスマホなどの貴重品だけでなく、コスメやマスク、ハンカチなど小物もしっかり収納できるのが嬉しい♡

Nu Mini Twin バッグ一覧

【6位】オーラ―漂う「マルゴー15」

【サイズ】幅38cm × 高さ28cm × マチ23cm

THE ROWのファーストバッグはSoft Margaux 15といっても言い過ぎでないくらい絶大な人気を誇っていますが、入手が困難すぎて6位という結果なのでは......。ファッションのプロたちはもちろんおしゃれなインスタグラマーさんたちも手にしているマルゴーシリーズの“15”は、シンプルコーデに合わせるだけでも小洒落て見えるからすごい!PCやA4サイズの書類も難なく入りお仕事バッグとしても重宝するはずです。

マルゴー15一覧

【7位】ミニマルな方へおすすめ「Sporty Pouch」

【サイズ】幅21.5cm × 高さ24.1cm × マチ13.9cm ストラップの高さ17.7cm

絶妙なフォルムで、ミニバッグとして使えるSporty Pouch(スポーティポーチ)が7位。スマホや財布の他に、リップなどの小物程度なら難なく入るサイズ感で、ラフに持ち歩けるのが魅力。ストラップをしぼると、シンプルながらもコロンとしたミニクッションのようなふんわり感がかわいい♡

Sporty Pouch一覧

【8位】人気すぎて入手困難な「マルゴー10」

【サイズ】幅 25.5cm × 高さ 18cm × マチ19cm

もはや幻!とも言われているマルゴーシリーズの“10”が堂々の8位。オケージョンにも使える上品な佇まいながらも、お出かけなどにも気軽に持ち歩けるサイズ感です。人気なのはやはり黒やブラウンなどどんなコーデにも馴染みやすいカラーですが、今季はスウェード素材が新たに登場し、ボルドーをはじめオレンジやグリーンなど鮮やかカラーが話題を呼んでいます。

マルゴー10一覧

合わせて読みたい記事はこちら↓

【9位】かっちり系ミニバッグ「マルゴー7.5」

【サイズ】幅20cm × 高さ16cm × マチ10cm

9位はTHE ROWのアイコンバッグと言っていい大人気マルゴーシリーズの一番ミニサイズ”7.5”。ミニサイズながらも、マチがしっかりとあるのでミニサイズにしては容量たっぷりめ。ショルダー持ちしても、おさまりがいいサイズ感なのでコーデが映えると人気です!

マルゴー7.5一覧

【10位】PC・A4も収納可能「Park Tote ラージ」

【サイズ】幅42cm × 高さ36cm × マチ22cm ハンドルドロップ:29 cm

10位は、ナイロン製のワンハンドルのバケツ型バッグ。カジュアルな素材なのに、ほどよい光沢感と発色の上品さが際立つから驚き。PCやタブレットなどもすっぽり入るサイズ感だし、通勤などきちんと感が欠かせないシーンにもぴったりです!

Park Tote ラージ一覧

【2022年秋冬】早くも最新作バッグが話題!

Talk women03

2022年秋冬ではアイコンバッグの仲間入りとなりそうな新作がたくさん登場しています!あっという間に入手困難となる可能性大なので、気になるアイテムを見つけたらお早めにBUYMAをチェックしてみてくださいね♡

The Row(ザ・ロウ) 2022-23AW新作バッグ一覧

いかがでしたか!?

THE ROWのバッグの中でも特にアイコン的バッグはお店でみかけることすら奇跡に近いレベルのものばかり!BUYMAではサイズや素材、カラバリもかなり幅広く揃っており、かりに欲しいアイテムがなくてもバイヤーさんにリクエストすることもできたりするので、お目当てのバッグが欲しいのに見つからないときにぜひ活用してみては!?

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/10/31更新,   初回公開日2022/10/28

Ann

EDITOR / Ann

女性誌のファッションやビューティーをメインにライターとして活動中。2児の母でもあり、リアルなシーンにフィットしつつ気分の上がるアイテムを発信します!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧