Glossier(グロッシアー)で大人気のあの香りが立ち昇る「フレグランスキャンドル」で、美意識をブラッシュアップ!
2023/01/19
140 VIEWS

Glossier(グロッシアー)で大人気のあの香りが立ち昇る「フレグランスキャンドル」で、美意識をブラッシュアップ!

Photo by:www.instagram.com

今回はカルト的人気を誇るGlossier(グロッシアー)でベストセラーを記録しているフレグランス、“Glossier You”の香りを満喫することができるキャンドルをご紹介します。

MZ世代から爆発的な支持を誇るビューティーブランド。

Glossier (グロッシアー)

Talk women01

美容ブロガーとして名を馳せていたEmily Weiss(エミリー・ワイス)が2014年に満を辞して立ち上げた、アメリカ発のビューティーブランドGlossier (グロッシアー)。
乙女心に響くような可愛らしいパッケージデザインや、ユーザーたちの“声”を反映しながら生み出された実用性の高いプロダクトに定評がありますよね。

Talk women03

Glossier (グロッシアー)と言えば真っ先にコスメを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、以前から「Glossier You」というフレグランスにも熱い視線が向けられているんです。

Talk women03

同じ香り立ちを堪能することができるフレグランスキャンドルに火を灯せば、美意識がさらに研ぎ澄まされてメイクアップやスタイリングの完成度も高まること間違いなし !

香りで潜在美を引き出す“名香生まれ”のキャンドル。

Glossier Candles(Glossier You)

鮮烈なレッドカラーに包まれた容器が目を惹くこちらのキャンドルは、ひとりひとりが持つ個性を称賛してくれているかのような温かくエネルギッシュな香り立ちが特徴。

煤(すす)が出づらく地球環境や人体にとって優しい「植物性ワックス(大豆+ココナッツ由来)」をもとに製作されているため、お部屋の空気をクリーンに浄化する役割りまで担ってくれます。


ブレンドされている香料はこちら

・ピンクペッパー
・アイリス
・アンブレット
・アンブロックス

Talk women01

心身の緊張を和らげながら高揚感をもたらす上記のブレンドのなかでも押さえておきたいのが、アオイ科の植物から得られる“アンブレット”という香料。ムスクにも似た魅惑的な香りを放ち、なんと女性ホルモンの分泌を促す効果まで期待できるんです。

Talk women03

全て使い切った後には、歯ブラシ立てや花瓶などインテリアの一部として容器を再利用し続けることができるのも嬉しいですね。

商品はこちら

BUYMAで他のフレグランスキャンドルを見る ⇩

キャンドルをもっと見る

いかがでしたか ?

Talk women01

星の数ほど存在するビューティーブランドのなかでも、勢いが衰えることなく世界中のユーザーたちから愛されているGlossier (グロッシアー)。潜在意識に訴えかけるような“Glossier You”の香りでお部屋を満たせば、自分でも気付けなかった内なる個性美を目覚めさせることができるはずです。

Glossier x キャンドル一覧

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/20更新,   初回公開日2023/01/19

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧