超優秀!前ポケット付きの「バケットバッグ」がお洒落で実用性◎!
2023/09/16
14346 VIEWS

超優秀!前ポケット付きの「バケットバッグ」がお洒落で実用性◎!

Photo by:www.buyma.com

定番となったバケットバッグですが、荷物がオーガナイズしにくかったり、ガシガシ使いにくいものもあったりして、ちょうどいいものにまだ出会えてない…という人もいるのでは?今回は、そんなお悩みをすべて解決する超優秀な前ポケット付きバケットバッグをご紹介します。

INDEX

 

次世代最強バッグがこちら♡

Talk women03

こちらは、PRADA(プラダ)の「リナイロン」ショルダーバッグ。上記動画で解説しているとおり、小さい見た目ながら大容量なサイズ感が、大人女子のお出かけにぴったりなんです♡

今回は、こちらの前ポケット付きドローストリングバッグの魅力を徹底解剖!!そのあと、プラダ以外の前ポケット付きバッグも厳選してご紹介するので、ぜひ最後までお見逃しなく♡

【プラダ】「リナイロン」ショルダーバッグの魅力

【商品詳細】
サイズ : 縦22.5cm×横17.5cm×マチ12cm
ストラップ : 100cm(取り外し・調節可能)

現代的なフォルムで使い勝手に優れたバケットバッグ。ナイロン素材でカジュアルながら、エナメルのトライアングルロゴやサフィアーノレザーを組み合わせることでエレガントさもあり、どんな装いにも合わせやすい一点です。

魅力1 : 500mLペットボトルが収納可能

お出かけ中に喉が渇いた際、鞄からサッと取り出して水分が補給できると良いですよね。通常の500mLペットボトルの高さは20.5cmから21cm。ですので、プラダのドローストリングバッグには、500mLペットボトルが楽々収納できるんです。

魅力2 : ペットボトル以外にもお財布・ポーチが入り大容量

縦横20cm四方ほどのコンパクトな見た目に関わらず、ペットボトル以外にもお財布やポーチなど、大人女子の必需品をたっぷりと収納可能。もちろんそれぞれのアイテムをコンパクトにまとめる必要はありますが、それでも十分な大きさだと言えます。

魅力3 : 前ポケットがあってプラスαで収納できる

さらに、ご覧の通り前にはファスナー付きのポケットが備えられ、キーケースやタオルなど細々としたものを入れておくことができます。どこに何を入れたか整理整頓がしやすく、オーガナイズしやすいのも嬉しいポイント◎。

魅力4 : 2WAYでお出かけに最適

短めのレザーハンドルでハンドバッグとして持ち運べる他、取り外しできるショルダーストラップでクロスショルダーとしても2WAYで使用でき、コーディネートによって持ち替えることができます。

魅力5 : ナイロン素材でガシガシ使える

海から回収されたプラスチック素材を再利用、浄化して作られた、再生可能なプラダの革新的なファブリックである「リナイロン」は、汚れや擦れに強くガシガシ使えるので、子育てママにも嬉しい素材です。

Talk women03

BUYMAではプラダの「リナイロン」ショルダーバッグがセール価格で買えるのよ♡

11%OFF

16%OFF

プラダ「リナイロン」ショルダーバッグはこちら

その他おすすめアイテムはこちら!!

大人きれい目な「Tory Burch(トリーバーチ)」

【商品詳細】
サイズ : 縦22cm×横18cm×マチ11cm
ストラップ : 77〜120cm

大人女子の‟ちょうどいい”が詰まったTory Burch(トリーバーチ)から、「VIRGINIA」バケットバッグをセレクト。プラダ同様ナイロン素材かつ2WAY使用可能なので使いやすいのはもちろん、どんなスタイルにも合わせやすいシルバーの金具が洗練された印象です。

トリーバーチ「VIRGINIA」バケットバッグはこちら


リッチでおしゃれな一癖感「MONCLER(モンクレール)」

【商品詳細】
サイズ : 縦25cm×横20cm×マチ12cm
ストラップ : 108cm

「Kilia」バケットバッグは、MONCLER(モンクレール)らしいダウン素材が使用されたミニサイズのバケットバッグ。太めのショルダーストラップがコーディネートのアクセントになりファッション性もありつつ、撥水ナイロンで機能性もありガシガシ使えます。

モンクレール「Kilia」バケットバッグはこちら

まとめ

今回は、前ポケット付きバケットバッグの魅力をご紹介しましたが、いかがでしたか?買って損なしな本当に使えるデイリーバッグならこれで決まり♡ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪

前ポケット付きバケットバッグをもっとみる

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/09/15更新,   初回公開日2023/09/16

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧