【至高の香水】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の香水に迷ったらこれを読めば間違いなし
2023/02/13
4114 VIEWS

【至高の香水】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の香水に迷ったらこれを読めば間違いなし

Photo by:www.pexels.com

今回は、世界屈指の香水の街・グラースで生み出された待望のフレグランス「レ パルファン ルイ ヴィトン」の全てをご紹介。買う前にこれを読んで、自分にぴったりの1本を選んで✔︎

INDEX

 

70年ぶりに満を辞して誕生した至高の香水

2016年、70年ぶりに発売されたルイ・ヴィトンの香水「Les Perfums Louis Vuitton(レ パルファン ルイ ヴィトン)」。極上の香りは、専属調香師ジャック・キャヴァリエにより手がけられました。

インスピレーションは「旅」

インハウス・マスター・パフューマー、ジャック・キャヴァリエがグラースで調合したフレグランスは、旅先で感じるエモーショナルな体験から着想を得ています。香水を作るにあたり、彼は五大大陸を旅したのだとか。

Talk women02

メゾンが受け継ぐ旅の美学を体現した香りのコレクションなのね!♡

高級な理由とは?

①南仏グラースで誕生

フランス香水の3分の2が製造されている、グラース地方。香水産業が盛んなこのコートダジュールの地で、クリスチャン・ディオールとの共同アトリエ「レ フォンテーヌ パルフュメ」が創設されました。ルイ・ヴィトンの香水は、すべて世界中から厳選された最高級の素材のみが使用されているのです。

②最新テクノロジーを導入

水蒸気蒸留によって抽出された香料は、熱により香りが変化しやすいことが問題点でした。これを解消するため取り入れられたのが、二酸化炭素抽出法。これにより、収穫したばかりの新鮮な花々の美しさをそのままボトルに閉じ込めることを可能にしたのです。

③4年以上にわたる構想期間

22年間フィルメニッヒ社を代表する調香師として活躍していたジャック・キャヴァリエを迎えたのが2012年。実に、彼がこの香水プロジェクトに携わり発売されるまでに、4年もの期間を要しました。その間、膨大な香りと90もの試作品を作ったとも言われています。

Talk women03

女性らしさを讃える香りを創造したいと考えたジャック・キャヴァリエ氏。女性らしさを1つの香りにまとめるのではなく、異なるストーリーによって様々な女性像の側面を捉えたそう。 それぞれの香りに付けられた、美しい情景がつぶさに浮かぶようなストーリーにも注目です♡

Louis Vuittonの香水はこちら

タイプ別おすすめの香り!

Talk women03

フェミニン、フローラルなど、タイプ別におすすめの香りをエディターがピックアップ!

a.フローラル

ATTRAPE-RÊVES(アトラップ・レーヴ)

ジャック・キャヴァリエが白昼夢から着想得て生まれた、夢と現実を行き交う魅惑的な1本。どこからともなく現れるオーロラを想わせる、遥か彼方の記憶に刻まれた神秘的な香りを体現しています。

ピオニーのブーケに軽やかなカカオパウダー、続いて現れるパチョリ、さらにライチのフレッシュで弾けるノートが広がり、喜びで満たされた感情を呼び覚まします。

Talk women01

草間弥生コラボのポップな限定ボトルデザインにも注目!!

ATTRAPE-REVESはこちら

b.女性らしさ

ROSE DES VENTS(ローズ・デ・ヴァン)

3種のローズがブレンドされた、「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」。風に揺らめくローズペタルが、まるでバラ畑に誘うかのように肌の上で咲きみだれます。

メインのローズノートに、清潔感のあるアイリスと荘厳なシダーが加わり、さらにほのかに感じるペッパーがアクセントに。時間が経つにつれ、完熟した果実や朝の陽光のような輝きを放ちます。

ROSE DES VENTSはこちら

c.官能的

SPELL ON YOU

官能性と共謀の間で揺れ動く、その甘美な緊張感をインスピレーション源に生まれた「SPELL ON YOU」。忘れられないリフレインのように幻惑的で高揚感に満ちたオーラを放ち、ロマンティックでありながら遊び心たっぷりの香りに仕上がりました。

ローズとジャスミンサンバックの煌めくブーケの中から徐々に香り立つのは、愛の恍惚を思わせるアイリスのバイオレットノート。やがてミツバチのように甘いアカシアの花のアクセントと出会い、力強いパウダーノートを解き放ちます。

SPELL ON YOUはこちら

d.フルーティ

CALIFORNIA DREAM

黄昏の空の色彩は、完璧な1日の延長線上にあります。このフレグランスには、その一瞬の景色を永遠に閉じ込め、沈みゆく太陽が放つ光の煌めきを表現しました。

喜びに満ちた情熱的なマンダリンは、透明感のあるアンブレットシードのほのかな暖かさと混ざって穏やかな印象に。そして、バニラが混じった優雅なベンゾインが夜の帳が降りるように優しく肌を包み込みます。

CALIFORNIA DREAMはこちら

e.ミステリアス

MATIÈRE NOIRE(マティエール・ノワール)

未知の世界を探検する、究極にファンタジックな旅、最もスリリングな冒険をイメージした「Matière Noire(マティエール・ノワール)」。まるで希少な木々が生い茂る深い神秘の世界へと誘います。

ブラックラカントがアガーウッドのアニマルノートを引き立たせながら、香り立つ純白のナルシス(水仙)やジャスミンのホワイトフローラル。魅惑的で神聖なダークウッドとホワイトフラワーの相反する香りのマリアージュが、そのミステリアスさを強調させます。

MATIÈRE NOIREはこちら

f.フレッシュフローラル

ÉTOILE FILANTE(エトワール・フィラント)

ジャック・キャヴァリエが子供の頃から特別な想いを抱いてきた、オスマンサス(金木犀)。眩い尾を引いて夜空を駆けるオスマンサスとマグノリアのめくるめく香りは、彼が届ける明るい世界への招待状です。

フルーティな柔らかさがフレグランス全体を煌めきで満たす一方、ほのかなグラース産ジャスミンが、そのベルベットのようになめらかな香りを引き立てます。そこにフレッシュで生き生きとしたマグノリアが出逢い、美しい感情を呼び覚まします。

ÉTOILE FILANTEはこちら

g.オリエンタルウッディ

OMBRE NOMADE(オンブレ・ノマド)

ウードウッドが香り立ち、砂漠への旅へと誘う「Ombre Nomade(オンブレ・ノマド)」。太陽の動きに合わせ、砂の上に揺らめく光と影のパターンを想起させます。

この1本には、香料の中でも希少な成分の一つである甘美なウードウッドを濃縮し、ベンゾインとラズベリーのアクセントを忍ばせました。スモーキーなインセンスが微かに感じられる神秘的なウードがトラベラーの冒険心をくすぐります。

OMBRE NOMADEはこちら


旅行に最適なトラベルセットもあり!

「トラベルスプレー」「トラベルケース」も揃い、お気に入りの香りを旅先でも楽しめるスタイリッシュに持ち運ぶこともできます。様々な香りを楽しめて、自分のお気に入りを見つけられるのも魅力。

至極の香水を求めて

香りに対する熱い想いと最新の技術とがフュージョンし生まれた、「レ パルファン ルイ ヴィトン」コレクション。今回紹介しきれなかった香りもあるので、ぜひ他の香りもBUYMAでチェックして、至高の香水を手に入れてくださいね♡

Louis Vuittonの香水をもっとみる

BUYMAで香水をもっとみる

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/02/13更新,   初回公開日2023/02/13

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧