「コットンシャツ」をモノにしたい♡2023年春夏はどう着るのが正解?
2023/06/11
1019 VIEWS

「コットンシャツ」をモノにしたい♡2023年春夏はどう着るのが正解?

Photo by:www.buyma.com

大人の女性ならクリーンで爽やかなコットンシャツをさらりと着こなしたい。色や柄、シルエットによっても印象はさまざまなので、これからファッショニスタのコーデをたっぷりと学び夏のクリーンなシャツスタイルをマスターしましょう。

INDEX

何枚あっても助かる「コットンシャツ」♡

⒈【定番ホワイト】

シガレットデニムまでトーン統一で究極シンプルに

黒のロングスカートと合わせてシンプルフェミニンに

ベージュのワークパンツでハンサムに決めて

⒉【爽やかブルー】

ブルーデニムとのワントーンコーデが新鮮

スリットスカートでバカンスムードを盛り上げて

アウターとして羽織ればきっちり見えも

⒊【モードなブラック】

ベルトで引き締めて落ち着いた大人コーデに

モノトーンでまとめてモード映え

⒋【ナチュラルベージュ】

ハンサム服をナチュラルカラーでカジュアルダウン

オーバーサイジングでボーイフレンド感を楽しむ

⒌【技ありストライプ】

ノーカラーシャツをコーデの主役に

デコルテ見せで真夏にぬけ感をもたらす

こなれ感たっぷりなシャツスタイルをマスター♡

 

何枚あっても助かる「コットンシャツ」♡

Talk women01

シンプルな定番アイテムをいかに着こなすかが、大人の女性の最重要命題。

いつ何時もクリーン見えを叶えてくれるコットンシャツは、シンプルな潔さが大人の女性にふさわしい春夏の万能アイテム。シャツを主役にクリーンカジュアルに着てもよし、タンクトップのアウターに羽織ってもよし、数枚あれば着回して毎日使えるシャツスタイルをものにして。

⒈【定番ホワイト】

シガレットデニムまでトーン統一で究極シンプルに

おしゃれへの道は、何の変哲も無い定番コットンシャツを着こなしてこそ。同トーンのストレートデニムを合わせて、究極のシンプルコーデにトライしたい。

黒のロングスカートと合わせてシンプルフェミニンに

もともと男性が背広の下に着るアイテムとして生まれたYシャツですのでハンサム見えは否めませんが、フェミニンに着こなすならIラインのマキシスカートがお似合いです。

ベージュのワークパンツでハンサムに決めて

ハンサムだけど優しい雰囲気に仕上げるなら色のチョイスが肝心。ベージュと白のカラーコンビネーションで品のよさまで漂わせて。

おすすめアイテムはこれ!

ホワイトシャツ一覧

⒉【爽やかブルー】

ブルーデニムとのワントーンコーデが新鮮

ブルーのシャツに合わせたブルーデニムとのワントーンコーデは、若々しくフレッシュな印象。夏は下にタンクトップを着たり、肌寒い季節はニットを肩掛けしたりとアレンジも楽しめます。

スリットスカートでバカンスムードを盛り上げて

海辺が似合うバカンス風マリンルックは、ストライプのスリットスカートと合わせて出来上がり。ブルーシャツだからこそ、こんなに爽やかなルックが成立します。

アウターとして羽織ればきっちり見えも

シティ派なあなたにおすすめなのがこんなスタイリング。普遍的なスタイルに羽織ったブルーシャツで、簡単にきれい目カジュアルが叶います。

おすすめアイテムはこれ!

ブルーシャツ一覧

⒊【モードなブラック】

ベルトで引き締めて落ち着いた大人コーデに

ナイトアウトや夜のテラスに映えるシックなブラックシャツ。ありきたりなモノトーンコーデは、ブラウンのベルトやレースアップスティレットなど小物使いを駆使してエレガントにアップデート。

モノトーンでまとめてモード映え

縦の線を強調し足長に見せてくれるセンタープレスパンツは、一人一本持っておくべき。どれだけカジュアルなアイテムでサンドイッチしようが、履くだけでクリーンに仕上がります。

おすすめアイテムはこれ!

ブラックシャツ一覧

⒋【ナチュラルベージュ】

ハンサム服をナチュラルカラーでカジュアルダウン

肌馴染みの良いベージュは、日焼けした肌にもお似合い。ブラックのパンツはもちろん、ブルーデニム、ホワイトパンツまで、手持ちのどんなボトムにも合わせやすいこと請け合いです。

オーバーサイジングでボーイフレンド感を楽しむ

華奢見えを狙えるオーバーサイズシャツは、同じくボリューム感のあるパンツを合わせてもよし、細身のスカートを履いてコントラストを楽しむもよし。はたまた、ショートパンツを合わせてもOKです。

おすすめアイテムはこれ!

ベージュシャツ一覧

⒌【技ありストライプ】

ノーカラーシャツをコーデの主役に

主役級のピンストライプシャツは、ボタンを途中から閉めない技ありテクニックをぴりりと効かせて。トレンドのカーゴパンツを合わせて、シンプルながらモードな垢抜けコーデの完成です。

デコルテ見せで真夏にぬけ感をもたらす

南仏のビーチに立てられたパラソルを思わせるストライプシャツは、涼しげなリネンのパンツを合わせて夏全開。このまま飛行機に乗って旅に出かけたくなる爽やかなコーディネートです。

おすすめアイテムはこれ!

ストライプシャツ一覧

こなれ感たっぷりなシャツスタイルをマスター♡

お手本コーデを一挙ご紹介しましたが、この夏真似したいスタイリングは見つかりましたか?手持ちのどんなアイテムにも似合うコットンシャツで、夏の大人シンプルなコーデをマスターしましょう♡

コットンシャツをBUYMAでもっとみる

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧