2泊でおしゃれな「旅行バッグ・キャリーケース 」【レディース編】
2023/05/13
3002 VIEWS

2泊でおしゃれな「旅行バッグ・キャリーケース 」【レディース編】

Photo by:www.buyma.com

春夏の旅行シーズンで気持ちが高まる季節♡今回は、2泊のプチ旅行で持ちたいおしゃれな旅行バッグ・キャリーケースを種類別に詳しくご紹介。あなたにぴったりな旅行カバンを見つけませんか?

INDEX

 

2泊旅行向けのおしゃれなレディースバッグが欲しい♡

旅の思い出にも残る旅行バッグは、使いやすさはもちろん気持ちを高めてくれるおしゃれデザインだと嬉しい♡というわけで、今回は2泊のプチ旅行で持ちたい旅行バッグを一挙ご紹介します!

Talk women03

まずは選ぶ際に参考にしたいポイントからおさらい。


「2泊旅行用バッグ」を選ぶ際のポイント💡

①軽い素材のものを選ぶ
ホテルやロッカーに預ける以外は肌身離さず持っていなければならない旅行鞄。ですから、体力の消耗を抑えたり体への負担を減らすためにも、特にトートバッグやリュックサックはなるべく軽量なものを選びましょう。

②丈夫な素材を選ぶ
軽いバッグ選びは重要ですが、それに加えて中の荷物をしっかりと守ることのできる丈夫さも重視したいところ。堅牢すぎて重くなるのはNGですが、旅先ではバッグに気を配れないシーンも多いため、傷みを防ぐためにも丈夫なものを選びましょう。

③持ちやすさも重視する
デザインや素材に加えて、次に考慮したいのは持ちやすさ。持ち運ぶのは自分自身なので体をいたわるためにも例えば2WAYで持てるものを選んだり、肩にかけられるものを選んだり、自分が持ちやすいと思うものをチョイスしましょう。


2泊旅行用バッグってどのくらいの大きさが必要?

トートバッグならこれくらい!

荷物を極力抑えたいという人は、次の日用の着替えと下着、化粧ポーチや充電機器などのメンテ道具が入る大きさがあれば十分。お財布や携帯電話は別のミニバッグに分けて持つのがベターです。


キャリーケースならこれくらい!

海に行ったり山に登ったりする予定がありプラスアルファで持ち物が必要なら、30L以下の小さめキャリーがぴったり。お土産を収納するスペースを確保するのにも便利なので、荷物が増えそうならキャリーケースが重宝するでしょう。

「2泊旅行用バッグ」の種類

①大きめトートバッグ(大容量)

【メリット】
ものの取り出しが楽チンなので、荷物の出し入れをする機会が多いなら肩に掛けて持ち運べるトートバッグがおすすめです。

【デメリット】
蓋が閉まらないので中身が見えたりものが落ちやすいこともあり。持ち物が重くなると体に負担がかかりやすいことも挙げられます。


②ボストンバッグ

【メリット】
ジッパーで閉まり中身が見えることや落し物を防ぐことができます。きっちりと清潔感のある雰囲気も魅力です。

【デメリット】
トート同様、荷物がかさばると重くなり体に負担がかかる恐れがあります。


③リュック

【メリット】
両手が空くことで、旅先で荷物が増えてもキャパ越えにならず安心。体への負担は少なく、身軽に移動できます。

【デメリット】
持ち物が取り出しにくいので、財布や貴重品類は別の小さいショルダーバッグに分けて持ち歩くと便利です。


④キャリーケース

【メリット】
かさばる洋服がすんなりと収納でき、旅先で荷物が増えても重さを気にすることがない点。さらに移動時も体への負担が少なく済むのが嬉しいポイントです。

【デメリット】
移動時は、ハードケース自体が邪魔になってしまう場合もあり。キャニスターのガラガラという音も気になる人はいるかもしれません。

おしゃれな「2泊旅行用バッグ」はこれ!

【大きめトートバッグ編】

State of Escape(ステイト オブ エスケープ)

通勤用バックとしてもマザーズバックとしても人気のステイト オブ エスケープ。ユニークで美しいバッグには軽量で柔らかく肌あたりのよいネオプレン素材が使用され、コンパクトにたたんだり水洗いができる丈夫さも魅力です。

ステイトオブエスケープはこちら


GIANNI CHIARINI(ジャンニ キアリーニ)

フィレンツェらしい気品の良さとイタリアの伝統技術を継承した審美眼から生み出されるジャンニ キアリーニのバッグ。代表モデルのトートバッグ「マルチェッラ」は、大容量で2泊旅行にぴったりな上、かっちりとしたフォルムが毎日使いにも最適です。

ジャンニ キアリーニはこちら


HERVE CHAPELIE(エルベシャプリエ)

フランス生まれのエルベシャプリエは、機能性に加えて、デザイナー自身が生まれ育った地への郷愁とフランスの美へのこだわりをミックスした独自のデイリーバッグが世界中で愛されています。高品質な素材を使用しつつ程良いカジュアル感とシンプルなデザインのバランスが乙。

エルベシャプリエはこちら


【ボストンバッグ編】

Longchamp(ロンシャン)

パリジェンヌに三種の神器があるとしたらその一つであると断言できる「ル プリアージュ」シリーズ。ロンシャンのボストンバッグは、フランスの空港で持っていない人を見つけることが難しいほど。この事実が、使いやすい旅行バッグだということを物語っています。

ロンシャンはこちら


Cove Luggage(コウブ ラゲージ)

タイ・バンコク発のバッグ専門店コーヴ ラゲージ。機能的な防水加工キャンバス生地を使用したオリジナルボストン、靴やバスタオルなどを収納できるバッグ底のコンパートメントがあり、ショートトリップはもちろんジム用にもぴったり!イニシャルなどを刻印できるおしゃれなネームタグ付きです。

コウヴ ラゲージはこちら


【リュック編】

TUMI(トゥミ)

移動中のあらゆるシーンに寄り添うキャリーケースや旅行バッグを展開するトゥミ。スマートで洗練されたデザインはもちろん、耐久性や機能性も申し分なく、快適な旅のお供にふさわしいバックパックが豊富です。

トゥミはこちら


adidas by Stella McCartney

スポーツウェアとラグジュアリーが出会ったアディダス バイ ステラマッカートニー。ユニセックスで使える多用途なバックパックは、機能的で大容量、さらに豊富なカラーバリエーションとスマートな見た目で普段使いしたくなる逸品です。

アディダス バイ ステラマッカートニーはこちら


【キャリーケース編】

GLOBE TROTTER(グローブトロッター)

英国を代表するラグジュアリートラベルケースとして世界中に名をはせるグローブトロッター。アイコンであるサファリコレクションの容量34Lサイズは、1泊から3泊旅行にぴったりで、多くのエアラインで機内持ち込み可能です。

出典:www.buyma.com

グローブトロッターはこちら


CALPAK(カルパック)

カリフォルニア生まれのカルパックは、旅行用バックやスーツケースを主に販売するトラベルグッズ専門ブランド。機能的なだけでなくスタイリッシュなスーツケースに定評があります。サーモンピンクやピンクベージュなどフェミニンな色使いにも注目です。

カルパックはこちら

素敵な旅はバッグ選びから♡

旅行はパッキングから始まっているとも言われます。常に旅を共にする旅行バッグは、機能面や気持ちを高めてくれるおしゃれなデザインなどいろいろとこだわって選びたいものです。今回お伝えした選び方やブランドを参考に、ぜひあなたらしい旅行バッグを見つけてくださいね♪

トラベルバッグをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。#Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧