今買うなら春まで使えるものが良い!可愛いのに歩きやすい「快適ブーツ」コレクション
2023/01/14
3323 VIEWS

今買うなら春まで使えるものが良い!可愛いのに歩きやすい「快適ブーツ」コレクション

Photo by:www.buyma.com

ヒールのある靴は、可愛いけれどやっぱり歩きづらいし長時間のお出かけには不向き……。少しずつ暖かくなりお出かけの機会も増えるこれからのシーズンは、歩きやすさ重視で選んでみませんか?今回は、春まで使える可愛い「快適ブーツ」をご紹介しちゃいます♡

ブーツ選びって意外と難しい……。

Talk women02

ヒールの高いブーツでスタイルアップやエレガントさを狙いたいけれど、やっぱり長時間歩くには不向き……。

可愛いのに歩きやすいブーツって意外と選ぶのが大変……!旅行や長時間歩く日でも、お洒落なブーツで垢抜けたファッションを楽しみたいですよね。

そこで今回は、可愛いのに歩きやすい「快適ブーツ」の特徴をご紹介♡定番からトレンドまでおすすめのアイテムもピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

快適ブーツの特徴

✓少し厚みのあるフラットなソール
快適さを求めるなら、2~5cm程度の厚さがあるフラットなソールを選ぶのが◎高低差のないプラットフォームなら、少し高さがあっても疲れづらくスタイルアップも叶います。

✓柔らかい素材
歩いたときあまり脚の動きや形に馴染まない硬い素材は、靴擦れの原因に……。長時間歩く日は、キャンバス系や柔らかいレザー素材などの方が快適に過ごせます。

✓自分の足に合ったサイズ・シルエット
快適ブーツを選ぶ上で最も重要なのが自分の足に合っているかどうか!サイズ感はもちろん、足幅やつま先の当たり具合など、細かいところまでしっかりと試着してチェックすることが大切です。

1日中歩いても疲れないおすすめ「快適ブーツ」8選

シンプルで使い勝手◎『Vagabond(バガボンド)』

Talk women03

スウェーデンで誕生した「Vagabond(バガボンド)」は、トレンド感とベーシックさを兼ね備えたシューズブランド♡2万~5万円台と比較的お手頃価格でゲットできるところも魅力です。

今回ご紹介する『TARA(タラ)』のサイドゴアブーツは、スッキリとシンプルなデザインで使い勝手抜群!約5.5cmの厚底ですが、高低差の少ないプラットフォームで1日中歩いていても快適です。

コロンとしたラウンドトゥは、さりげなく女性らしさも演出。洗練されたシルエットは、ワイドパンツやスウェットなどと合わせても足元をスタイリッシュにまとめてくれます。

商品詳細

Vagabondの「快適ブーツ」をもっと見る

雨の日も困らない!『Ganni(ガニー)』

出典:www.buyma.com

Talk women02

遊び心溢れるアイテムが多い「Ganni(ガニー)」は、お洒落上級者さんの間で大ブームとなっているデンマーク発のブランド。帽子やブランドロゴニットの他にも、お洒落アイテム多数なんです♡

リサイクルラバー素材を使用した『チェルシーラバーブーツ』は、サステナブルで丈夫♪雨の日やアウトドアでも快適に歩けそうです。

トレンドのチャンキーヒールとまるっこいラウンドトゥは、ゴツめだけれどどこか可愛らしい印象♪足首がかなりスリムなので、脚を細く見せてくれる効果があります。

Ganniの「快適ブーツ」をもっと見る

SNSでも話題沸騰中!『TOD'S(トッズ)』

Talk women03

上質なレザー素材を使ったアイテムを展開する「TOD'S(トッズ)」。イタリアらしいエレガントなローファーやバッグなどの名品の数々は、世界中の大人女子から愛され続けています。

上質なレザー素材の光沢感とフロントのメタルロゴが高級感を誘うアンクルブーツ♡サイドにはエンボス加工でブランドロゴがあしらわれ、気品が漂います。

厚すぎないソールとレースアップが女性らしく、エレガントにもカジュアルにも合わせやすい快適ブーツなので必見です!

商品詳細

TOD'Sの「快適ブーツ」をもっと見る

大人女子なら選びたい『LOEWE(ロエベ)』

Talk women03

大人女子から絶大な人気を誇るハイブランド「LOEWE(ロエベ)」♡実は今、お出かけや長時間歩く日にぴったりな快適ブーツが話題に……!

「LOEWE(ロエベ)」で人気沸騰中の快適ブーツ『チェルシーレザーブーツ』は、ディテールにこだわったベーシックなデザインで使いやすさ◎

サイドにストレッチの効く素材を使用しているため、歩きやすさだって抜群!コントラストカラーのソールと、ロエベリボンプルタブで、後ろ姿まで大人可愛く魅せてくれます。

LOEWEの「快適ブーツ」をもっと見る

スタッズに夢中♡『VALENTINO(ヴァレンティノ)』

出典:www.buyma.com

Talk women02

「VALENTINO(ヴァレンティノ)」の快適ブーツは、ブランドらしいスタッズがたっぷりと付いたモードなデザイン♪クール派からキレイめに履きたい派まで幅広い人におすすめです!

「VALENTINO(ヴァレンティノ)」の『ROCKSTUD(ロックスタッズ)』シリーズから、インパクト抜群のアンクルブーツが登場!約8.5cmの厚底ソールにはブランドロゴが配置され、後ろ姿までラグジュアリーです。

ボリューミーながらプラットフォームで歩きやすく、スマートなシルエットがスタイリッシュ♪サイドや履き口にあしらわれたスタッズで、“ヴァレンティノらしさ”を醸し出してみては?

VALENTINOの「快適ブーツ」をもっと見る

スニーカー感覚で履ける『CELINE(セリーヌ)』

出典:www.buyma.com

Talk women01

1945年子供革靴専門店からスタートしたフランス発のブランド「CELINE(セリーヌ)」。バッグやお財布などが日本では大人気ですが、実はブーツやシューズだってかなりの実力派……♡

スニーカー感覚で履ける『パタパンブーツ』は、柔らかいキャンバス生地と今年らしいゴツめのチャンキーソールで快適さも申し分なし!

カジュアルなデザインながら、サイドのトリオンフレザーパッチで品の良さも忘れません。デニムやスウェットにはもちろん、スカートやワンピースにも好相性です♡

CELINEの「快適ブーツ」をもっと見る

ジッパーがポイントになる『The Row(ザ・ロウ)』

出典:www.buyma.com

Talk women02

「The Row(ザ・ロウ)」は、女優のアシュリー&メアリー・ケイト・オルセン姉妹が手がける今注目のアメリカ発ブランド。素材を生かしたミニマルで洗練されたデザインは、大人の気品が漂います。

ナチュラル系お洒落さんを中心に人気を集めている「The Row(ザ・ロウ)」は、比較的快適ブーツの種類が多め♪特に、ジップアップのアンクルブーツは、センタージップやチャンキーソールなど今年らしさが詰まったディテールにキュンとすること間違いなし!

デザイン自体はとてもベーシックなので、どんなコーデにも合わせやすいところもポイントです。

The Rowの「快適ブーツ」をもっと見る

フロントのバックルがエレガント♪『Roger Vivier』

出典:www.buyma.com

Talk women03

パリの老舗ブランド「Roger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)」は、エレガント派さんなら一足ゲットしておきたいところ♪快適ブーツだってレディライクさを忘れません。

「Roger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)」の快適ブーツ『ヴィヴ レンジャー』は、ブランドのアイコンでもあるクリスタルバックルがアクセントになった大人レディな一足。

まるっこいラウンドトゥと2.5cmのヒールで快適さも問題なし♪パテントレザーの光沢感がフェミニンなムードを引き立たせます。

Roger Vivierの「快適ブーツ」をもっと見る

快適ブーツでハイセンス女子になろう!

Talk women01

ローヒールやチャンキーソールだからといってカジュアルなデザインばかりではありません!エレガント系やモード系などテイストだってさまざま♡

今回は、お出かけや旅行にもぴったりな疲れにくい「快適ブーツ」のおすすめアイテムをピックアップしてみました♡好きなブランドのブーツで、楽にお洒落を楽しんでみてください♡

お洒落な「快適ブーツ」をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/13更新,   初回公開日2023/01/14

sumire

EDITOR / sumire

ファッション情報を中心にさまざまなメディアで活動中のWebライター兼パーソナルスタイリスト。
-いつもの日常をちょっと「自分らしく」格上げする-をコンセプトに、お洒落の研究・発信を続けています。
Instagram☞https://www.instagram.com/_sumirey__/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧