春に着たい「ロマンティック服」!おすすめアイテム18選
2024/02/18
443 VIEWS

春に着たい「ロマンティック服」!おすすめアイテム18選

Photo by:www.buyma.com

ロマンティックなアイテムを身に付けたくなる春。2024年はそんなスタイルが存分に楽しめる予感♡今回は、待ち遠しい春に楽しみたいロマンティックなランウェイコーデからカテゴリー別のおすすめアイテムまでを一挙ご紹介します。

INDEX

2024年春の「ロマンティック服」特集♡

可憐でロマンティックなランウェイ

2024年は「ロマンティック服」が楽しみどき!

【ボリューム・パフスリーブブラウス編】

MeiMeiJ(メイメイジェイ)

SHOPPERLAND(ショッパーランド)

CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン)

Sister Jane(シスタージェーン)

PATOU(パトゥ)

Max Mara(マックスマーラ)

ADEAM(アディアム)

【ワンピース編】

Sister Jane(シスタージェーン)

SELF PORTRAIT(セルフ・ポートレイト)

Zimmermann(ジマーマン)

Since Then(シンスゼン)

CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン)

【スカート・パンツ編】

Zimmermann(ジマーマン)

Isabel Marant(イザベルマラン)

Piccola(ピッコラ)

Weekend Max Mara

uni's room(ウニズルーム)

MeiMeiJ(メイメイジェイ)

2024年春は大人ロマンティックに♡

 

2024年春の「ロマンティック服」特集♡

フリルやパステルカラーなど、ロマンティックなアイテムを身に付けたくなる春。

2024年は、パリコレクションでもロマンティックなスタイリングが様々なブランドで数多く見られました。まずはランウェイで今年のロマンティック服をCheckしましょう♡


可憐でロマンティックなランウェイ

Ermanno Scervino(エルマンノシェルヴィーノ)

Ermanno Scervino(エルマンノシェルヴィーノ)のロングドレスは、たっぷりと空気を含んだタフタのような素材とシャーリングがドリーミング。トレンドカラーでもあるベージュとゴールドの組み合わせも今年っぽい。

【ERMANNO SCERVINO】ワンピースをもっと見る

VALENTINO(ヴァレンティノ)

ボリューミーなブラウスは、VALENTINO(ヴァレンティノ)らしい幾何学柄をカットアウトで表現。肌みせをすることで、ロマンティックさに加えてセンシュアルさも意識すると、2024年らしいロマンティックスタイルが楽しめます。

【VALENTINO】トップスをもっと見る

Chloe(クロエ)

立体的なフラワーモチーフがドレス全体に施された、Chloe(クロエ)らしい遊び心たっぷりなスタイリング。シルエットはIラインとあくまでシックさを残しています。

【Chloe】ワンピース・オールインワンをもっと見る


2024年は「ロマンティック服」が楽しみどき!

ご覧いただいたブランド以外にも、2024年はいつになくロマンティックな装いが気分。

Talk women01

最も取り入れやすいのは、ボリューム感のあるブラウス。ボトムにはデニムやパンツを合わせれば、大人女子もカジュアルに楽しめます。

Talk women03

というわけで!!早速ここから大人女子も楽しめる、春に着たい「ロマンティック服」を一挙ご紹介します♡

【2024SS(春夏)】レディースファッションアイテムを見る

【ボリューム・パフスリーブブラウス編】

MeiMeiJ(メイメイジェイ)

大人も楽しめるキュートな洋服を提案するMeiMeiJ(メイメイジェイ)。フラワージャガードのブラウスは、パフスリーブ、ペプラム、開いた背中、全てのディテールがフェミニンさ満点です。

【MeiMeiJ】ブラウス・シャツをもっと見る


SHOPPERLAND(ショッパーランド)

ナチュラルな雰囲気のピュアブラウスは、パフスリーブとリボンディテールが愛らしさたっぷり。すっきりと落ちるシャーリングや清潔感のある上品なデコルテラインが、可愛いだけでないエレガントな印象を与えます。

【SHOPPERLAND】ブラウス・シャツをもっと見る


CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン)

大人ロマンティック代表のCECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン)。ビスチェのようなフリルとシャーリングデザインやパフスリーブディテールで、この1枚に夢みる要素がたっぷりと詰め込まれました。

【CECILIE BAHNSEN】ブラウス・シャツをもっと見る


Sister Jane(シスタージェーン)

女の子らしい世界観で人気を集めるSister Jane(シスタージェーン)。オーガンジー生地のボディ全面に花柄刺繍を施した半袖ブラウスは、花びらのようなビックカラーがポイントです。

【Sister Jane】ブラウス・シャツをもっと見る


PATOU(パトゥ)

PATOU(パトゥ)の名品ブラウスは、ハイシルエットとシャーリングが施されたボリュームカラーが最大の特徴。クロップド丈ですがウエストには伸縮性があり、ハイウエストボトムを履けばお腹周りは安心です。

【PATOU】ブラウス・シャツをもっと見る


Max Mara(マックスマーラ)

ヴィンテージスタイルを彷彿とさせるMax Mara(マックスマーラ)の「アルベンガ」ブラウスは、ネックラインに柔らかなドレープを描くタイディテールが目を惹きます。シルクサテン製の艶感も素敵。

【Max Mara】ブラウス・シャツをもっと見る


ADEAM(アディアム)

女性らしいスタイルを提案するADEAM(アディアム)。ニット素材の身頃には、ふんわりとボリューム感のある袖とフレアなペプラムディテールが組み合わされ、大人女子も気軽に楽しめる一着です。

【ADEAM】トップスをもっと見る

BUYMAで人気のブラウス・シャツ 一覧

【ワンピース編】

Talk women03

1枚でさらりと決まるワンピースは、大人女子のお助けアイテム。お友達とのランチコーデから、いざという時のお呼ばれスタイルまで、華やかなワンピースが一着あればお役立ち必至。

Sister Jane(シスタージェーン)

デイジーの花柄モチーフが全面にあしらわれたチュール素材の半袖マキシ丈ワンピース。ボリューミーなフレアシルエットで、春を全身で表現しています。

Talk women01

シスタージェーンはロマンティックな服がとにかく豊富♡

【Sister Jane】ワンピースをもっと見る


SELF PORTRAIT(セルフ・ポートレイト)

SELF PORTRAIT(セルフ・ポートレイト)のミディ ドレスは、スパンコールとビーズが付いたツイードのノースリーブトップと、半伸縮性のウエストバンドが付いたプリーツスカートで構成。大人のお呼ばれスタイルにもぴったりです。

Talk women01

セルフ・ポートレイトでは、ロマンティックながらも甘すぎることのない洗練されたドレスが豊富よ♡

【SELF PORTRAIT】ワンピースをもっと見る


Zimmermann(ジマーマン)

キャサリン妃をはじめ英国王室の女性たちにも愛される、Zimmermann(ジマーマン)。マキシドレスは、フレアディテールや花柄など、華やかさをふんだんに取り入れつつ大人の魅力を引き出します。

Talk women01

眺めているだけで幸せになる花柄ドレスなら、ジマーマンで決まり。

【Zimmermann】ワンピースをもっと見る


Since Then(シンスゼン)

プチプラ価格でクオリティの高いロマンティック服が見つかるSince Then(シンスゼン)。タフタやオーガンジーなどの女性らしい素材を用いたドレスをお探しなら、ぜひ一度チェックしてみてください。

【Since Then】ワンピースをもっと見る


CECILIE BAHNSEN(セシリーバンセン)

大人可愛いを代表するブランドとして、近年メキメキとその頭角を表しているセシリーバンセン。"大人も着られる可愛い服"は、シルエットなどどの部分をとってもクオリティが高く、多くのセレブにも愛されています。

【CECILIE BAHNSEN】ワンピースをもっと見る

BUYMAで人気のワンピース 一覧

【スカート・パンツ編】

Talk women03

ボトムスは、顔まわりと離れているから、わりと遊べるのが嬉しい♡トップスには、Tシャツやスウェットを合わせてカジュアルダウンすると大人女子も取り入れやすいはず◎。

Zimmermann(ジマーマン)

ジマーマンのシルクリネンスカートは、暑い夏にぴったりな涼しげかつ愛らしい一点。腰のリボンディテールに加え、スカート全体に施された立体的なフラワーモチーフが躍動感を与えます。

Talk women02

ジマーマンは、スカートもたくさん展開しているの!寒色系は、トレンドカラーでもありおすすめです♡

【Zimmermann】スカートをもっと見る


Isabel Marant(イザベルマラン)

透け感のあるシアースカートは、一目でそれとわかるIsabel Marant(イザベルマラン)特有の細かいフローラルプリントが施され爽やかな風を吹かせます。細かいプリーツとすとんと落ち感のあるシルエットで、大人っぽい雰囲気も◎。

【Isabel Marant】スカートをもっと見る


Piccola(ピッコラ)

花柄レースの透け感が春らしさ満点のフレアプリーツスカートは、シンプルだけど華やかなコーデが楽しめる一点。トップスにはスウェットを合わせたり、デニムをレイヤードしたりしてカジュアルダウンするのもおすすめです。

【Piccola】スカートをもっと見る


Weekend Max Mara

Weekend Max Mara(ウィークエンド マックスマーラ)の定番スカートは、体の動きに合わせて揺れる美しい生地で表現した細かいプリーツが魅力。Tシャツとスニーカーを合わせてカジュアルに、パンプスやジャケットを合わせドレッシーにと、あらゆるシーンにマッチします。

【Weekend Max Mara】スカートをもっと見る


uni's room(ウニズルーム)

春夏に人気のシフォンスカートは、ふんわり広がるガーリーなシルエットが特徴。カジュアルなトレーナーやタイトなTシャツ、またジャケットを羽織って甘さを抑えると◎。着こなし次第では秋冬にも着回せます。

【uni's room】スカートをもっと見る


MeiMeiJ(メイメイジェイ)

裾部分にフラワーアップリケが施されたメイメイジェイのワイドパンツ。肉厚なジャージー生地と程よいワイドストレートシルエットで、パッと華やかながらもシックに着られる一点です。

【MeiMeiJ】スカート・パンツをもっと見る

BUYMAで人気のスカート・パンツ 一覧

2024年春は大人ロマンティックに♡

今回は、大人の「ロマンティック服」を一挙ご紹介しましたが、いかがでしたか?2024年春夏は、ぜひ暗い服を脱ぎ捨てて、幸運を引き寄せる大人のロマンティックコーデを楽しんでくださいね♪

【2024SS(春夏)】レディースファッションアイテムを見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧