ギャップ狙わない?《ボヘミアンワンピ》でシンプル一辺倒を脱出
2022/06/28
6813 VIEWS

ギャップ狙わない?《ボヘミアンワンピ》でシンプル一辺倒を脱出

Photo by:www.buyma.com

ここ数年、コーディネートが組みやすいクリーンでシンプルなファッションが主流。ですが、シンプルすぎると飽きがくるのも事実。そこでテイストを変えるにはボヘミアンワンピがおすすめ!気分を盛り上げるボーホースタイルは夏だからこそ楽しめるのです♡

オトナ女子のファッション事情

・綺麗目で固めると一辺倒になりがち
・シンプル過ぎて個性が出せない
・良いものを着ていないとチープな印象に
・プチプラで済ませるとだらしなく見えがち

周りとかけ離れた奇抜な洋服を着る勇気はない。だからシンプルなファッションに傾倒してしまう。そうすると、自分らしさが楽しめない。きっとこんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?

Talk women01

トレンドに関わらず様々なスタイルが楽しめる現代。私たちが目指すのは「周りとちょっぴり差がつく」コーディネート

そこで今意識したいキーワードはこの3つ!!

❶浮きすぎない
❷ネオコンサバ
❸個性を楽しむ

モードやミニマルなファッションが好きで個性も取り入れたいけど、変に悪目立ちはしたくない。モノクロやアースカラーのお洋服が好きで装いは保守的だけど、自分らしさも楽しみたい。

Talk women01

そんな願いを叶えてくれるのが《ボヘミアンワンピース》なのです♡

2022年春夏はボーホーが気分

クロエやスポーツマックスなど、綺麗めだけどどこかエスニック(民族的)な雰囲気を漂わせるコレクションが見られた今シーズン。

Talk women01

エディター自身も大好きな次に狙うべき3つの《ボヘミアンワンピ》をご紹介♡

⑴フリル&フォークロア

無地のワンピースにフリルがつくだけでぐっとユニークな印象に。シンプルなファッションが好きな貴女は、柄物を取り入れなくてもシルエットコンシャスなワンピ選びを心がけて。

フリルワンピースをもっと見る

⑵ボタニカル柄

Talk women01

2WAYワンピはビーチシーンでも活躍。色々なモチーフがあるので人と被らないのが嬉しい!

エスニックカルチャーは、生き生きとした肥沃な土壌で育まれます。リーフはその象徴。エネルギーに満ちたボタニカル柄はアーバンリゾートなムードを漂わせてくれる♡

ボタニカル柄のワンピースをもっと見る

⑶エンブロイダリー

刺繍はハンドメイド感と温もりを感じさせます。また、刺繍が施されているということはそれだけ手が込んでいるということ。個性を引き立てるエンブロイダリーでコンサバを更新して。

エンブロイダリーワンピースをもっと見る

ボヘミアンな香りを纏って

クリーンでシンプルなファッションが主流の現在。いつもの自分にひとさじのスパイスをふりかけるなら、ボーホーなエレメントを取り入れて。
一口にボヘミアンといっても様々なタイプがあるので、貴女らしいボヘミアンワンピースを見つけてくださいね♡

ボヘミアンワンピをBUYMAでもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧