5日間のファスティングでマイナス5キロ~リアルな感想が詰まった…私のファスティング日記・回復食編~
2020/06/07
100094 VIEWS

5日間のファスティングでマイナス5キロ~リアルな感想が詰まった…私のファスティング日記・回復食編~

Photo by:www.instagram.com

ステイホーム期間私は人生初の5日間のファスティングダイエットに挑戦しました!ファスティングの仕方やリアルな感想をここでご紹介したいと思います!断食がさあ終わって結果&回復食編です

前回までの記事(ファスティング前編・後編)

5日間終了~6日目の朝の体重測定~!

ついに終了~!土曜日の朝、もう回復食が食べたくて8時には起床!さっそく体重測定をしてみました。結果はマイナス0.6キロ。とゆうことはトータルで4,5キロ。あれ?トータル5キロじゃないの?と思った方。ぜひこの後の回復食編を読んでください!

ここからリバウンドするかしないかの道に分かれる回復食編

回復食は4日間設けると下調べ結果決めてました。
ルールは下記です!
▶1日目は回復食におススメされているスッキリ大根を食べる
▶1日目はスッキリ大根&酵素で過ごし、2日目~4日目までは発酵食品を中心に食べる
▶私は御粥のような白米が苦手なので代わりに豆腐や納豆でお腹を満たしました!
▶動物性脂肪はなるべくとらない

~回復食1発目のスッキリ大根って?~

Talk women01

事前に調べていた断食後1発目に食べるとさらに腸が洗浄されてよい!と言われているスッキリ大根!ファスティングの仕上げにスッキリ大根で腸内を洗浄する事で腸内環境を整え、腸から綺麗になると言われているんです。

~スッキリ大根作り方~

~用意するもの~
大根 1/3本
だし昆布 適当
ミネラル酵素梅干し 3個(種を取りたたき梅にする)
その他、リンゴ、きゅうり、味噌(この3つはあっても、無くてもよい)
→ちなみに私は麹味噌ときゅうりを用意しました!!

Talk women01

作り方はチョー簡単です!もう作ってるときに早く食べたい食べたい!と思ってワクワクして作ってました(笑)

~作り方~

大根1/3本を短冊切りにする。
鍋に2,000ml程度の水と大根、だし昆布を入れ、大根がやわらかくなるまで弱火で40分炊けば出来上がりです。
ここで注意ですが…大根の茹で汁1,000ml程度を梅湯として飲むので取っといてくださいね。

スッキリ大根は飲み方も大事!

1、白湯を300mlをゆっくり飲む
→この時点でなんだかお腹いっぱいになります…。

2、湯飲みにたたき梅を入れ、大根の茹で汁300ml注ぎ梅湯をゆっくり飲み干します

3、ここで大根を「良く噛んで」食べます。 お味噌を添えても良いので私は味噌と一緒に食べました。
→もうここでお味噌の味に感動~。本当においしい~!こんなおいしい味噌初めて食べた!ぐらいの勢いでした(笑)

4、大根の茹で汁300mlにたたき梅を入れ、茹で汁梅湯を飲み、大根を食べる。

3~4を合計3回以上繰り返す。

Talk women01

ちなみにこれを繰り返してる最中におトイレに行きたくなる人が多い!と言われていたのですが私はこの手順を繰り返して20分後ぐらいにお腹がきゅるきゅる~としてきてスッキリしました!
もう1つ、すごい量の水分を飲むので苦しいと感じる人もいるかもしれませんが、ここは頑張ってしっかり飲んでください!ここで頑張れるかとお通じの出方も変わってくるそうです。

この日はお腹いっぱいになりファスティング中に飲んでた酵素を飲んで就寝。固形物を久しぶりに食べるとバグ食いしたくなるかな~なんて思ってましたが全然そんな気持ちは起きませんでした。むしろきれいになってる胃腸に油や脂質を入れるのがもったいないなんて思ってました!

回復食2日目 ここから本格的に固形物

~回復食2日目~

昨日のスッキリ大根、久しぶりの固形物を食べたので体重はおそらく増えてるだろうと思ったのですが…そうまたマイナスしてたんです。ちょうどトータル5キロマイナス。食べたら太るだろうと思ってたのですがびっくり。でもここからの体重の増加は正直固形物も食べるし敏感になるのはやめようと思ってました!ここからは身体にいいものをとるように意識して、食べる幸せを感じようとスイッチを切り替え。

~朝~
バターコーヒー

~昼~
自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類ほど
納豆と豆腐
具なし麹味噌汁

~夜~
自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類
酒粕で作ったひじきの和え物
具なし味噌汁
豆腐と納豆

Talk women01

ファスティング中に実は回復食の準備をしてました!甘酒と塩昆布の漬物や、酒粕の漬物、ヨーグルトと麹味噌の漬物など、なるべく体に良さそうな漬物を作って置きそれをちょびちょびと昼と夜に食べました!これがおいし~い♡
気になる方は検索してみるといろいろな漬物の作り方が出てるのでおすすめです。
またこの後にも出てくるのですが納豆&豆腐は非常に満腹感と噛み応えがあるのでお勧めです!


~回復食3日目~

~朝~
バターコーヒー
~昼~
自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類ほど
納豆と豆腐
わかめの麹味噌汁

~夜~
自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類
レタスとトマトのサラダ(ドレッシングなし)
わかめの味噌汁
豆腐と納豆

回復食3日目です。体重はプラス0.5キロほど。やはり増えてましたが…気にしない!しっかりとよく噛んで今日も食べて、胃腸を慣らしていく感じで過ごします。2日目とほとんど変わらないですが、お味噌汁にちょっと具を入れたりしました。そして、本当においしい♡もう食べ物に感謝してすごしました!

Talk women01

ちなみに…私の完璧じゃない部分はここで出るんですが、バターコーヒーを朝に取り入れてました。これはよくないかもしれませんが、グラスフェットバターとMCTオイルをミキシングして作るコーヒーで、これを飲むと集中できたり朝スッキリするので妥協して取り入れてしまってました…。もちろん回復食中はカフェインはよくないと言われてるのでこれはあくまでもリアルを書いてるので、真似はしないほうが効果がもっと出るかもしれません…!


~回復食4日目~

~朝~
バターコーヒー

~昼~
自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類ほど
オクラ納豆と豆腐
わかめの麹味噌汁

~夜~ 自分でつけた漬物をちょっとずつ3種類
レタスの水菜のサラダ(ドレッシングなし)
大根の味噌汁
豆腐と納豆
梅干し3つ

回復食4日目です。体重はプラス0.1キロほど。食べてる割にはお通じがあったからかそこまで増えてません!今日は梅干しを取り入れたり、相変わらず自分でつけた漬物に満足して過ごしてました。爆食いしたい!という気持ちは一切なく、和食っておいしいな~と思いよく噛んで食べてました。

Talk women01

そこまでの量を食べてないのですが5日間のファスティングで胃が小さくなったのか、よく噛んで食べれば満腹に。もしかしたら胃がもともとの大きさに戻っただけかもしれませんが、ファスティング前の私には考えられないぐらいの量で満腹になるので断食の効果をここでも感じました!

ここからは何を食べてもOKの開放日~!

Talk women01

今日から何を食べてもOK~!ということでしたが昼間では昨日と変わらない健康食を食べました(笑)夜はどうしようかな…と思って時になんと相方が仙台牛と松坂牛を買ってきて今日焼肉しようと言われました…(笑)いきなり肉か…と思い躊躇はしたもののせっかく買ってきてくれたので食べました!!あまりいきなり油を入れるのはよくない…と思いつつも満足して就寝しました。

その後…

この記事を書いてるのはファスティングの回復食4日目が終わって1週間が経ってる状況。体重はどうなの?と気になってる人が多いのでお伝えしますが、トータル5キロのキープはいかずともそれでもファスティング前よりマイナス4,6キロキープしています。どうやらファスティング後普通に食べ手も体重が減る人が多い!と聞いていましたが毎日適度な運動と胃が小さくなり爆食いすることがなくなったためこの体重でキープで着てるのかな…?と思ってます。

Talk women01

結果ファスティングしてよかった!とメリットしか感じなかったです!
胃が小さくなり、ファスティングしていったんきれいにしてるから健康的な食べ物を身体に取り入れたい!という今までにない気持ちになりました♡
ジャンクフードを食べたい!とあまり思わなくなりました。ちなみにコツは…仕事のある日に行うと暇な時間があまりできないのでおすすめです!お休みの日はやることがない時間が発生しがちで食べたい食べたい!と思ってしまうかもしれません。それであれば、仕事の日がおすすめですよ。まだリモートワークの人は手軽にチャレンジしやすいです!もう1つ、筆者は下調べをめちゃめちゃしたので、必ず事前に調べて自己責任でやってくださいね!過度なダイエットはおすすめしないのと、ファスティングはあくまでも内臓に休息の意味がメインなのをお忘れなく!

あなたにオススメの記事はコチラ!

ダイエット記事をもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MAI.R.I

EDITOR / MAI.R.I

select shop staff→OL Fashion Writer
Trend×Refinement Fashion♡
有名ブランドからニッチなブランドまで、素敵と思ったモノを発信。ワンランク上のオシャレの楽しみ方をお伝えします。
★instagram→mai.r.i210

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧