秋のジャケットスタイルはこう着る。2大トレンドはこれ!!
2022/10/25
933 VIEWS

秋のジャケットスタイルはこう着る。2大トレンドはこれ!!

Photo by:www.buyma.com

またジャケットの季節が巡ってきました。朝晩の寒暖差もありアウターが欠かせないシーズンの到来です。そこで今回は今年らしいジャケットの着こなしをご紹介♡

今シーズンも多様なトレンドがある中、秋のショッピングリストとしてまずエディターがおすすめしたいのがジャケット。実用性とファッション性を兼ね備えたジャケットは働く女性はもちろんママまで、アーバンライフを生きる全ての女性が必ず使えるアイテムなのです。

Talk women02

じゃあ今シーズンはどんなジャケットを買えばいいの?

Talk women01

ずばり、
❶オーバーサイジング
❷ノーカラー

の2つです。

まだ秋冬に向けての方向性が定まりにくい晩夏。迷ったらまずはこの2つからチョイスすべし。早速おしゃれファッショニスタたちのデイリーコーデをご紹介!

⑴オーバーサイジング

ショルダーダウンでリラクシングに

ジャケットを着慣れていないという貴女は、ソフトな素材感のショルダーダウンタイプがおすすめ。リラックス感がありながらクールに見せてくれるのが嬉しい。

シェイプコンシャスでクールに

かっちりとしたシェイプでマニッシュスタイルの完成。構築的なシルエットや襟のフォルム、ロング丈などディテールにこだわることで周りと差をつけたい。

Talk women01

ちなみにデニム×ジャケットはパリジェンヌの定番スタイル♡カジュアルダウンしたいときはボトムで調節すると良さそう◎。

マキシワンピとも◎

このスタイリングはまさしく秋から晩秋にかけてジャケットが必須たる所以。マキシワンピの上に羽織るだけで様見え確実です。

オーバーサイズジャケット一覧


Talk women01

続いてはもう一つのトレンド、ノーカラーのジャケットスタイルをピックアップ!

⑵ノーカラー

金ボタンでリュクスに

ブラックの色味とゴールドがシックで洗練された印象。普段はデニムと合わせてカジュアルに着られる一方、きれい目なオフィススタイルとしても使えること請け合いです。

シャネル風ツイード

暗黙のドレスコードが必要な女子会や街に繰り出すとき、ツイードジャケットがあればどこに行っても恥ずかしくない♡

Talk women01

暗くなりがちな秋冬コーデ。白を選んで明るさをプラスして♪

ママにはボーダーがおすすめ

ボーダーは明るめのデニムにぴったり。ラフなスタイルも、ノーカラージャケット独特のきれいさとフェミニニティが加わることで全体にまとまりをもたらします。

Talk women01

ボーダーに限らずヘリンボーンなど柄で遊ぶのもあり♡

ノーカラージャケット一覧

あなたはどっち派?

どれも素敵なスタイリングばかりでしたね♡今回ご紹介したファッショニスタたちを参考に、ぜひ貴女らしいジャケットスタイルを見つけてくださいね!

ジャケット一覧

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/10/25更新,   初回公開日2022/10/25

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧