2023春夏「大人ミニマル」がトレンド急上昇!リアルなお手本コーデ大特集
2023/03/18
1685 VIEWS

2023春夏「大人ミニマル」がトレンド急上昇!リアルなお手本コーデ大特集

Photo by:www.pexels.com

ここ数年装飾を配したミニマルなスカンディナビアンファッションが流行していますが、2023年は、ミニマルをよりエフォートレスに楽しむ気運が高まりを見せています。そこで、今回はより身近に楽しめる「大人ミニマル」なスタイルをご紹介します♡

INDEX

 

2023年春夏の「大人ミニマル」って?

Talk women02

ミニマルファッションて、なんだかモードすぎてとっつきづらい印象があるわ。

Talk women03

そうですね。ですが、今年は進化したミニマリズムが楽しめるんです!!

今シーズンのキーワードとして注目されている「ミニマル」ファッション。現在、ミニマルブランドといえば数え上げると枚挙にいとまがありませんが、もともとミニマルをコンセプトにしていない、いわゆる通常のハイファッションシーンでも数多く散見されました。

Talk women01

今シーズン見られたミニマリズムは、ただモダンなだけでなく、フェミニンさやエレガンスを同時に感じるスタイルが多い印象。そんな「大人ミニマル」なスタイルを、まずは最前線のファッションショーから学んでいきましょう。

トレンドの発信源 ランウェイをCheck✔︎

Talk women03

2023年のミニマルファッションは絶賛進化中なんです!!

☞Iラインがエレガント!「Max Mara」

今季1番のお手本は、Max Mara(マックス マーラ)。イタリアのアマルフィなど、優雅なリゾート地を彷彿させるドレスが豊富に見られました。

アメリカンスリーブのIラインドレスや、スタンドカラーのシャツワンピなど、ミニマルながらドレープが効いたエレガントなカットワークが特徴です。


☞マスキュリンをフェミニンに昇華!「TOD'S」

マニッシュさとクールを基調にしたTOD'S(トッズ)。メンズライクなスタイルはを柔らかいペールピンクでフェミニンに昇華。艶ととろみのあるシャツがリラクシングな雰囲気です。


☞肌見せがフレッシュ!「Michael Kors」

アメリカらしいモダンアーバンな世界観を提案したMichael Kors(マイケル コース)。パンツスタイルは、肌を見せることで女性らしさを強調。大人ミニマルだけでなく、大人Y2Kなスタイリングも多く見られました。


まとめ☟

☑︎縦に長いエレガントなシルエット
☑︎しなやかなドレープやプリーツをふんだんに利用
☑︎とろみやツヤ感のある素材でフェミニンにモードチェンジ
☑︎ちらりとした肌見せで大人Y2Kな雰囲気もあり

Talk women03

以上が今年らしい大人ミニマルを体現できるポイント!ここから、リアルクローズとして落とし込めるファッショニスタのお手本コーデをCheck✔︎

お手本デイリーコーデ3選!

☞POINT⒈女性らしい曲線美

ボトムは、直線的でハリのある素材ではなく、歩くたび揺れるシルクなどの柔らかいテキスタイルをチョイスするのが肝。ヘアスタイルもラフにするなど、作り込まないことが魅力を倍増させます。

Editor's Pick!

タンクトップはこちら

ロングスカートはこちら


☞POINT⒉暖かみを意識

例えば、色はホワイトの中でも暖かみを感じさせる「エクリュ」を選んだり、素材は柔らいサマーニットを選んだりと、ミニマルな中にどこかフェミニンさを感じさせる要素を意識しましょう。

Editor's Pick!

サマーワンピはこちら


POINT⒊肌見せでヘルシーに

腹見せコーデにトライするなら、これくらいさりげなくが肝心。肌見せが気になるなら、シャツやカーディガンを羽織るのがおすすめです。

Editor's Pick!

クロップドトップスはこちら

2023年春夏は「大人ミニマル」をマスターしよう

毎年変遷の早いトレンドですが、今回取り上げた「大人ミニマル」は、流行や気分を問わず愛せるスタイルばかり。さらに、エフォートレスで動きやすさもあるので、子育てママにもおすすめです♡シーズンの変わり目、ぜひお買い物の参考にしてみてはいかがですか?

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/06/02更新,   初回公開日2023/03/18

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧