家着だけ?パジャマ見えする?「ニットのセットアップ」は外でも着れる♡ワンポイントコーデBOOK♡
2023/01/16
497 VIEWS

家着だけ?パジャマ見えする?「ニットのセットアップ」は外でも着れる♡ワンポイントコーデBOOK♡

Photo by:www.pexels.com

働き方や生活の変化でお家時間が長くなり久しい今。リラクシングなスタイルが海外ファッショニスタの中でも定番になりました。ニットのセットアップを着る機会が多くなった今、家着だけで使うのはもったいない!いくつかのポイントを抑えれば、外でも着られるのです♡

ニットのセットアップを外でも着たい!

暖かくコジーなニットのセットアップ。お家時間が増えたこともありリラクシングな雰囲気を外でも楽しむ風潮が広がりました。

Talk women02

でも、どこかパジャマ見えしちゃうからなかなか外に着て出て行けなくない...?

Talk women03

そんなあなたに、ある3つのポイントを指南!

外でも着られる3つのポイント✔︎

①ステートメントバッグでバランスをとる

シャネルなどハイブランドのバッグを持ってリュクス感を演出し、カジュアル感とのバランスをとりましょう。

②リッチなアウターでカバー

綺麗めなガウンコートでレディに仕上げたり、素材の異なるダウンでメリハリをつけたりと、アウターにこだわりましょう。

③ブーツやスニーカーで引き締める

だらしなく見えがちなニットのセットアップは、シャキッと引き締めるファクターが必要。綺麗めなシューズ選びを心がけましょう。

Talk women03

これらのポイントを踏まえた上で、ここからファッショニスタの素敵なコーディネートをご紹介!真冬にも大活躍のニットのセットアップはオンでもオフでも活躍するんです♡

ニットのセットアップはこちら

バッグとアウターでリッチ見え!

リラクシングなニットのセットアップは、綺麗めなガウンコートとステートメントバッグを合わせるだけでお出かけコーデに大変身。ニュートラルカラーでまとめて柔らかい雰囲気に◎。

Editor's Pick!

コートをもっと見る

マトラッセをもっと見る

異素材でメリハリをつける!

ダウンを羽織るとすぐさまメリハリコーデの出来上がり。エディター自身、ちょっとそこまでお買い物という時によく活用するハック術です。

Editor's Pick!

ピーカブーをもっと見る

ダウンジャケット・コートをもっと見る


ブラックのダウンは強く見えがちなので、ほんわかしたニットのセットアップと好相性。グレーのニットの場合も合わせやすい◎。

Editor's Pick!

ブラックのダウンジャケットをもっと見る

綺麗めシューズできっちり見え!

ホワイトのシューズとマフラーでクリーンに仕上げた洗練のセットアップコーデ。リラックスした雰囲気なのに、全くサボった感がない嬉しいコーデテクニックです。

Editor's Pick!

マフラー・ストールをもっと見る

白スニーカー・シューズをもっと見る


クールに着こなしたいあなたは、プラットフォームブーツで全体にエッジを効かせて。ボアコートを羽織ると暖かくスタイリッシュに決まる。

Editor's Pick!

ムートンコートをもっと見る

ブーツをもっと見る

ニットのセットアップでコジーなお出かけを♪

いかがでしたか?はじめにお伝えした3つのポイントを抑えれば、家でしか着られないと思っていたニットのセットアップも外着として大活躍するんです♡

Talk women03

さらに言えば、サングラスやハットを活用すればより様見え確実。

真冬に大活躍のニットのセットアップを、オンでもオフでも楽しみませんか?

ニットのセットアップはこちら

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/16更新,   初回公開日2023/01/16

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧