夏じゃないの?「冬こそブレスレットが絶対必要な理由」とは?
2023/01/10
1693 VIEWS

夏じゃないの?「冬こそブレスレットが絶対必要な理由」とは?

Photo by:www.instagram.com

ニットとブレスレットが相性抜群って知ってた?冬にブレスレットを着けないなんてもったいないんです!そこで今回は、冬こそブレスレットが必要な理由についてご紹介。夏だけっての固定観念さえ取り払えば、ブレスレットの魅力は「無限大」なんです♡

ニットのアクセントにぴったりな「ブレスレット」

Talk women01

ニットを着ると何だか垢抜けない…特に無地だと地味見えしてしまう…そんな経験一度はありませんか?

ならば、「冬こそブレスレット」をとことん楽しむのがおすすめなんです♡

冬こそブレスレットが、必要なワケ

①:シンプルなニットでも格上げできるから!
∟そでをまくったときに見えるブレスレットが、手もとに煌めきをプラスし装いをよりリッチに見せてくれます。

②:もたつきがちな冬コーデを引き締めてくれるから!
∟冬用のニットは暖かい反面ボリュームが出やすく、シルエットがもたつきがち。そんなニットにもブレスレットを投入すれば、存在感をプラスし引き締め効果も期待できます。

Talk women03

ここからは、品のあるオーラを放つ名品と呼ばれるブレスレットを厳選し紹介して参ります。お洒落な付け方も一緒にマスターして、明日からのファッションに取り入れてみて下さいね!

品のあるオーラを放つ名品10選!

出典:twitter.com

レザーブレスレットなら比較的低予算でゲットできます。きれいめならビジューが輝くRoger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)や、アイコンモチーフと品格ベージュがとびきりエレガントなFERRAGAMO(フェラガモ)、普段使いならレザーが美しいLoewe(ロエベ)やエッジの効いたSaint Laurent(サンローラン)が一押し☝️

華やか・きれいめ

憧れブランドもブレスレットから挑戦したい!

各ブランドを代表とするロゴタイプなら、Valentino(ヴァレンティノ)やHermes(エルメス)といった名品は忘れてはならないところ。

モード派

ミニマルさが美しいJil sander(ジルサンダー)やCeline(セリーヌ)のノットなどで、人と差をつけるのもおすすめです!

カジュアル派

またここ数年、お洒落さんたちはシルバータイプに夢中♡タイムレスなデザインで人気のTiffany(ティファニー)や、程よいエッジとエレガントさで魅了するTom Wood(トムウッド)も名品ブレスレットに仲間入り決定♪

Talk women01

どれも素敵で迷っちゃいますよね。お気に入りのブレスレットがあれば、この冬のお洒落も格上げ決定間違いなし!

人気のブレスレットをもっと見る

ここからは、ぜひ真似したい♡お洒落な付け方をご紹介

シンプルになちがちなニットの上からブレスレットを投入すれば、大人リュクスな装いが完成。ポイントはパンチの効いたボリューム感のあるブレスレットを選ぶこと。シンプルながら存在感を放つブレスレットが好相性です!


黒のニットでシックな冬らしいスタイリングを彩るのは、エレガンス際立つアイコンモチーフのブレスレット。ブレスレットでアクセントを付け加えるだけで、エレガントな女性の手元がアップグレード!極上ブランドのものなら、さりげなく品格を演出できますよ。


シンプルになりがちな冬コーデ。鏡に映る自分を見たときに「なんだか寂しいかも?」と感じさせないのが、シルバージュエリーの「ボリュームと存在感」!有機的でなめらかなフォルムのハートタグブレスレットで、存在感を味方に楽しむのがおすすめです。

いかがでしたか?

コーデに輝きが足りなくなりがちな冬こそ、まさにブレスレットが必要な理由が分かりましたね。

今回ご紹介した名品と呼ばれるブレスレットは、どれも冬のニットスタイルにぴったり♡

Talk women01

シンプルなスタイルをクラスアップしてくれるものばかりなので、ぜひお好みのブレスレットを見つけてみて下さいね!

ブレスレットをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/17更新,   初回公開日2023/01/10

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧