【Maison Margiela(メゾン マルジェラ)】2023春夏新作「Recicla(レチクラ)」シリーズの財布が気になる!
2023/04/29
6972 VIEWS

【Maison Margiela(メゾン マルジェラ)】2023春夏新作「Recicla(レチクラ)」シリーズの財布が気になる!

シックなモード感で今大人気のMaison Margiela(メゾン マルジェラ)。そんなマルジェラを買うなら周りとちょっぴり違うアイテムを楽しみたい♡そこでおすすめなのが「Recicla(レチクラ)」シリーズなんです!

INDEX

 

大人気のマルジェラで一歩差をつけたい!

1988年に創設されたフランス発の高級メゾンMaison Margiela(メゾン マルジェラ)は、日本の伝統的なアイテムである足袋をモチーフにした「Tabi(タビ)」ブーツを中心に日本でも人気を博しています。

シグネチャーは「フォーステッチ」と呼ばれる4つの白いステッチ。ブランドタグをあえて無くすことで、袖を通す服に目を向けてほしいという純粋な願いからこの画期的なアイデアが生まれました。

Talk women02

あの有名なフォーステッチにはそんな想いがあったのね!

Talk women01

今回は、そんなマルジェラの限定シリーズを深掘りしていくわよ♡

「Recicla(レチクラ)」シリーズとは?

「真のラグジュアリー」の意味を問う

ラグジュアリーとは精神的に豊かであることだとし、環境への配慮はラグジュアリーの一つであるという考えから生まれた「Recicla(レチクラ)」シリーズ。エシカルでサステナブルな意識こそ今日のブルジョワであるというメッセージが込められています。

「Recicla(レチクラ)」とは、過去に作られたガーメントに敬意を込めた「Replica(レプリカ)」のコンセプトを拡大し、再利用を意味する「Recycle(リサイクル)」と「Upcycle(アップサイクル)」を掛け合わせ、ジョン・ガリアーノにより生み出された造語です。

2023年春夏の新作トリフォールドウォレットの魅力を深掘り♡

Talk women01

今回は「Recicla」シリーズの財布にフォーカス!リミテッド感満載なタグにも注目よ。

ポイント①定番フォーステッチ

ソフトなグレインカーフスキン製のウォレットは、施されたフォーステッチが目を惹きます。これがあるだけでメゾンらしさを味わえて気分も上がりますよね♡「あの人センスいい」と思われるシンプルだけどインパクト大な目印です。


ポイント②アイコニックな「Recicla(レチクラ)」ラベル

三つ折り財布を開けると、中央にリミテッドエディションであることや原産地がわかる新しいラベルが。時代を超越したレガシーと創造の再生力といった意味が込められています。その左横には、もう一つのブランドの象徴であるナンバーロゴが共演◎。


ポイント③ジッパーのコインケース

ジップ式のコインケースは、ミニマルなデザインながら小銭もたっぷりと収納可能。ファスナー開閉なので膨張見えを防げて、スマートなシルエットを叶えます。


ポイント④ユニークなカラバリ

もう一つの推しポイントは、その独特なカラーバリエーションにあります。ビビッドなパパイヤ(オレンジ)やコーラル(ピンク)をはじめ、ブルーオーシャン(撮影画像の色味)やラベンダー、ナツメグ(ライトブラウン)など絶妙なおしゃれカラーが揃い組。

Talk women01

ぜひBUYMAでチェックして見てくださいね。

【商品詳細】
素材:本体・内側 100% 牛革、裏地 100% ビスコース
仕様:三つ折り、カードスロット 6、紙幣コンパートメント 1、ジッパー開閉式コインケース

「Recicla」折りたたみ財布 一覧

フラグメントケースにも注目♡

お財布はなるべく小さくミニマムに持ち歩きたいという人は、グレイニーカーフレザー製のミニマムウォレットがおすすめ。5つのカードスロットとコインパースが備えられ、フラグメントケースとして最強との呼び声も!

片面には「Recicla」ラベル、もう片面にはフォーステッチ、さらに内側には数字のニュメリックロゴがあしらわれています。

「Recicla」フラグメントケース 一覧

新作「Recicla」シリーズで周りと差をつける♡

「Recicla(レチクラ)」シリーズは、限定ラベルとユニークなカラバリでリミテッド感満点!限定品は売り切れると入手も困難になります。ぜひこの機会にBUYMAでチェックしてみてはいかがですか?

Maison Margiela「Recicla」をもっとみる

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧