パリジェンヌ、冬のワードローブに欠かせない6つのアイテム。
2023/01/19
2193 VIEWS

パリジェンヌ、冬のワードローブに欠かせない6つのアイテム。

Photo by:www.pexels.com

シックなのにエフォートレスなパリジェンヌのスタイルは、世界中の女性の憧れ。今回は、彼女たちの冬のクローゼットに欠かせないエッセンシャルなアイテムををご紹介。さらに最後には、パリジェンヌのようにノンシャランなアティチュードを叶える2つの秘訣をこっそり教えちゃいます。

憧れパリジェンヌの「冬のエッセンシャル」が知りたい!

世界中の女性が憧れてやまないパリジェンヌのスタイル。そんな彼女たちのワードローブにおける、冬のエッセンシャルとは?

Talk women03

誰もが必ず日常に取り入れられる、定番でエフォートレスなアイテムとお手本コーディネートから、彼女たちのステープルを学びましょう!

1.マキシニットワンピ

1枚でさらりと決まるニットワンピは、肩肘張らないパリジェンヌの必須アイテム。飾り気はなくシンプルですが、素材感やスリットなどディテールにこだわるのがパリジェンヌ流。ブーツやアクセサリー、ベルトなど、小物使いで自分らしさを楽しみたい。

Editor's Pick

マキシニットワンピをもっとみる

2.ロングブーツ

街中でよく見かけるのはロングブーツを履く女性。日本より寒いパリの冬は防寒対策が必須だからです。カジュアルさを回避するには、素材やシルエットにこだわること。上質なロングブーツを履いて、街を闊歩したい。

Editor's Pick

ロングブーツをもっとみる

3.ガウンコート(ベルト付き)

さっと羽織ってエレガントに決まるガウンコート。流れるような優美なコートは、カジュアルなパンツスタイルも一気にクラスアップ。取り外し可能なベルトが付いているものを選ぶと、パリジェンヌに近づける第一歩。お気に入りのステートメントバッグでコーデを完成させて。

Editor's Pick

ガウンコートをもっとみる

4.ストレート&シガレットジーンズ

パリジェンヌの大好物をいくつか挙げるとすると、クロワッサン、エスプレッソの次に来ると言っても過言ではないのが、デニム。冗談ではありません。(笑) 中でも、トレンドに関わらずいつの時代もスタイリッシュなストレートやシガレットタイプがお好み。1年中履けるのも、彼女たちが愛してやまない理由です。

Editor's Pick

ストレート&シガレットデニムをもっとみる

5.タートルネックセーター

芸術を愛するアーティスティックな面もあれば、ユーティリティを重んじる現実主義者でもあるフランス人。冬になると、パリジェンヌたちはこぞってタートルネックのセーターを着ます。シンプルでどんなボトムにも合わせやすく、寒さ対策もバッチリ◎。

Editor's Pick

タートルネックセーターをもっとみる

6.ソックス

ローファースタイルやミドル丈ブーツを履く際に見えるソックスも、パリジェンヌの冬に欠かせないアイテムの一つ。日本人はタイツをよく履きますが、パリの女性は圧倒的にソックス派。見えても見えなくても、コンフォートなソックスを選びたい。

Editor's Pick

ソックスをもっとみる

パリジェンヌの冬のステープルを真似したい♡

いかがでしたか?肩肘張らないエフォートレスなスタイルが大好きなパリジェンヌ。「トレンドを追いかける」というよりも、「自分らしさ」を1番大切にしているからこそ、シンプルなスタイルも彼女たちなりに昇華できてしまうのだとおもいます。

Talk women02

そういえば、冒頭で言ってた「パリジェンヌのようにノンシャランなアティチュードを叶える2つの秘訣」って一体なに?

Talk women03

気になりますよね!今からこっそり教える2つの秘訣は、全く特別なことではないのに、取り入れるだけで魔法のような効果があるんです。

あなたのスタイルをより素敵に魅せる2つの秘訣とは☟

①笑顔を忘れない

②姿勢に気を配る

「え?そんなこと?」と思われるかもしれません。ですが、この2つはあなたをより魅力的に見せてくれる大切なポイント。もちろん、常に笑顔というわけではありませんし、常にモデルのように歩きなさいと言っているわけではありません。

例えば、すれ違いざまに目があった人や子どもに微笑みかけたり、胸を張って歩くだけでOK。これは、今の日本、そして世界に漂う暗い空気を跳ね返すためにも大切な心がけだと思うのです。

Talk women03

特に、現代の日本人は笑顔を忘れていると思います。この暗いムードを押し返したい!日本に笑顔を取り戻したい!このように、エディターは常々思っています。だからこそ、「ファッションを通して自分を愛することから始めよう」という思いをいつも発信し続けているのです。

ぶれない自分でいるために

話は逸れてしまいましたが、一過性のトレンドや一時の気の迷いに流されない自分でありたいですよね。気持ちはショッピングやモノ選びにも反映されます。

「どんなブランドよりも、あなた自身が他でもない唯一無二のブランド」。この言葉を皆さんに贈ります。自分らしさを楽しむパリジェンヌに倣って、ぜひ自分らしいファッションを楽しんでいきましょう♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧