30代から始めるアンチエイジング。パリジェンヌ御用達のセラムや美容液まで!人気ブランド7選✔︎
2023/01/06
616 VIEWS

30代から始めるアンチエイジング。パリジェンヌ御用達のセラムや美容液まで!人気ブランド7選✔︎

Photo by:www.pexels.com

日本と比べて寒さの厳しいヨーロッパの冬。乾燥も激しく、肌は過酷な状況にさらされます。そんなウィンターシーズンを乗り切るパリジェンヌが、実際に使っているスキンケアブランドが知りたい!

パリジェンヌの冬のスキンケアが知りたい!

美容に興味のある人は、必ずといって良いほどフランスのコスメには目がないとおもいます。憧れのパリジェンヌが使っているアイテムと聞くだけで、なんだか気分も上がりますよね♡

パリジェンヌの基本は「シンプルケア」

「ノンシャラン」という言葉は、パリジェンヌのためにあるような言葉。「さりげない」であったり「気取らない」を意味するこの言葉の通り、彼女たちはおしゃれもメイクもシンプルが基本。

パックをしたりトゥーマッチなケアをするというより、環境に配慮した自然派のビオコスメを使ったり、きになる部分にクリームを塗るなど、スキンケアの過程もミニマムで年相応の美しさを楽しんでいるのです。

寒さと乾燥が激しいフランス

1年中西からの強い風が吹くヨーロッパの冬は、圧倒的に日本より寒いという現状があります。ですので、冬は冷たい風が吹きさす外を少し歩くだけで顔や耳が痛くなるような厳しい気候。

その上、建物の中に入ると強いヒーターでさらに乾燥が進行…。そんな厳しい寒さを、パリジェンヌはどんなスキンケアアイテムと共に過ごしているかが気になるところですよね。

Talk women03

早速、日本に比べ乾燥が激しいヨーロッパの冬を乗り切るパリジェンヌがリアルに使っている人気ブランドをご紹介!実はどれもファーマシーで売られている、彼女たちにとってゆかりの深いアイテム。コスパも効果も最強なおすすめブランドは必見です✔︎。

①【Biotherm(ビオテルム)】

ブランド名の由来は、「ビオ」=生命、「テルム」=スパ(温泉)の水。南仏のスパ成分テルマルプランクトンを使用したスパコスメブランドです。スキンケアはもちろん、ボディケアにも定評があります。

Biothermのアイテムはこちら

②【La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)】

フランスの天然湧水を使用し、皮膚科学に基づき、敏感肌や乾燥肌など悩みにあわせたラインナップを展開するスキンケアブランド。エディターも愛用するこちらのブランドは、日やけ止め、BBクリーム、フェイシャルケアまで、全てのアイテムにナポレオン時代から使われた湧水が配合されています。

La Roche Posayのアイテムはこちら

③【BIODERMA(ビオデルマ)】

フランスの皮膚科医が絶大な信頼を寄せる人気スキンケアブランド。ブランドの代表アイテムであるクレンジングウォーター「H2O」は、世界で3秒に1本売れるほどの人気アイテムで、パリにいる筆者の知り合いのメイクアップアーティストもおすすめのアイテムです。

BIODERMAのアイテムはこちら

④【NUXE(ニュクス)】

パリジェンヌから愛され続ける、パリ生まれのナチュラルコスメブランドNUXE(ニュクス)。 忙しくも美しさを忘れない現代女性の多様なニーズに応えた商品が豊富です。中でも定番の人気商品「プロディジュー オイル」は、1本で顔・体・髪に使えるマルチ美容オイルで幅広い世代から親しまれています。

NUXEのアイテムはこちら

⑤【FILORGA(フィロルガ)】

1978年、皮膚美学の第一人者であるマイケル・トルジマンによって設立。アンチエイジング専門の治療法により、革新的なスキンケアブランドとして成長しました。自宅で専門的なスキンケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

FILORGAのアイテムはこちら

⑥【VICHY(ヴィシー)】

1931年に1人の医師が創業したフランスで人気の薬局コスメ、VICHY(ヴィシー)。使用すればひと目で分かる効果は、ヴィシー地方の温泉水の治癒力から生まれます。ターマルウォーターは美肌をもたらす水として、含有される独自の鉱物で肌に強さを与え、きめ細かく輝くような肌に整えます。

VICHYのアイテムはこちら

⑦【Avène(アヴェンヌ)】

フランスのスキンケアブランド、アベンヌ(Avène)。 南フランス・ランクドック地方のアベンヌ村に湧き出る温泉水を配合した、すべての肌タイプの人に使えるスキンケア、ボディケア製品を展開しています。アベンヌのすべての製品に使用されている「アベンヌ温泉水」は約270年前に発見され、敏感肌を優しく潤します。

Avèneのアイテムはこちら

いかがでしたか?

どれもフランスの薬局で買えるアイテムだからコスパは最強なのに、天然成分を配合していたり皮膚科学をベースにしていたりと、本格的なクオリティも嬉しいポイント。

今回ピックアップした7つのブランドは、本当にパリジェンヌが愛するファーマシーブランド。寒さからくる乾燥をフランスのスキンケアブランドと共に乗り越えましょう♡

スキンケアをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/06更新,   初回公開日2023/01/06

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧