わたしたちの溺愛ストール『Johnstons(ジョンストンズ)』サイズ選び&巻き方講座
2019/11/17
9345 VIEWS

わたしたちの溺愛ストール『Johnstons(ジョンストンズ)』サイズ選び&巻き方講座

Photo by:www.instagram.com

秋冬の装いに欠かせないストールは、「質」にも「デザイン」にもこだわりたい。そんな大人からの指名度ナンバーワンブランドといえば、Johnstons(ジョンストンズ)。今回は、ジョンストンズの大判or中判サイズの選び方を、おしゃれな巻き方とともにご紹介します。

今年こそ欲しい、Johnstons!

秋冬の買って損ナシの名品といえば、やっぱり上質なカシミヤストール。

Talk women01

今年こそ、「質」も「デザイン」も妥協のないストールが欲しい。

そう決意したなら、絶対に外せないのが英国王室御用達のJohnstons(ジョンストンズ)
長年、数々の雑誌に取り上げられてきたエターナルなブランドです。スタイリストやエディター、モデルといった業界人の私物として紹介されることも多く、ニット界トップクラスの人気と信頼の厚さを誇っています。

●気になるサイズ感

Talk women04

ジョンストンズのストールは、大きく分けて2つのサイズ展開(大判・中判)があります。今回は、どちらを選ぶか迷っているあなたに向けて、それぞれのサイズ感と着こなしポイントをご紹介します^^

●大判(約70cm×190cm)の巻き方&着こなし

①肌寒い時のアウター代わりに

ジョンストンズの上質なカシミヤストールは、体の熱を逃さずキープしてくれる優れもの。肌寒い秋口やあたたかい冬の日中には、羽織るだけでポンチョ風アウターとして活躍してくれます。

Talk women02

📌USER'S VOICE
昼休憩、お財布だけ持ってカフェラテを買いに♡わざわざアウターを着るまでも無いとき、大判ストールをラフに羽織るだけできれいめな《ちょっとそこまでスタイル》に。戻ってきたら膝かけにして、退勤時は会社のロッカーに置いておけばオフィスでの冷え知らず!

縦に折ってフリンジの重なりを楽しむのもおしゃれ。他にも、腕のあたりをくしゅっとまとめてニットの袖を見せたり、上からベルトを巻いたりと、アイディア次第でたくさん楽しめる!


②ぐるりとニューヨーク巻きで大人っぽく

大判のいいところといえば、なんといってもそのボリューム感。縦半分に折って巻きつけるだけで、顔周りがたちまち華やぎます。ナチュラルな無地のストールも、立体感が出てドレッシーな印象に。小顔効果も抜群です◎

Talk women01

📌USER'S VOICE
シンプルなデニム×ニットが物足りなく感じたとき、迷わずプラスするのがコレ。上質なカシミヤならではのリッチなオーラで、季節感と大人らしいこなれ感が同時に手に入ります。もちろん暖かさも言うことなしで、着膨れするヘビーなアウターを着る必要がなくなりました。

③ワンループ巻きでグッドガール風♡

学生さん風のシンプルなワンループ巻きは、物足りないって思っていませんか?ボリューミーな大判ストールを使えば、上品で知的な印象に。おしゃれなトラッドカジュアルを、ワンランク格上げするのに最適です♡

Talk women01

📌USER'S VOICE
ケーブルニットやチェックスカートといった正当派の装いを、更におしゃれに格上げしてくれるのが大判ストール。
普通サイズのマフラーなら子供っぽく見えるワンループ巻きも、大判だからぐっとこなれて見えるんです。
「ストールに顔のうずまる感じがイイ。」とメンズからも好評です(笑)

大判サイズ着用アイテム

▲▲
ニュアンス感たっぷりのカラーが揃った、Natural Undyed シリーズですが、間もなく廃盤になることが決定…。今のうちにGETするが吉!

続いては中判サイズ!

●中判(幅35cm×長さ190cm)の巻き方&着こなし

Talk women04

大判と比較して、長さはそのまま、幅が約半分になったのが中判サイズ。

①シンプルなクロス巻きでミニマルスタイル

ざっくりとラフに前で結ぶだけで、きちんと感のある印象をキープできるのが中判サイズ。スマートな着こなしや、気取らない装いが好きな方にぴったりの大きさです。かさばりづらいので、アウターの中からチラッと見せてアクセントにするのも小粋!

Talk women01

📌USER'S VOICE
私は身長が高くないので、バランスを考えて中判サイズにしました。首にぐるっと巻きつけても、短すぎるということはなく、色々なアレンジが楽しめます。シンプルに前で結んでも、コーディネイトを邪魔せずほどよいアクセントになるので、合わせる洋服を選びません!


②あえて巻かずに垂らす

Talk women03

📌USER'S VOICE
大判のチェックはどうしても「主役」になってしまうので、帽子やシューズなど他の小物で遊びたい時は、ほどよい中判サイズがベスト。ビビッドなイエローやブルーも、面積が少ないぶんさりげなく取り入れられるのが気に入っています♪

ホワイトニットにチェックの中判ストールを重ねれば、ぼんやりしがちなコーデがキリリと引き締まる。さらにIラインが強調されるので、着膨れに悩む冬にぜひ取り入れたい!

中判サイズ着用アイテム

選び方・まとめ

大判サイズを選ぶ理由

∟アウター代わりに楽しめる
∟オフィスでのひざ掛け・ブランケットとして使える
∟顔周りが華やぐ・顔色が良く見える
∟シックな色でも地味にならない
∟リュクスな雰囲気をまとえる

中判サイズを選ぶ理由

∟ラフに巻いても重くならない・すっきりした印象
∟コーディネイトの邪魔をしない
∟150cm台の小柄さんでも好バランス
∟Iラインを強調して細見え効果アリ
∟ビビットな色柄が取り入れやすい

柄選びに迷ったらこの記事をチェック!

いかがでしたか?

あなたは大判サイズ、中判サイズ、どちらが気になりましたか?今回ご紹介したアイテム以外にも、思わずコレクションしたくなる色や柄がお手頃価格で勢ぞろい!ぜひチェックしてみてくださいね^^

Johnstons(ジョンストンズ) のストールをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧