憂鬱な日々に”ハッピーカラー”を取り入れるオシャレメソッド。誰もが自然と笑顔になれる、プレイフルなアイテムをご紹介♡
2022/01/27
552 VIEWS

憂鬱な日々に”ハッピーカラー”を取り入れるオシャレメソッド。誰もが自然と笑顔になれる、プレイフルなアイテムをご紹介♡

Photo by:unsplash.com

今回お届けするのは、着ているだけで笑顔になれてしまう、プレイフルでキャッチーなオシャレアイテム。日々の憂鬱な気分を、様々なストレス解消アイテムを駆使してハッピーにするのもイイですが・・・オシャレ賢者さんなら「ファッションアイテム」で笑顔になってみませんか♡?

プレイフルなアイテムで毎日をハッピーに♡

Talk women01

今回お届けするのは、着ているだけでいつもの退屈な日々がちょっと楽しくなるような、そんな遊び心に溢れたプレイフルなアイテム。

冬はどうしてもダークトーンを選びがち…。

黒やネイビー、グレーなど春や夏に比べて暗い色のアイテムが必然的に多くなってしまう冬だからこそ、気分が明るくなるアイテムはマスト!

そこで今回は、ワンポイントが可愛かったり、カラフルな刺繍やプリントがあしらわれていたりと「遊び心をくすぐるような人気アイテム」をご紹介♪

Talk men01

日々のコーディネートを彩る素敵なアイテムを一緒に見ていきましょう!

①グライミー フーディー

まず一つ目のおすすめアイテムは、スペインのマドリード発の人気急上昇ブランド「GRIMEY(グライミー)」から、カラフルでポップなプルオーバースウェットをピックアップ。

Talk men01

目が覚めるような鮮やかなカラーがとってもエッジー。グライミーは、ヨーロッパストリートウェアのメインストリームを担うブランドとして大注目を浴びています。

日本でも、海外ブランドに目がないオシャレさん(特にストリートファッションラバー)には人気もじわじわと上がっており、知る人ぞ知る名ブランドといったところ。

Talk men02

オシャレの最先端を行きたいなら、要チェックですよ!

商品をチェックする

どんなボトムスと合わせる?

スウェットに合うようなセットアップパンツも販売されていますが、それと合わせてしまうとなかなか普段使いからは遠ざかるのが難点。

Talk women01

スウェットの両袖、バック部分、フロント部分と、ペイントアートが好きな方にはたまらないイラストが沢山あしらわれています♡そこに使われているカラーを1色選び、パンツや足元にも反映させてみて。

GRIMEYのトップスをもっと見る

②パラグラフ スウェット

続いてのおすすめは、BUYMAでの注目度がとーっても高い韓国ブランド「Paragraph(パラグラフ)」のスマイリースウェット。ユニセックスなので、カップルで着る人も多数!♡テーマパークデートなどにお揃いで着たら写真映えもgoodなはず!

Talk women02

とにかくカラフルでハッピーだから、着ているだけでテンションがあがりそう。ポップさを全面に出したデザインは国内ブランドではあまり見かけないので、レア度も上がる♪

まるで虹を彷彿させるような、7色のバリエーションというのもポイント高め。韓国ブランドは比較的どのアイテムもカラーバリエーションが豊富なので、ぜひあなたのお気に入りを見つけてみて。

7色のカラー展開も嬉しい。

Paragraphのトップスをもっと見る

合わせやすいアイテムは・・・?

Talk men01

カラフルなトップスには、シンプルなボトムスがベター。ただオシャレさんの着用ポストを見ていると、足元は、またカラフルに戻している人が多いみたい!

スニーカーをもっと見る

③イストクンスト ロングTシャツ

続いても、人気が高い韓国ブランド「ISTKUNST(イストクンスト)」からバックスタイルがキュートなスマイリースウェットをご紹介。ぜひ今回はビデオで実際の生地感などもチェックしてみて♪

Talk men02

韓国の有名アイドルが着用していることで人気が出たブランドなので、K-popファンなら知っているひとも多いユニセックスブランド。

コットン100%で着心地も!

肌触りの良い綿素材なのもポイントが高く、洗濯による伸び縮みを最小限に抑える加工を施しているため、機能性も高いのが嬉しい♪

Talk men01

シンプルの中にワンポイントの遊び心が欲しいという、大人っぽいスタイルを確立させたい人にオススメです。

商品をチェックする

合わせるとベターなアイテムは・・・?

Talk women01

ビッグシルエットが特徴のスウェットのため、ボトムスはだぼっとしたものを避けるとクリーンさを押し出せるので◎。また、履き心地が楽ちんなスウェットパンツが好きなら細身をチョイスし、アウターをオトナっぽいウールコートにする足し引きの上手いコーディネートもアリ。

ISTKUNSTのトップスをもっと見る

④リップンディップ アイコントップス

アメリカのスケートボードカルチャーを中心に、じわじわと人気の熱を上げているRIPNDIP(リップンディップ)。絶妙な表情の猫がアイコンキャラクターで、ウェアからホームアイテムまで豊富にデザインに取り入れられています。猫の他にも、エイリアンが仲間として活動中。

▼ファンキーでキャッチーなグッズはもちろん、人気を集めているのがマスコットの猫が大きくパッチされたセーター。ファースト・リップンディップのアイテムとして手にしてみてはいかが?

商品をチェックする

Talk men02

ポップな反抗期を楽しめる、ユニークでキュートなアイテムにコレクター心もくすぐられる!

RIPNDIPをもっと見る

⑤ハーシュアンドクルーエル スタジャン

スタジャンカテゴリの中で去年から注目度が鰻登りなのは、中国発の「HARSH AND CRUEL(ハーシュアンドクルーエル)」。ストリートファッションが好きな人は絶対にハマるであろうデザイン性の高さと、絶妙な色の組み合わせは、クールなメンズでいるためにはもはや必需品。

▲こちらは、スマイリーフェイスがフロント、スリーブ部分、そしてバックスタイルにも散りばめられています。アイテム自体はとってもカッコいいのに、どこかキュートさを残した雰囲気は、ハッピーテイスト。

商品をチェックする

Talk women01

全体は、やはりモノトーンで合わせるのが人気のよう。

モノトーンで収まり良く着ちゃおう♪

ストリートブランドだからといって、「The 王道のストリートスタイル」にとらわれるのはもう古いかも。揃えるアイテム次第で、シンプルにもなれてしまうのが今風のオシャレ♡

Talk men01

足もとの白スニーカーは、黒スニーカーに比べて身長が高く見えるって知ってましたか?さらにボリューム感があるアイテムをチョイスすれば効果は2倍!◎白は膨張色という一見デメリットな要素も、スニーカーではメリットへ。

HARSH AND CRUELのアウターをもっと見る

⑥ノースフェイス 日本未入荷 ダッフルバッグ

Talk women01

最後のおすすめは、カラフルな「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」(日本未入荷でレア!)のダッフルバッグです。

ノースフェイスって、ワントーンのカラー使いのイメージが強いですよね。だからこそこういうカラフルさは、良い意味で目を引くこと間違いなし♪

45リットルも入る!容量の多さも嬉しい◎。

オシャレなブランドのバッグって、デザインは良いのにいざ開けてみたら意外と入らない…!なんて悲しい悩み、よく耳にします。

Talk women03

ですがこちらは45Lとかなりの収納力。ボストンバックのデザインとしてはかなりカラフルですが、そのポップさもノースフェイスのロゴのおかげで「クリエイティブなオシャレ」になっているのは流石の一言。

商品をチェックする

ぜひ、ノースフェイスのアイテムとお揃いで持ちましょう♡

THE NORTH FACEの人気アイテムをもっと見る

いかがでしたか?

Talk men01

単体ではパンチの強いアイテムも、シンプルなボトムスと合わせれば意外とおさまりも良く、ナチュラルに着ることが出来ます♡ぜひ参考にしてみてくださいね!

毎日のアウトフィットが少しだけ楽しくなるカラフル×ハッピーなアイテムはいかがだったでしょうか??

メンズファッションをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/02/01更新,   初回公開日2022/01/27

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッションLoverのフリーライター兼読者モデル。パーソナルスタイリストとしても活躍中。海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡
【Instagram@monica__thisisme】

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧